★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ‘会いたい’ユ・スンホ子役俳優成長の良い例
2012年11月24日 (土) | 編集 |
'会いたい'ユ・スンホはこれ以上子役俳優ではなかった。

11月21日、22日放送されたMBC水木ドラマ'会いたい'(脚本ムン・ヒジョン/演出イジェドン、パク・ジェボム)では成人演技者の本格的な登場で劇の2幕開始を知らせた。

'会いたい'は子役俳優の好演で成人演技者に対する憂慮と負担になる視線が集まったが成人で転換された以後にもドラマの感性的な雰囲気はそのまま引き継いだ。 また、成人演技者の演技もまた、子役ぐらい好評を受けている。

特に子役俳優イメージを脱いで成人演技者に新たに出ているユ・スンホの活躍が目につく。 8才幼い年齢から演技生活を始めていつのまにか12年目俳優であるユ・スンホに'国民弟'という修飾語は彼のイメージを少年で限定させた。

しかし'会いたい'でユ・スンホは目つきと行動、語り口までこれ以上少年でない男の姿に戻って彼がより一層成長したことを知らせた。

'会いたい' 6回でカン・ヒョンジュンは恋人イ・スヨン(ユン・ウネ扮)に向かって暖かい姿で女性視聴者たちをときめくようにしながらも表面に表わさない内面の暗い面を表わした。 家の中あちこち設置しておいたCCTVでスヨンまで監視する姿では14年前キム・ソンホ(チョン・グァンリョル扮)の自動車ブレーキの下に飲み物のカンを挟んでおいた幼いカン・ヒョンジュン(アン・ドギュ扮)の背筋が寒くなった姿を想起させた。

ユ・スンホは両親世代の欲望によりゆがんだ生活を送っていく人物だ。 ママ カン・ヒョンジュ(チャ・ファヨン扮)との生き別れ、腹違い兄ハン・テジュン(ハン・ジンヒ扮)によりびっこになる不幸まで彼を囲んだ不幸というトラウマは巨大だ。

だから'会いたい'を通じてユ・スンホが見せる変化はうれしい。 悲劇的なメロとものすごく非情な大人たちの話の中でユ・スンホがどのように成長するのか期待してみる必要がある。

一方視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによれば'会いたい' 6回は全国基準11%視聴率を記録した。

[ニュースエン 2012-11-23 19:16:30] 元記事はこちらから

※あの"おばあちゃんの家"のちびっ子がこんな男になるなんて(>_<)
なんか"会いたい"懸念材料なくなり無敵って感じ。ノーマークでしたユスンホくんにむしろ早く"会いたい"禁断症状が・・・



 ‘会いたい’ユ・スンホ-ユン・ウネ‘太陽抱月’キム・スヒョン-ハン・ガイン ショックなくて
2012年11月24日 (土) | 編集 |
ユ・スンホ、ユン・ウネ、'太陽を抱く月'(太陽抱月)ほどのビジュアル ショックはなかった。

11月21日放送されたMBC水木ドラマ'会いたい'(脚本ムン・ヒジョン/演出イジェドン) 5回では子役下車後本格的な成人演技が始まった。 パク・ユチョン、ユン・ウネ、ユ・スンホなどが'会いたい'を通じて新しく変貌した各自キャラクターをお目見えした。

一部ではパク・ユチョン-ユン・ウネの組合せよりユ・スンホ-ユン・ウネの組合せに対して憂慮の声が高かった。 実際9才差であるユン・ウネ、ユ・スンホが劇中では3才年上年下カップルで登場するため。 これに対し6才年齢差をどのように克服するのかがカギだった。 さらにはユ・スンホは子役俳優イメージをちょうど脱いだのでこのような心配はより一層高まった。

これに先立ちMBC '太陽を抱く月'が成人演技者で転換されながらキム・スヒョンとハン・ガインにより'ビジュアル ショック'を体験したことに対する先だって心配だったこともある。 1982年生ハン・ガインと1988年生れキム・スヒョンは6才蹴られるが劇中ではかえってフォン役のキム・スヒョンがホ・ヨヌ役のハン・ガインより年上のキャラクターを消化した。 だから50%を行き来する熱い視聴率にもかかわらず二人の感情線がなかなか生き返らなかったという酷評も避けられなかった。

だが'会いたい'でユ・スンホ、ユン・ウネは"思ったよりよく似合う"という好評を受けている。 初めての関係設定から年長淡かったので視聴者の拒否感が一層減ったのが一番目の要因でユ・スンホやはり重厚なファッションに落ち着いている性格のキャラクターを拒否感なしでよく消化したのが功を奏した2番目要因だ。 ユン・ウネが引き受けたイ・スヨンが性暴行にあった過去傷で表面には強いようにだが、中は弱いキャラクターなのでカン・ヒョンジュンに寄り添わなければならない設定もやはりこのカップルの9才年齢差を相殺するのに成功した。

成人役で切り替えて視聴率も上昇した。 視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによれば11月21日放送されたMBC水木ドラマ'会いたい'(脚本ムン・ヒジョン/演出イジェドン、パク・ジェボム) 5回は全国基準10.2%の視聴率を記録した。 これは去る15日放送された4回が記録した7.0%より3.2%P上昇した数値。

[ニュースエン 2012-11-22 08:44:57] 元記事はこちらから

※ウネちゃんの感情演技が子役スヨンとシンクロして涙涙;;
"太陽抱月"の時はいきなり丸々元気そうなハンガインにチェンジでスヒョンくんとの年の差にも唖然としましたが(爆)、"会いたい"はチェンジしても没入度そのままで(むしろ加速?)これは年末演技賞いけるかもウネちゃんたち(>_<)


ヨチングくんとキムソヒョンちゃんは"太陽抱月"とダブルネーム(?)受賞だったりして~

 いつのまにかおとなになったユ・スンホのための童話
2012年11月24日 (土) | 編集 |
[カン・ギョンユンのTV感受性]

“必ず座らなければならない? 私横になってはいけない?”

