★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ミュージカル宮 東京公演開幕! 初日潜入&鑑賞レポ
2012年09月02日 (日) | 編集 |
ホントは昨日帰ってからその日のうちにアップしたかったんですが写真整理してるうちに寝てしまって~。今日行かれる方の傾向と対策にならずですが初日の様子をpirorinogo eyes で一挙にお届け~♪

会場は東京五反田ゆうぽうとホール。
ここはジフニの初日本ペンミをしたところで思い出深い場所でもありますが、それ以外でもチョスンウのジキルとハイドやキムミョンミン氏やグンソクくん、イジア参加のベバファンミ、エリック除隊後初ペンミでも訪れましたとこで意外と来てましたが記念にパチリ!

20120901-1.jpeg

それでは突撃~!


チケットには30分前開場とあったので35分に着いたらもうとっくに開いてた!
タイムスケジュールによると一部70分、休憩20分、二部60分。あれ?事前に聞いてたのと違うような・・・。

2012年08月26日(日) ツイより
東京国際フォーラムでは一部60分休憩20分二部60分でしたのでかなりバージョンアップしてますね^^  RT @Gmp_tokyo: プレゼントボックス(生ものはご遠慮ください)あります。スタンド花も大丈夫です。上演時間は75分休憩15分70分の2時間40分の予定です。


一部のプラス10分が追加3曲分って感じかな。
※ついさっきの公式ツイによると上演時間は休憩込み3時間に変更になったようです。

20120901-2.jpeg

ホールに入りますと場内最終調整中とのことでロビー開場のみ。
まだ客席に入れないのでロビーは超混雑~! 写真を撮るのも一苦労ですがまずはお花チェック~。

20120901-7.jpeg 20120901-9.jpeg 20120901-8.jpeg 20120901-18.jpeg

企業からのお花、入口に近い方から。ユニバーサルさんは翼のような感じ~。
エスピーオーさんは代表様あて。P2Pって何ものだろうとググってみましたが繋がりがいま一歩わからず(爆)。

20120901-17.jpeg 20120901-20.jpeg 20120901-16.jpeg

ずらりと並んだ花スタンドはほとんどがファンからソンモあてのものでみんなキレイ!
それ以外で目立っていたのはイェスルあてのスタンドがかわいい。そしてもうひとつはアンサンブルのウジウォンさんあてのもの。あれ、ユジュンくんあてって今回あったかな? 

20120901-10.jpeg

今日の出演者あてプレゼントボックス。チェギョンはイェスルちゃんなのね~と、ここで認識。わたしは気づかなかったんですが1階トイレの近くにちゃんと写真付きのキャスト表があるそうです。2階は未確認。明日チェックしてみよう!

20120901-6.jpeg 20120901-11.jpeg

人垣をかき分けぐるっとまわりますと柱の陰に立て看板! みんな撮影大会か?と思いきや遠巻きでなにかと思いきや今回立て看板との写真は2000円!(今日は1000円に値下げしたらしい・爆) 衣装もつけられるようですが見ている間誰一人利用者なく(まあ当然な気も)手持ちぶたさなスタッフお姉さんの動く隙を見てはみんなしてシャッターチャンスを狙います(爆)。

これ、休憩時間には立て看板撤収されてましたが開演前だけのイベントなのか、企画自体ボツになったのかは不明。今日はどうだったかな? ここ明日再確認~。それにしても立て看板なんてどこでもご自由に撮影できるものなのになんで有料なんだろう、いつもすごい盛況だから商売になると思ったのか?謎だ。

そして最後は物販コーナー。
当初はプログラムブックだけの販売と公式ツイで言っていたのに直前Tシャツやポスターも販売しますってびっくりでしたが購入方法もビックリ(爆)。

二階上にまで続く人の列のわりには閑散とした物販スペースに???と様子を見てみますとまず受付スペースで希望のアイテムを聞かれて購入表にチェック、会計を済ませてからグッズの置いてあるスペースに移動しチェックされた支払い済みのアイテムを受け取るという流れ。

