★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 [アデュー2012②ミュージカル]海外名品は国内で… Kミュージカルは日本で
2012年12月05日 (水) | 編集 |
目高まった国内観客層'ウィキッド''エリザベート'に集まって

歌謡に引き続き公演も日本攻略、国内創作ミュージカルには冷たい風

外華内貧-. 2012年韓国ミュージカル界風景だ。 暴風のように押し寄せて大当たり行進を打ち上げたミュージカルが何便あったが、新しい時代の流れを作り出すには力不足だった。

何より創作ミュージカルが市場で徹底的に敬遠されるのは痛恨の現実だった。

 それでも来韓ミュージカルの超強勢、K-ミュージカルの活躍、ヨーロッパ ミュージカルの勢力拡大などは今年公演界を堅く支えたつっかい棒だった。 これを導いた人物はプロデューサーソル・トユン、アイドル グループ超新星、プロデューサーオム・ホンヒョンなどだ。 今年の一年韓国ミュージカルを象徴する3角編隊だ。

 ①ソル・トユン=海外ミュージカル

外国ミュージカルの波状攻勢であった。 'ウィキッド'が純収益50余億ウォン、歴代最高有料占有率(95.4%)新記録をたてて真夏夜を飾ると、年末市場を席巻しているのは'オペラ座の怪人'だ。

 本来開幕(7日)をする前に来年1月末公演まで有料販売率90%を渡す、史上初の先に販売記録を見せて観客を吸い込んでいる。 二つのミュージカル全部外国俳優が出演する来韓公演であり、プロデューサーソル・トユン(54)の企画だ。

 2001年'オペラ座の怪人'ライセンス公演で韓国ミュージカル産業化の初めてのページを飾った彼は今度は海外名品ミュージカルで市場をリードしている。 “俳優ギャランティーが沸き上がって、各種レント費用が上がりながら国内製作条件が急速に悪化した。 これを打開するための自己救済策”という説明だ。

 ライセンス公演が飽和状態に達しながら希少性を備えた海外ミュージカルが競争力を持つようになったし、'既に見ること正しくなされたこと見よう'という消費者の偏り現象が人気要因で分析される。 彼の次期予定作には'阻止ボイス'などが議論されている。

 ②超新星=K-ミュージカル

日本で人気があったグループ超新星. 2012年は“K-ミュージカルの日本進出元年”とするに値する。 昨年'美女はつらくて'で信号弾をさく烈させたミュージカル韓流は今年'パルレ' 'スリルミー' 'ジャックザリッパー'等でレパートリーを多様化させて日本市場に走って行った。

 その中心には6人組アイドル グループ超新星があった。 甘美な高音が長期であるメンバー星祭が'美女は苦しくて' '光化門(クァンファムン)恋歌'などに出演したのに続き、ソンモは'宮'で日本女心をひきつけたし、ゴニルとグァンスは'ラントゥーユー'でラボとダンスで自分たちの長期を十分発揮した。 来年リーダーであるユナクが軍で除隊すれば日本活動はより一層旺盛になる展望だ。

 韓国ミュージカル舞台にはほとんど見たことがない超新星メンバーが日本舞台で最高値を打っているという点はK-ミュージカルの赤裸々な現住所であるわけだ。 作品自体で勝負をかけるよりまだ徹底的に韓流スターに依存しているという話だ。

 ③オム・ホンヒョン=ヨーロッパ ミュージカル

 実際に国内ミュージカル界最高話題人物はEMKカンパニーオム・ホンヒョン(40)代表であった。 彼が上半期あげた'エリザベート'は有料占有率90%に肉迫しただけでなく、中央日報が主催する'ザミュージカル オウォーズ' 8冠王に上がって興行と作品性を同時に握った。 下半期'皇太子ルドルフ'も興行街道を走ってまったく・米権ミュージカルに比べて多少遅れているという認識を与えたヨーロッパ ミュージカルを主流に編入させたという点は格別だ。

 オム代表は“100%そのまままねるのではない、韓国的再唱作の余地があるという点でヨーロッパ ミュージカルが魅力的”と話す。 彼としてはソル・トユン・薄命性の後に続く、次世代ミュージカル プロデューサーで位置づけを固めた一年であった。 だが“スター依存度が過度に高くてギャランティー上昇の主犯”という荷札は相変わらずだ。

 彼は“出演料をより多くやるというのは競争会社の憶測と陰湿な攻撃”として“スターが出てきてこそ観客底辺が広くなる。 揺れないでずっとスターを起用するだろう”と話した。

[中央日報 2012-12-05 00:57] 元記事はこちらから

※"揺れないでずっとスターを起用"か・・・。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。