俳優ユ・スンホ(20)が‘少年時代’の終末を知らせました。 ユ・スンホはそのように、姉視聴者たちが可愛らしく負わせた‘国民弟’の服を格好良く投げ捨てて堂々としている成人演技者に出ました。

まさにその場面でした。 去る22日放送されたMBC ‘会いたい’でカン・ヒョンジュン役を担ったユ・スンホがイ・スヨン(ユン・ウネ扮)が横になったベッドを示して話しました。 深い目つきが似合いました。 心臓が揺れ動きましたって? ユ・スンホが堂々としている成人演技者と認められたの正しいですね。

子役俳優は成長しながらいくつかのジレンマに閉じ込められます。 少年は10代の最後のカレンダーを破って成人になるが、子役演技者は歳月だけ流れると成人演技者になるのではありません。 子役の枠組みに閉じ込めた自身のイメージを自ら破る時はじめて成人演技者と認められるということなのでしょう。

ユ・スンホが成人配役を引き受けたのは今回が初めてではありません。 昨年‘欲望の花火’でキム・ミンジェ役にソウと禁止された愛で苦しむ姿を描いたし、いよいよ成人になった今年‘アラン使道伝’でやはり玉皇上帝役を担いました。 ソウとのロマンスでユ・スンホは下手だったし、玉皇上帝では配役の特性上確実に成熟さを表わす契機はなかったんですよ。

そのような意味でユ・スンホの‘会いたい’挑戦は非常に意味深いです。 9才年上ユン・ウネとの切ないロマンスを完成するためにはユ・スンホがその間見せた青二才魅力は、真剣さと男らしいことで完璧に消して出さなければなりませんでした。 期待よりは心配が多かったのはそのような理由でした。

カン・ヒョンジュンは冷たい男だがスヨンにだけは暖かい男です。 14年前自身を性暴行した犯人と会った後浴室で嗚咽するスヨンを言葉なしで抱きました。 スヨンはついに何も言わないけれど100の言葉より慰労の目つきを渡すそのような男です。

ケガした足のためにカン・ヒョンジュンはトレードマークのようにツエをいつも持って通います。 そのためでしょうか。 “逃げるな。”というスヨンの話に“この脚でどこを逃げるのか。 君でこそ行ってしまうな。”と話すヒョンジュンの姿は、傷だけのイ・スヨンのための童話の中の足ながおじさんのように見えます。

もしかしたら‘会いたい’は14年前事件のために別れたハンジョンウ(パク・ユチョン扮)とスヨンの胸が痛い愛の物語か権力と計略を囲んだ緻密な復讐劇かも知れないです。 しかし少なくともユ・スンホだけには‘会いたい’が絶対的な信頼をあたえる童話のような愛の話です。 ヒョンジュンの愛の結果が悲劇で終わってもユ・スンホの線深い演技はヒョンジュンの成熟した愛に重さと感動を与えるでしょう。

放送前ユ・スンホは“無理な方法かも知れないが成人演技者で発足したい。”という風を明らかにしました。 世間の心配を踏んで真正性ある演技を試みたユ・スンホに'会いたい'は明らかに意味のある挑戦になるでしょう。

[SBS E! 2012-11-23 16:20] 元記事はこちらから

20121124-2.jpg 20121124-3.jpg

※さすが前からリトルソジソブと言われただけある。ウネちゃんとのカップル演技もドキドキで、ユチョンのライバルとしても不足無し! いや~楽しみになってきました!

ただいま6話おっかけ視聴中。ジョンウの着メロが超気になります(爆)


 大学路小劇場ミュージカル100編以上見ましたよ…韓国の底力うらやましいだけ
2012年11月23日 (金) | 編集 |
東京に韓国ミュージカル専用劇場整えた大里洋吉'アミューズ'会長
なぜ韓国ミュージカルなのか
外国作品だけ上げる日本公演界、韓国作品報告刺激されてこそ


大里洋吉アミューズ グループ会長は韓国若いミュージカル関係者たちと親密なよしみが厚かった。 俳優チョ・スンウの話が出るとすぐに“最高、最高”という話を連発した。

“日本いつ来られたでしょう? 私は韓国にあって昨日入ってきました。 今回行って'皇太子ルドルフ'見ましたし、'トレース ユー'も見ました。 'ミルダンの誕生'もおもしろいですよ。”

 最初の人事に思わず口がぽかんと開かれてしまった。 韓国のミュージカル マニアもこの程度見るかと思った。 韓国実情を鋭く知っていた。

大里洋吉(66)会長。 日本最上級エンターテインメント、マネージメント社である'アミューズグループ'の創立者だ。 所属芸能人だけ300人を越える。 当然影響力が強大なはず。 韓国に比喩しようとするならSMエンターテインメント イ・スマン会長を思い出させれば良い。 日本大衆文化界実力者である彼が韓国ミュージカル伝導師に乗り出している。 東京核心部六本木に900席公演会場'アミューズミュージカルシアター'を来年4月開場するが、開館作が日本ミュージカルでない、韓国ミュージカルだ。 以後年末まで7編の韓国創作ミュージカルをひきつづき上げる。 作品選定も大里会長が直接した。

 大里会長はなぜ韓国ミュージカルにこのように陥ったのか。 20日日本、東京で彼に会った。

 -韓国通で知られている。 いつから縁を結んだか。

 “音楽プロデューサーキム・チャンファン氏と親しかった。 クローンが真っ最中活動した1990年代中盤初めて韓国に行った。 その時イ・スマン氏も紹介された。 当時日本ではアイドルやガールグループが音楽市場を主導したが、韓国はなじみがうすい文化であった。 交流が多くなったし,私やはり韓国をしばしば訪問した。 特に大学路が衝撃的だった。”