20120901-14.jpeg 20120901-13.jpeg

会計は1ヶ所でスタッフは日本語片言の韓国人スタッフ、一人ずつしか対応できないんでむっちゃ効率悪いです。途中に販売グッズ一覧写真はあるものの、実物を目にする前に欲しい物を決めなきゃいけないのもちょっと不親切。

20120901-3.jpeg 20120901-12.jpeg

途中開演が遅れますというアナウンスがありましたがグッズの列はなかなか減らず、プログラムだけ欲しいという希望多数で途中からプログラムだけ販売する列が誕生(爆)。一冊でも重いプログラムブックを複数持ったスタッフとおつりを持ったスタッフで対応。ここでわたしはプログラムブックだけまずゲット!

この状態なら現状の会計スペースをプログラム単独売り場にして、それ以外はグッズのテーブルで今まで通りの方法の2箇所販売に切り替えればいいのに~と思いつつ見てましたが。今日はなにか対策変更したかな?

20120901-19.jpeg 20120901-4.jpeg 20120901-5.jpeg

休憩に終わり頃見てみたら列が途切れてたんで宮人形を購入。
売り場で渡されけっこう大きいことにちょっと後悔(爆)袋はなしとのことなので持参して既にプログラムブックとミスサイゴンのパンフでパツパツのエコバッグにむぎゅう~と押し込みますがけっこうな弾力ではみ出しており(涙)購入を考えてらっしゃる方は持ち帰りようのバッグをお忘れなきよう!

Tシャツはキャストやスタッフ方々が着ている黒はなし。同じのだったら欲しかったけどとりあえずパス。ポスターはソンモ2枚と全体(団体)1枚の3枚セット。商品一覧の写真にはカンインもあったけどカンインセットは彼の出演日に登場するのでしょう。ちょっと見てみたかったけど(笑)。

20120901-21.jpg

プログラムブックは写真集って感じのボリューム。
今回もパクソヒ先生のイラストを多数使用で美しい~。表書きに2012の文字があるとよかったのにな。

中は公演とまったく同じようなセット、衣装の舞台写真満載。先月あったというリハーサルの写真かな? チェギョン、シンくんはダブルキャスト二人ともなのにユルくんはユジュンくんだけで初ユル役抜擢のウォングン(RUN)写真がないのはリハに参加してなかったということなのかな、超残念~! プログラムブックの内容を参考までに↓

・グループ8代表 ソンビョンジュン氏の挨拶&インタビュー
・ミュージカルナンバー、"サランインガヨ(Perhaps Love)"譜面&ハングル台詞+歌詞
・舞台美術(セットのイメージ画あり)、衣装、音楽&ダンスについて
・キャスト(ソンモ、カンインはインタビューあり)、アンサンブル、人物関係図
・『ミュージカル宮』に登場する韓国ギャル語辞典
・STORY LINE あらすじ、名ゼリフをハングル対訳でたっぷり紹介
・"マジヤバ"と"Wake up"、"叶わぬ恋"、"Perhaps Love"は歌詞ハングル対訳あり
・重要シーン(BACK STAGE)、オーディション、リハーサル
・クレジット
・グループ8について、歴史


衣装リハーサルにいなかったウォングンが練習のバックステージにも姿がまったくなかったのには愕然。練習日も偶然ウォングン不参加の日だったのか?メインキャストなのに写真がないって誰も問題視しなかったのかな~、気づいてない?それとも意図的!?(>_<) ウォングンペンはショックを受けませんようにご覚悟の上ご覧ください。。。

それをのぞいては今年の東京公演の舞台写真ではありませんがソンモ、カンインペンには想い出のアルバムとなるのは間違いなく、ちょーっとお高いですけどぜひぜひとオススメいたします~と、前置き(?)が長くなりましたがここからは本編の感想~。

▼ネタバレ含まれますのでこれからご覧になる方はご注意ください~

始まる前から気になっていたのは緞帳。うっすらなんの模様だろうと見ますと景福宮の全景? 真ん中くらいにある建物(勤政殿?)だけが明るく照らされてますのが開演時、「ミュージカル 宮」と表示されていました両脇の字幕ボードとともに消灯。いよいよスタートです!

