★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 大当たりチャ・テヒョンvs乞食チュ・ジフン、初めての史劇成績表...イ・ビョンホンは?
2012年09月16日 (日) | 編集 |
2012年には唯一デビュー後初めて史劇映画に挑戦する俳優が多かった。 特にデビュー21年目俳優イ・ビョンホンは去る13日開封された映画'光海、王になった男'で初めて史劇演技に挑戦して好評を聞いている。

映画'後宮:帝王の妾'のキム・ドンウクから'風と共に去りぬ'のチャ・テヒョン、'私は王である'のチュ・ジフン、そして'光海'のイ・ビョンホンまで初めて史劇に挑戦した俳優の封切り初日成績表はどうだったのだろうか?

ひとまず初日成績表を見ればキム・ドンウクが1等でチュ・ジフンが最下位だ。

封切り日最も多い観客を動員した映画は'後宮:帝王の妾'(監督キム・デスン)だ。 去る6月6日韓国殉国烈士の日に開封された'後宮'は封切り初日27万 2166人(以下映画振興委員会)の観客を呼んで集めたし、総累積観客261万 5235人を記録した。 もちろん'後宮'が封切り初日30万人に肉迫する観客を動員したのには'韓国殉国烈士の日効果'がプラス要因になっただろう。

'後宮'は届かなくては生きられなかった宮で広がる愛欲、狂気の情事を入れたエロチック宮中史劇だ。

封切り前から俳優の破格的な露出で話題を集めた'後宮'は5月開封されて長期興行をしていた'私の妻のすべて'(監督ミン・ギュドン)とハリウッド ブロックバスター'メン・イン・ブラック3'(監督ベリーソネンピルドゥ)を抜いてボックスオフィス1~2位を維持した。 特に'後宮'は40~50代主婦の間で大きい呼応を得たと分かった。

興行だけでなく去る2004年短編映画'スヌン'(監督パク・ヒョンジン)に続き商業映画では初めて史劇演技に挑戦した俳優キム・ドンウクは'後宮'を通じて演技力まで認められることになった。

キム・ドンウクに続きデビュー17年ぶりに初めて史劇に挑戦した俳優チャ・テヒョンが'風と共に去りぬ'(監督キム・ジュホ)でもう一度良い成績をおさめている。

先月8日開封された'風と共に去りぬ'は封切り初日17万 2048人の観客を動員したし、去る12日までボックスオフィス10位圏を維持した。

この作品は夏休暇シーズン家族単位観客にターゲットを合わせて現在まで累積観客は435万 2393人を記録中だ。 累積観客にだけ見れば現在までは今年開封された史劇映画中最高の成績だ。

特に'風と共に去りぬ'は1000万映画'泥棒たち'(監督チェ・ドンフン)とハリウッド ブロックバスター'ダーク ナイト ライズ'(監督クリストファー驚いた)との激しい競争の中でも良い成績を記録して目を引く。

'風と共に去りぬ'は朝鮮時代相場を調べて大事な権力の象徴だった氷を囲んだ陰謀に対抗してソビンゴをはたくために各分野の専門家たちが集まって広げる作戦を入れた作品。 チャ・テヒョンの長所であるコメディ ジャンルだ。 それだけでなくソン・ドンイル、コチャンソクなど忠武路の名品助演が総出動して初めて史劇演技をするチャ・テヒョンに力を与えたし、観客追求を継続している。

最初の史劇映画挑戦に最も低調な成績表を持ち上げた俳優はチュ・ジフンだ。 麻薬事件にかかわった後軍入隊をして3年ぶりにスクリーンにカムバックしたチュ・ジフンの復帰作'私は王である'(監督チャン・キュソン)は'風と共に去りぬ'と同じ日に開封された。

'私は王である'と'風と共に去りぬ'は同じ史劇コメディ ジャンルに初めて史劇演技に挑戦した主人公チュ・ジフンとチャ・テヒョンのために封切り前から競争構図を形成した。 二つの作品は何度か開封日を変更した後同日観客に公開されたし、結果はチャ・テヒョンの勝利であった。

'私は王である'は一日で身分がさかさまになった世子と奴婢の話を描いた作品で、封切り初日6万 5664人の観客を動員、総累積観客76万 5161人を記録するのに終わった。

去る13日開封された'光海、王になった男'(監督チュ・チャンミン)は現在の映画界で最も注目している作品だ。

'光海'は朝鮮光海君8年、毒殺危機に置かれたワン・グァンヘ(イ・ビョンホン扮)を代って超役割をすることになった賎民下船(イ・ビョンホン扮)が王の大役を受けることになって広がる話で歴史から消えた15日間の隠された話を描いた映画で、イ・ビョンホンの最初の史劇映画であり1人2役に挑戦した作品だ。

'光海'は封切り初日16万 9561人の観客を呼んで集めて順調な出発を見せている。 特にこの作品はポータルサイト ネイバーとダウムでそれぞれ9.04点と8.2点の高いネチズン評点を記録していて今後の興行には問題がないものと見られる。

それだけでなく映画関係者たちは'光海'が500万人は軽く渡すと見ていて関心が集まっている。

果たして好評受けている'光海'が'風と共に去りぬ'を跳び越える今年史劇映画最高の成績表を持ち上げることができるだろうか。

[TVデイリー 2012-09-14 18:14] 元記事はこちらから

20120916-6.jpg

※ビョンホン氏の'光海'は公開3日で80だか90万だかでもう軽くジフニの記録を超えてしまった模様、、、ドラマも下降路線でしょぼん。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。