日本、東京にあるアミューズ ミュージカル シアター. -どんな点が驚くべきだったか。

 “私が初めて行った時も50~60個の劇場があった。 今は100個を越える。 このように狭い空間に公演会場が密集した地域が全世界的にどこにいるのか。 劇場と劇団が連携になっていて、実験劇・商業劇・正統劇など多様なレパートリーが上がって、そちらで夢を育てようとする若者があふれ出ている。 韓国ミュージカルのハブであり、韓国公演の本質だ。 私の究極的夢は日本に大学路のような空間を作ることだ。 'アミューズミュージカル シアター'で韓国創作ミュージカルを上げるのがその出発点だ。 製作総括は韓国パートナーであるCJ E&Mが引き受ける。”

 -なぜ日本でない、韓国ミュージカルなのか

 “韓国に比べて日本ミュージカル市場の規模は三倍を越す。 だが、90%が海外ライセンス ミュージカルだ。 前に出すほどの日本創作がない。 韓国ミュージカルを見て、日本創作者などが刺激を受けることを願う。”

 -韓国創作ミュージカルの強みならば。

 “ミュージカルが何か知って作ったと言うべきか。 歌が出てくれば良いことと同じタイミングにぴったり歌が出てくる。 それは教育の力だ。 韓国は金を儲けようとする製作システムと創意性を育てる教育過程が同時に進行している。 反面日本には正しくなされた演劇学科やミュージカル学科が殆どない。”

 大里会長の韓国言論インタビューは今回が初めてだ。 彼は日本でも言論露出を極度に避ける。 “アーティストが引き立って見えなければならない。 私たちは後から支援だけする”という哲学のためだ。 だが、実際にインタビューをすると彼はよどみなかった。 日本人特有の用心深さとは距離があった。 明快ながら愉快だった。

 特にオク・ジュヒョンの話が出る時は浮き立った子供のように楽しい表情になった。

 “顔も美しいがオオそのように表現力が良いか。 アジア最高の女優だ。 会いたいがわざわざ避けている。 直接会えば思わずサインしてくれと言いそうだからだ。 仮にもエンターテインメント社代表なのに、それはとてもフォーム出ない。”

 -2000年に映画'シュリ'を輸入した。

 “韓国映画を日本に初めて紹介した。 'シュリ'は大きくヒットしたし、以後'JSA共同警備区域'が続きながら韓国映画ブームが吹いた。 すごい映画だ。 悲しいがおもしろい。 難しい素材に投資をして、製作して、観客が入る韓国システムが驚くべきだ。 日本が果たしてついて行くことができるだろうか。”

 -日本がついて行くとは、大衆文化は日本が先んじているのではないのか。

 “今東京でチャ・スンウォン主演の演劇'私に火の戦車を'が公演中だ。 客席が満杯になる。 ところでほとんどの観客は日本最長期アイドル グループSMAPメンバーであるクサナギ・ツヨシ(草<5F45>剛)を見に行くことだ。 日本観客が本当に演劇の深さを分かるだろうか。 分からないことだ。 ただぼんやり友情程度で分かることだ。 韓国人は違う。 韓日間微妙ながら複雑で痛い傷痕を胸に刻みながら見ることだ。 その差だ。 韓国大衆文化には日本人が分からない、とうてい分からない、屈曲した歴史が渦巻いている。 その傷をドラマに昇華させるだけでなく興味深く解きほぐす英敏だということがある。 それが底力だ。”

 -韓国にしばしば来るのか。

 “今まで大学路小劇場ミュージカルだけ100編を超えて見た。 今年の下半期にも4回行った。 韓国が英国ウェストエンドのように作品を作れば、日本が米国ブロードウェーのように市場になるモデルが構築されればどうかと思う。 韓国行くたびに客席前面を占めている、'報告また会う'観客は驚異的なだけだ。 韓国ミュージカルがこれくらい早く成長できたのは観客の限りない愛情のおかげだ。”

◆アミューズグループ=1978年大里会長が創立した。 マネジメントで出発して現在は映画・コンサート・レコード・CF・モデルなどエンターテインメント全般にわたった事業をしている。 日本国民ロックバンドサザンオールスターズ(Southern All Stars),日本のジョン・レノン、桑田佳祐、トップ俳優福山雅治・佐藤健・上野樹里などが所属している。 昨年大地震の時は所属芸能人50人が'チーム アミューズ'を結成してレコードを出して収益金全額を寄付した。

[中央日報 2012-11-22 00:12] 元記事はこちらから

20121123-1.jpg 

※会長わかってらっしゃるなあ、出演者目当てに集客できてもそれで良いわけはないし、韓国ミュージカルというジャンルのファンを地道に増やしていかないと。わたしは会長が薦められる作品なら全部観たいなあ、相当な韓国ミュージカル通でらっしゃって言葉もわかるのかな?超尊敬~。"アミューズミュージカルシアター"、新たな聖地となりそうです^^

20121123-2.gif
4月からのラインナップ順と公演時期

"カフェイン" 4/末~5/末
"シングルス" 5/末~6/末
"風月主" 6/末~7/末
"兄弟は勇敢だった" 7/末~8/末
"ミュージックインマイハート" 9/初~10/初
"キムジョンウク探し" 10/中旬~11/中旬
"おお、あなたが寝てる間に" 11/末~12/末


1ヶ月1作品、年内7作品が決まってて、そのうちソンジェジュン氏とチャンユジョン氏の演出(脚本?)が各3作品。売れっ子作家の人気作品を毎月観られるなんて恵まれてるなあ、来年のラインナップも期待しています!

