★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ‘会いたい’ユ・スンホ-ユン・ウネ‘太陽抱月’キム・スヒョン-ハン・ガイン ショックなくて
2012年11月24日 (土) | 編集 |
ユ・スンホ、ユン・ウネ、'太陽を抱く月'(太陽抱月)ほどのビジュアル ショックはなかった。

11月21日放送されたMBC水木ドラマ'会いたい'(脚本ムン・ヒジョン/演出イジェドン) 5回では子役下車後本格的な成人演技が始まった。 パク・ユチョン、ユン・ウネ、ユ・スンホなどが'会いたい'を通じて新しく変貌した各自キャラクターをお目見えした。

一部ではパク・ユチョン-ユン・ウネの組合せよりユ・スンホ-ユン・ウネの組合せに対して憂慮の声が高かった。 実際9才差であるユン・ウネ、ユ・スンホが劇中では3才年上年下カップルで登場するため。 これに対し6才年齢差をどのように克服するのかがカギだった。 さらにはユ・スンホは子役俳優イメージをちょうど脱いだのでこのような心配はより一層高まった。

これに先立ちMBC '太陽を抱く月'が成人演技者で転換されながらキム・スヒョンとハン・ガインにより'ビジュアル ショック'を体験したことに対する先だって心配だったこともある。 1982年生ハン・ガインと1988年生れキム・スヒョンは6才蹴られるが劇中ではかえってフォン役のキム・スヒョンがホ・ヨヌ役のハン・ガインより年上のキャラクターを消化した。 だから50%を行き来する熱い視聴率にもかかわらず二人の感情線がなかなか生き返らなかったという酷評も避けられなかった。

だが'会いたい'でユ・スンホ、ユン・ウネは"思ったよりよく似合う"という好評を受けている。 初めての関係設定から年長淡かったので視聴者の拒否感が一層減ったのが一番目の要因でユ・スンホやはり重厚なファッションに落ち着いている性格のキャラクターを拒否感なしでよく消化したのが功を奏した2番目要因だ。 ユン・ウネが引き受けたイ・スヨンが性暴行にあった過去傷で表面には強いようにだが、中は弱いキャラクターなのでカン・ヒョンジュンに寄り添わなければならない設定もやはりこのカップルの9才年齢差を相殺するのに成功した。

成人役で切り替えて視聴率も上昇した。 視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによれば11月21日放送されたMBC水木ドラマ'会いたい'(脚本ムン・ヒジョン/演出イジェドン、パク・ジェボム) 5回は全国基準10.2%の視聴率を記録した。 これは去る15日放送された4回が記録した7.0%より3.2%P上昇した数値。

[ニュースエン 2012-11-22 08:44:57] 元記事はこちらから

※ウネちゃんの感情演技が子役スヨンとシンクロして涙涙;;
"太陽抱月"の時はいきなり丸々元気そうなハンガインにチェンジでスヒョンくんとの年の差にも唖然としましたが(爆)、"会いたい"はチェンジしても没入度そのままで(むしろ加速?)これは年末演技賞いけるかもウネちゃんたち(>_<)


ヨチングくんとキムソヒョンちゃんは"太陽抱月"とダブルネーム(?)受賞だったりして~

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。