 アミューズがミュージカル専用劇場を来春オープン 韓国ミュージカルを中心に上演
2012年11月18日 (日) | 編集 |
アミューズは、「六本木ブルーシアター」を運営するトリックスター・エンタテインメントと業務提携し、ミュージカル専用劇場を開設することを発表。同劇場を「アミューズ・ミュージカル・シアター」としてオープンさせる。

韓国のエンターテインメント企業CJ E&Mの公演事業部と組み、韓国をはじめとしたアジアのミュージカル作品を上演していくという。オープンは13年4月を予定しており、『カフェ・イン』『シングルス』『風月主』など、1年間で約10作品の上演を予定している。

[シアターガイド 2012-11-15] 元記事はこちらから

※そうだ、国内もチェックするかとググってみたら韓国ミュージカル専用劇場話題出てた!でもアジアの作品?韓国だけでないのか?あと約10作品とか、う~ん正確なところが知りたい!

と思ったらアミューズのプレスリリースのリンクが貼ってありました!(こちら
11/14付けプレスリリースは上記の通りの内容で日本側は3作品しかオープンにしてないんですねえ、韓国側は先だって"キムジョンウク"や"兄弟~"とか嬉しいタイトルを上げてくれてますけど(爆)。これからはマメにチェックしよう。

というところで宮周辺話題には行き着かずですが今日のPC作業はここまで~。

 俳優もドラマも、お茶の間でミュージカル舞台で~
2012年11月18日 (日) | 編集 |
'俳優ユ・ジュンサンも、ドラマ'太陽抱月'もお茶の間でミュージカル舞台で~'

お茶の間スターが順にミュージカル舞台に移っている。

俳優ユ・ジュンサンは来年1月15日からヨーロッパミュージカル'レベッカ'で観客追求に出る。

KBS2 '棚ぼたのあなた'で最高の株価を走っているユ・ジュンサンは最近映画'タッチ'でしばらくスクリーン外出をすると直ちにミュージカル舞台へ向かった。 ユ・ジュンサンは先月ミュージカル'ジャックザリッパー'日本公演で大人気を集めてもう一度観客追求に期待を抱いている。

'レベッカ'は事故で死んだ夫人レベッカを忘れることができないマクシムドウィンターとレベッカを崇拝するマン減らすだろう邸宅の執事当てたバス夫人などが事件でからまる話で、テプニ トゥ モリへの同名小説が原作であり1940年アルフレッド・ヒッチコック監督の映画にも有名だ。 ミュージカル スターオ・マンソク、リュジョンハンなどとトリプル キャスティングされて今年の冬話題作になる展望だ。

現在SBS日日劇'それでもあなた'で助演で活躍中のコメディアン出身コ・ミョンファンもミュージカル舞台に出る。

コ・ミョンファンは16日から始めるミュージカル'ロックオブエイジ'でもう一度多才多能な姿を見せる。 ミュージカル'トクシクヒーロー'で業界でも認められたコ・ミョンファンは'ロックオブエイジ'では一時有名スターを大挙排出した熱情的なクラブの主人デニス役で出演する。 '

ロックオブエイジ'はボンジョビとミスタービッグなど80年代愛されたバンドの音楽で構成されてなじむ音楽でも観客の心をとらえるものと見られる。

今年前半期MBC '光と影'で人気を呼んだアン・ジェウクはすでに'皇太子ルドルフ'で去る10日から人気集めを始めた。 '皇太子ルドルフ'は19世紀オーストリアの皇太子ルドルフが身分を跳び越える悲劇的愛を広げる話で寒い冬をファンたちの胸を溶かす熱いロマンスになる展望だ。

一方、今年初め症候群を起こしたMBC '太陽を抱く月'(以下太陽抱月)はミュージカルで製作企画中だ。

'太陽抱月'のドラマ関係者は"原作小説版権を有している波乱メディアでミュージカル版権を公演企画会社に販売した。 台本作業中で、まもなくミュージカルにもお目見えすると期待される"と伝えた。 波乱メディアはKBS2 '成均館スキャンダル'の原作である'成均館儒者の毎日'もやはりに公演版権を売って'成均館スキャンダル'もミュージカル舞台で見ることができる展望だ。

[スポーツソウル 2012-11-16 10:15] 元記事はこちらから

※別館ネタでもありますがミュージカルネタとしてこちらに!
"太陽抱月"は台本作業中とか、2013年中に観られたりするかな? "成均館"がその後とかいうのならぜひその前に"キュジャンガク"ドラマ化して盛り上げて欲しいなあ^^


 韓国創作ミュージカル、日本'アミューズミュージカルシアター'で一年中会う(動画集め)
2012年11月18日 (日) | 編集 |
韓国創作ミュージカルが来年4月日本の中心に向かって力強い跳躍をする。 CJ E&M公演事業部門は日本メジャーエンターテインメント企業の中の一つである'アミューズAmuse'社と業務協力を通じて2013年4月下旬東京、六本木に新しく開館する'アミューズミュージカル シアター'で韓国創作ミュージカルを一年中上演することに確定した。

'アミューズミュージカルシアター'の前身は2007年から4年の間'ブルーマングループ'を公演してきた'六本木ブルーシアター'で現在はミュージカル専用劇場でリモデリングを経てマイケル・ジャクソンの'スリラー'を公演している。

2013年4月下旬からは'アミューズミュージカルシアター'という名前で再開館して水準高い韓国の創作ミュージカルを上演して国籍を跳び越えるミュージカル劇場になる展望だ。

開館新年は韓国創作ミュージカルでラインナップを満たしたし'カフェイン'を始め今後'キム・ジョンウク探し','風月主','オー! あなたが寝てる間に','シングルス','ミュージック・イン・マイ・ハート',’兄弟は勇敢だった'等のミュージカルが公演される予定だ。

各作品は約一月ずつ韓国ミュージカル俳優によって公演される予定であり個性がある素材と多様なストーリー、豊富なスタイルで日本観客に韓国創作ミュージカルの深い魅力を伝達するだろう。

CJ E&M公演事業部門はその間韓国創作ミュージカルの優秀性を知らせるために韓国の実力があって覇気あふれるクリエーターらと最高の技量を持つ俳優、そして立派な作品性を持つ創作ミュージカルをアミューズ社に着実に紹介してきたし、アミュズミュージカル シオトで上演されるすべての韓国創作ミュージカルを提供してマネジメント下は役割をする。

CJ E&M公演事業部門キム・ビョンソク代表は"韓国創作ミュージカルの日本進出が加速化しているなかで今回の'アミュズミュージカルシアター'開館は韓国創作ミュージカルがもう少し安定した土台を基盤でグローバル コンテンツに新たに出る力強い跳躍の契機になって国籍を跳び越える文化交流で両国の文化が一段階さらに発展する橋頭堡役割をすると見ている"として期待感を明らかにした。

韓中日をつなぐ'ワンアジアマーケット(One Asia Market)'創出を目標に多角度のグローバル事業をリードしてきたCJ E&M公演事業部門は去る2011年ミュージカル'美女はつらくて'の大阪松竹座公演を筆頭に、去る4日閉幕したミュージカル'ラントゥユー'を通じて日本観客の間でもペンドムを形成させることができる韓国ミュージカルの底力を確認した。

そして現在のユニバーサル アートセンターで公演中であるミュージカル'若きウェルテルの悩み'もやはり来年1月東京、赤坂ACTシアターで公演を控えていて韓流アイドル スターなしでひたすら韓国創作ミュージカルの作品性で日本公演が確定して本格的な韓国創作ミュージカルの進出で注目されていている。

[フロンティアタイムズ 2012-11-15 16:02] 元記事はこちらから

20121118-2.gif

※つぶやいたきりでした話題をしっかりアップ。
韓国創作ミュージカルの名作を惜しみなく揃えベストを尽くしたこの1年プロジェクト、成功して来年以降も続けて欲しいです! そして韓国に関心がなくてもミュージカルや演劇ファンの若者にもぜひ見て欲しいなあ。


ラインナップにあがっている作品の中からいくつか参考映像を下にしまいます~。
って自分の観たことあるやつだけですが。来年日本語字幕で観られるだけでもありがたくて毎月、毎週でも通ってしまいたくなるなあ(気持ちだけ)。全作品セット券とか回数券とかやらないかなあ、ポイントカードでたまったら1回無料とか^^

[READ MORE...]
 ミュージカル俳優チョンドンソク、日本ミュージカルフェスティバル舞台に立つ(動画集め)
2012年11月18日 (日) | 編集 |
俳優マテ・カマラスとともに特別ゲストで招請されて

ミュージカル俳優チョンドンソクが12月25日から日本、銀座の'シアタークリエ’で開かれる'ワン-ハト ミュージカル フェスティバル(ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL)’に'エリザベート’の'死(Tod)’役に俳優マテ・カマラス(Mate Kamaras)とともに特別ゲストで招請された。

チョンドンソクはミュージカル'ノートルダム・ド・パリ’のクレングアルでデビュー、'ロミオとジュリエット’、'モンテクリスト’、'天国の涙’、'エリザベート’、'ハムレット’、'二都物語’等大作ミュージカルの主役を引き受けて次世代ミュージカル俳優として注目されていている新人で日本公演は今回が初めてだ。

彼の日本進出はミュージカル'レ・ミゼラブル’、'ミスサイゴン’、'エリザベート’等大作の製作を引受てきた日本のミュージカル製作会社東宝の積極的な推進で成し遂げた。

韓国のミュージカルを多様に観覧した東宝の関係者は“チョンドンソクは日本国内で人気が高い多様なミュージカルの音楽を全部消化しているだけでなく'モーツァルト!’、'エリザベート’公演以後日本観客にも認知度が高まった以後なので現地観客の呼応度が高いことと期待している”と伝えた。

今年12月25日から2013年1月3日まで総10日間進行される今回のフェスティバルには日本'ジキルとハイド’、'エリザベート’等の主役を演じた日本ミュージカル俳優石丸幹二をはじめ、宝塚劇団で主役で活動、男の役割と女の役割を行き来する実力派俳優一路真輝など総21人のトップ俳優が出演する。

チョンドンソクは総4曲を歌う予定であり特別ゲストで招請されたマテ・カマラス(Mate Kamaras)とともに'エリザベート’の'影は長くなって’をドイツ語で、ソロ曲では'モーツァルト!’、'ハムレット’、'皇太子ルドルフ’の主なナンバーを韓国語でお目見えする。

公演関係者は“韓国の'モーツァルト!’、'エリザベート’、'ジャック・ザ・リッパー’、'宮’等のミュージカルが日本観客にミュージカル韓流熱風を起こして、韓国のコンテンツはもちろん俳優の活動領域がますます広くなっているなかで今回のチョンドンソクの日本進出がミュージカル韓流の可能性をより一層広げると予想される”と明らかにした。

一方チョンドンソクは来月25日から12月16日までユニバーサル アートセンターで公演されるミュージカル'若きウェルテルの悩み’でウェルテル役で舞台に立って、以後東京で12月25日から総11回の'ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL’の公演を継続する予定だ。

[CNBニュース 2012-10-12 15:49:42] 元記事はこちらから

20121118-1.jpg

※このコンサのこと知った時にはまだウェルテル日本でやるとは知らず~。このフェスは元旦だけ休演、ドンソクくん日本で年越しなんだろうな、ファイティーン。1回しかチケ取れなかったけど楽しみです^^

せっかくなんでドンソクくん萌えYT動画を下に集めます~。

[READ MORE...]
 パク・ユチョン・ユン・ウネ‘会いたい’、11月7日初回放送確定
2012年10月23日 (火) | 編集 |
MBC新しい水木ドラマ‘会いたい’が翌月7日初放送を確定した。

‘会いたい’のある関係者は最近OSENに“初放送日が11月7日で確定した”としながら“ドラマに対する期待が高いだけ良い作品をお見せできるように努力する”と明らかにした。

‘会いたい’が翌月7日で初放送日を確定するにつれ来る30日と31日に放送されるプログラムに対する関心が高い。 来る24日と25日には企画特集2部作ドラマ‘愚か者松餅(ソンピョン)’が放送される。

MBCのある関係者は“まだ10月最後ごと週にどんな放送が電波に乗ることになるのか確定しなかった”としながら“今週金曜日(26日)になってこそ確定するようだ”と明らかにした。

一方パク・ユチョン、ユン・ウネ主演‘会いたい’という胸ときめいた初恋の記憶を根こそぎ奪い取った辛い傷を胸に抱いて生きていく二人の男女の鬼ごっこのような愛の物語を入れた正統メロドラマだ。

[OSEN 2012-10-23 15:36] 元記事はこちらから

※これなら年末演技大賞に食い込めるタイミング、ウネちゃんふぁいてぃーん。


 ユン・ウネ、'会いたい'パク・ユチョンと正統メロ…ネチズン反応は"そうだな"
2012年10月09日 (火) | 編集 |
演技者ユン・ウネがMBC新しい水木ドラマ<会いたい>の女主人公で落下点なって1年5ヶ月ぶりにテレビ劇場に復帰する。

ユン・ウネはパク・ユチョンとヨ・チング、キム・ソヨンなどに続きキャスティング、ドラマ<会いたい>出演を最終確定して本格的な撮影に突入する展望だ。

ドラマ<会いたい>は十五、胸ときめいた初めての愛の記憶を根こそぎ奪い取った辛い傷を胸に抱いて生きていく二人の男女の鬼ごっこのような愛の物語を入れた正統メロドラマ。

ユン・ウネは劇中‘ハンジョンウ(パク・ユチョン扮)’の初恋でありいつも明るくて堂々としているが中には人知れない痛みを抱いて生きてきた嘱望受ける新鋭ファッションデザイナー‘イ・スヨン’役に変身する。

清楚ながらも強靭で、冷静だが同時に内面の切ないということを含んでいる‘ユン・ウネ表’正統メロをプレゼントすることと期待を集めている。

<会いたい>の関係者は“ユン・ウネは色々な作品を通じて演技力を認められた検証された俳優だ。 明るくてしっかりしている姿裏面に人知れない痛みを大事に保管した‘イ・スヨン’役を消化できる適任者で判断した。”と明らかにして“正統メロドラマ<会いたい>を通じて一層成熟した演技と風変わりな魅力を発散するユン・ウネの変身に大いなる関心と期待お願いする”と付け加えた。

去る2006年ドラマ<宮>で演技者としての地位を固めたユン・ウネはドラマ<コーヒープリンス1号店>で安定した演技力をお目見えして注目をあびた。

ロマンス ドラマ<会いたい>は現在の放映中の<アラン使道伝>の後続で来る11月初回放送される予定だ。

一方、パク・ユチョンの相手役でユン・ウネがキャスティングされたという便りが伝えられるとすぐにネチズンの反応が熱い。

ネチズンは"パク・ユチョンとユン・ウネが正統メロ? そうだな","二つの図が別に浮び上がらない","メロのほか愉快なコミック ロマンスすればよく似合うようだ","ユン・ウネではないこと同じなんだけど。.."等多数の意見を伝えた。 反面"二つとも新しい試みだね。 期待してみる","よく呼吸して失望させられなかったら"等期待感幼い意見も一部あった。

[デイリーアン 2012-10-09 17:29:36] 元記事はこちらから

20121009-1.jpg

※ウネちゃん今までのラブコメ専門みたいなイメージを払拭、大人の女優に脱皮したいところ。ユチョン相手だとファンの目が厳しそうだけどウネちゃんふぁいてぃーん!

'会いたい'はMBCドラマ、ジフニとSBS演技大賞で再会とはいかず残念~

 日本でも通したミュージカル‘パルレ’ 2000回です
2012年09月28日 (金) | 編集 |
非正規職・移住労働者扱った原作
現地化脚色なくとも日本進出成功
“失意陥った日本人に慰労されたこと”
8年目興行…12月2000回公演


小劇場創作ミュージカル<パルレ(洗濯)>(チュ・ミンジュ作・演出)が公演されるソウル、大学路、東崇洞ハクチョングリーン小劇場舞台両側そばには日本語字幕が出てくるモニターが設置されている。 登場人物の台詞と歌詞が日本語で翻訳されて画面に浮かび上がる。 <パルレ>が今年日本舞台に進出した後、直接大学路を訪ねる日本人観客がますます増えるのに従ったのだ。

2005年初演の後今まで国内で32万人の観客を集めた人気ミュージカル<パルレ>は去る2月と5月、8月に日本、大阪と東京などで4回の公演を開いた。 公演ごとに400席余りが満杯になるほど反応が良かった。 有名なスター俳優や派手な物量攻勢なしで話その自らの真正性で勝負する小劇場創作ミュージカルが国境を越えて日本観客にも通じたのだ。

■ ‘現地化’しなくて国境越えた<パルレ>の力

<パルレ>は日本公演当時現地事情に合わせて脚色をしなかった。 <パルレ>は江原道から上京した主人公‘ナヨン’がソウルのある貧民街に引っ越してきた後モンゴル出身移住労働者‘ソロンゴ’と近づいて隣人たちと苦しめられる内容だ。 書店職員であるナヨンを通じてソウルの生活の疲れてだるさと非正規職不当解雇などの問題を表わして、ソロンゴを通じて移住労働者に対する差別と不当労働など韓国社会の陰を扱う。 日本公演でも同じようにソウルを背景として、日本俳優が主人公ナ・ヨンと‘ソロンゴ’になって原作そのまま公演したが、日本観客の呼応がすごかったという。

これに対して<パルレ>製作会社である明朗シアタースイカのチェ・セヨン代表は“(<パルレ>が描き出した)社会構成員の難しい人生は韓国だけの特殊な状況でなく普遍的に共感できる話”として“日本も我が国ぐらい就職難と非正規職問題が深刻で移住労働者問題も古くなった社会話題と<パルレ>を見ながら日本人自身の人生とついている部分を探したようだ”と話した。

日本公演もやはり直接演出したチュ・ミンジュ演出家は“韓国の人々が情を表現する方式を理解させようと日本俳優らと共に洗濯をすることもした”として日本公演準備過程を説明した。

■庶民の人生慰める話と音楽

“しみのような昨日を洗い落としてホコリのような今日を払いのけてしわになった明日にアイロンをかけよう。”主人公ナヨンの歌のように<パルレ>は人生は絶望的だが“負けないことだ”というメッセージを入れた。

<パルレ>の日本進出は昨年3月東日本大地震の後韓国で<パルレ>をみた日本公演関係者たちが日本紹介意向を明らかにしながら推進された。 チェ・セヨン代表は“庶民の哀歓を暖かく扱う<パルレ>が失意に陥った平凡な日本人たちにも慰労になることだと見たようだ”と説明した。

ミュージカル評論家ウォンジョンウォンスンチョンヒャン大教授は<パルレ>が韓国長期公演に続き日本でも呼応を得た原動力に対して“差別を受けて抑圧される階層を描いているけれど、刃が鋭くなった方式でなく暖かい見解で捕らえるところに隣あるいは共同体との疎通と個人の人生に対する意志をよく表現した作品のため”と説明した。 彼は“観客一人一人の人生を見て回るようにして慰労をあたえる歌詞もこの作品の特別な訴える力”と話した。

2005年4月国立劇場で超然とした<パルレ>は来る12月15日2000回公演をむかえる。 2008年から大学路に移して今年11次公演まで長期公演をしながら大邱・釜山など地方公演も併行している。 2000回公演を控えて来月12日~11月11日開かれる記念公演には日本人俳優2人が共に出演する。 2014年からは日本巡演も計画している。

[ハンギョレ 2012-09-25 20:26] 元記事はこちらから

※パルレの歌に元気出してがんばろうって勇気をもらう。もう再来年の予定が決まってるんだ?韓国チームの順延かな、楽しみだ~。

ブログでツイっただけでしたがこの記事はちゃんとアップしたくて今日はここまで~。

 [楽しい秋夕]チュウォン"誕生日と重なった中秋のお盆…今年は必ず家族と一緒にします"
2012年09月28日 (金) | 編集 |
■ 'カクシタル'チュウォンのときめく名節迎え

'カクシタル'で三歳ファンまで'愛国青年'ニックネーム負担になるが日帝時代間接経験契機貴重
'1泊2日'で独島訪問の時かっと日本進出、嫌韓流負担はなくてわずかな役割もしてみたくて

"'中秋には家族が皆集まってお互いの幸福に乾杯を叫んだら良いです。"

俳優チュウォン(25)が中秋のお盆をむかえて三行詩で韓国日報読者らに挨拶した。 彼は最近放映終了したKBSドラマ'カクシタル'で日帝強制占領期間人生が疲れてだるかった朝鮮人に慰労と希望を持たした'スーパーヒーロー'カクシタルを熱演した。

劇中愛する女性には大変甘く、日本手先である時は殴ってあげたいほどあくらつに、カクシタルをかぶって親日派を断罪する時はたくましく。 八色鳥魅力を誇って視聴者たちを'チュウォン病'に陥るようにした彼を25日ソウル韓国日報編集局で会った。 2006年ミュージカル'アルタボーイズ'でデビュー、2010年ドラマ'製パン王キム・タック'でテレビ劇場に進出して俳優で急成長したが彼にはまだ慎ましい笑いがさらによく似合う。 光る宝石よりはよく整えられた砂利に似たというだろうか。 彼にこれまでの演技生活と今後の計画に対して尋ねた。

20120927-1.jpg 20120927-2.jpg 20120927-3.jpg

[READ MORE...]
 '大風樹'ティーザー予告の中の精霊、わかってみれば世界的バレリーノ キムギミン(動画あり)
2012年09月22日 (土) | 編集 |
SBS大企画‘大風樹’のティーザー予告篇で体で精霊を表現した男性がバレリーノ キムギミンだと知らされて話題だ。

去る19日‘大風樹’(脚本ナムソンヨン、パク・サンヒ、演出イヨンソク)のティーザー予告篇が公開された。 公開された‘大風樹’予告は'風と水の支配者が王の運命を起こす'というコンセプトで、モクチサン役俳優チソンの手ぶりと身振りに風と水が揺れ動く場面が入れられた。

チソンの手ぶりにより動きは'風と水の精霊'役割を素敵な身振りで見せた人がまさにバレリーノ キムギミン。

キムギミンは世界最高バレエ団の中一つのロシア マリインスキー・バレエ団に最初に入団した東洋人バレリーノだ。 キムギミンはマリインスキー・バレエ団入団後二ヶ月ぶりに‘海賊’と‘ドン・キホーテ’の主役に抜擢されて大きい話題を呼び起こしたことがある。

渾身の身の動作で予告撮影当時製作スタッフに感動をプレゼントしたキムギミンは撮影を終えて"11月'マリインスキー・バレエ&オーケストラ白鳥の湖'来韓公演を控えて忙しく準備中だが素敵なドラマを知らせる作業だと楽しく参加した"という所感を明らかにした。

'大風樹'は考慮語朝鮮初王朝交代期を背景に朝鮮建国のビハインド ストーリーを再照明するドラマで、朝鮮が建国される過程で'キングメーカー'役割をした導師の活躍を興味深く扱う予定だ。

‘大風樹’は朝鮮建国のビハインド ストーリーを再照明してイ・ソンゲ(チ・ジニ扮)が朝鮮をたてる過程で'キングメーカー'役割をした導師の活躍を興味深く広げる予定で、ティーザー予告に登場したチソンは社主名利と風水地理、観相に熟知したモクチサン役を消化する。

一方チソン、ソン・チャンウィ、チ・ジニ、キム・ソヨン、イ・ユンジ、チョ・ミンギ、イ・スンヨン、オ・ヒョンギョン、イ・ムンシク、ユ・ハジュンなど演技派俳優が大挙出演して200億の途方もない製作費が投入される36部作ブロックバスター史劇‘大風樹’は‘美しいあなたに’後続で来る10月10日初回放送される。

[SBS E!  2012-09-22 15:15] 元記事はこちらから

20120922-1.jpg

※‘大風樹’といえばかつてジフニの復帰作と噂されたドラマ、いよいよ放送なのですね~。男性ダンサーが登場する予告編を下にしまいます~。これがジフニだったら・・・(以下自粛)。

[READ MORE...]
 ‘大長今2’製作キム・ヨンヒョン作家にかかった、MBC “するとだけすれば..”
2012年09月17日 (月) | 編集 |
'大長今2'製作時期がキム・ヨンヒョン作家決定にかかった。

チャン・クンスMBCドラマ本部長は9月17日ニュースエンと通話で"'大長今2'製作は来年製作で目標を定めておいただけ具体的なことが決まらなかった。 来年年末を目標にしているが製作確定の有無は来年になってこそ分かるようだ"と明らかにした。

チャン・クンス本部長は"キム・ヨンヒョン作家だけするといえば確定するだろう。 MBC立場ではしたいがキム・ヨンヒョン作家と議論にならなければならなくてずっと話中"としながら"色々な条件上製作目標はある。 海外でたくさん要請が入ってきている"と説明した。

引き続きチャン・クンス本部長は"いつかは必ず'大長今2'を製作するだろう。 時期は未定だ"と付け加えた。

MBCはこの日MBC特報を通じて'大長今2'製作計画を明らかにした。 MBC特報によればキム・ジェチョル社長は最近中国、湖南衛星放送社を訪問して来年に製作する予定の'大長今2'放送協力方案を協議した。 2005年'大長今'を中国で初めて放送して広く知られた湖南TVは'大長今2'に対して先購買先行投資意志を強力に明らかにした。

一方'大長今2'製作は先立って6月にも流れて出た。 だが、当時キム・ヨンヒョン作家は6月27日ニュースエンと通話で"'大長今2'に対するどんな議論もしたことがない。 決まったことがない"と釘を刺した。

キム・ヨンヒョン作家は"現在いくつかのアイテムを置いて議論中だ。 MBCと契約したのがあってMBCと議論をしている。 '大長今2'もMBCから悩んでみてほしいというアイテムの中の一つで提案受けたのは事実だ。 だが'大長今2'執筆に対する議論はなかった"と打ち明けた。

キム・ヨンヒョン作家は"'大長今'著作権は私とMBCにある。ところで何年か前から私を排除して'大長今2'を議論する動きがあってストレスを受けた。 イ・ビョンフン局長様とも'大長今2'に対して話し合ったことがない"として"私を排除して'大長今2'議論になっているということに苦しい。 '大長今2'を執筆することになれば著作権者であるMBCと議論するだろう"とした。

[ニュースエン 2012-09-17 17:11:58] 元記事はこちらから

20120917-2.jpg

※シーズン2ならオリジナルの製作陣、キャストでなきゃ意味がない。あとはイヨンエ次第か?

宮の著作権はグループエイトとMBC?パクソヒ先生?一番の問題はジフニか・・・

 ‘大長今2’来年お茶の間に出てくるか? MBC製作意志公開
2012年09月17日 (月) | 編集 |
MBCが公式にドラマ<大長今>続編に対する製作意思を明らかにした。

MBCは去る17日発刊された特報を通じて“キム・ジェチョル社長が去る9日から4泊5日間中国を訪問して中国放送会社らとドラマ共同製作など中国進出方案を模索する過程で<大長今2>の放送協力方案を協議した”と明らかにした。 放送関係者で噂にだけ回った<大長今>続編関連製作発言がMBCを通じて公開されたことは今回が初めてだ。

MBC側は“中国商売で湖南衛星放送社を訪問して<大長今2>放送協力方案を協議した”として“湖南TVは去る2005年<大長今>を中国で初めて放送した会社で<大長今2>に対しても先購買先行投資意志を強力に明らかにした”と伝えた。<大長今>は去る2009年続編製作計画に対する噂が広がりながら再び話題を集めた。 当時1編の主人公だった俳優イ・ヨンエが出演を考慮するという話まであったが演出者イ・ビョンフン監督が2010年<トンイ>を製作しながら白紙化された。

だがMBCキム・ジェチョル社長が再び<大長今2>放送を公論化しながらもう関心事は出演陣と演出者に集まっている。 1編から9年が流れてイ・ヨンエをはじめとする主演俳優が再び出演できるかは不透明だ。 イ・ビョンフン監督は今年の下半期放送を目標に現在<馬医>を撮影中だ。

チャン・クンスMBCドラマ本部長は17日これに対して“来年末製作を推進中だが監督から俳優まで決まったことはない。 湖南TVとの協議もやはり‘来年に製作する場合’という仮定の下なされた”と付け加えた。 イ・ヨンエ側やはり黙殺無返答でこれという立場表明をしないでいる。

[スポーツ京郷 2012-09-17 19:25] 元記事はこちらから

20120917-1.jpg

※続編製作発言て今回が初なんだ、意外。宮2は去年日経TRENDYでSPOさんが発表してるだけで韓国メディア的にはまだだし、いま言ったとしても潰されるだけだきっと(>_<) ジフニも除隊後の活動成績芳しくないし時が来るのをじっと待つしかないのかな・・・。

しかしMBCのキム・ジェチョル社長はデモで退陣迫られてた人物、また揉めなきゃいいけど。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。