オープニングは同じ。見習い女官はステージから普通に登場。日本語字幕がズレてるのはご愛敬(笑)。コンネガン(今回もイフンジンさん!)が登場してのMCがちょっと変わっていてここソンモペンには楽しいポイント^^ あと皇太子が高校生なのに結婚しなくちゃいけないことについてもサラリと説明してわかりやすくなった感じ。

"Welcome to the Royal Palace"、これ感動。ああ宮が戻ってきたんだなあと。
コンネガンのワ~オは上から見ると丸出して面白さ半減ですが(爆)、キラキラが床に残ってのちのちまでキラキラと舞い上がるのがキレイでした。ステージは皇太后さまに続いて皇帝、皇后登場~。

ここ、いままではけっこう拍手するタイミングに困るというか説明が終わって手振りしてから拍手沸く~みたいな感じだったのが今回は歓声ありどっと拍手で盛り上がりまくり。おなじみの役者さんに皇帝役の方はお初。

ソンモ登場で客席興奮はMAX! 二階から見ると舞台の床も宮廷をイメージしたような文様で雰囲気~。ソンモの靴の模様とかも上からだから見られる特権?(笑)学校に登校~とカバンを取って振り返りざまの萌えシーンはさらにバージョンアップ! ステージ奧のスクリーンに花びら舞う中みんながバッタバッタと倒れるのには今まで以上に大受け(爆)。

皇太子退場あとはイギサの見せ場。ここさらにカッコよくなってる!
そのあとはチェギョンが客席の左側通路から登場(21と22の間)、2階からだとぜんっぜん見えないんですがかなり時間をかけて舞台にあがりましたので多分去年のようなら客席に手を振り振り、手を出せばハイタッチくらいしてくれそうな雰囲気かと思いますので通路側の方はこの機会ぜひ楽しんでいただければ!

学校は二階建て(中二階あり)、この高さ去年なかったところ。
賑やかな教室に皇太子は中央から登場。こういう使い方するなら最初の皇室登場も初演みたく中央からすればいいのになあとか思ったり。モップをぶつけるシーンは前回と変わって漫画的(笑)。汚れた皇太子の靴を奪ったチェギョンは階段上がって逃げ去ります。

次、ソンモ客席から登場! ここもチェギョンの時と同じく21と22の間。
イギサを引き連れて皇太子が真剣な顔で歩く場面なので客席も意外と控えめ反応。
イギサが同行することを遮りつつ"学校では僕が皇太子であることは忘れて・・・"と、孤独な心情を表現する台詞が追加。その後は通路途中から"自由になりたい"を歌うのは変わりなし。間奏の皇太后と皇后の台詞は漫画の吹き出しではなく自然な演出に変更(この方が雰囲気壊れずすごくイイ!)。

F4とベンチでの会話後チェギョン、ユルくん登場。
固い握手のあとシンくん退場して女子たちがユルくんキャーキャー言う場面がパワーアップ!(爆)続けてユルくんのソロ(新曲!)。これがきゅんきゅんで~、書きとめた歌詞キーワード

♪長い時間 ここは変わった
慣れない視線 日差し 空気も
僕はどこにいるんだろう


ユルオンマ、ユモとの再会を挟んで続きます

わからない
僕が本当に望むものがなにか
運命を探したいけど
ここで長い間待っていたオンマと僕
別の道を望んでいる
別の夢を追っている♪


今回ユルくんの描かれ方比重が高くなってます。一曲追加は嬉しいソンムル。
元シン役のRUNあらためウォングンペンヨロブンにはユルくん目線で見る楽しみもダブルであるわけで、ソンモにカンイン両ペアとのコンビネーションもダブルチェギョンとのシーンも見逃せません!^^

チェギョンの家。借金取りの歌が追加。
コンネガンの皇室系譜紹介が歌になっててこれで3曲目。ちょっとステージライトが暗くて肝心なシンくんユルくんの枠が暗かったのは2階から見てたからか?明日再チェック~。

その後は婚礼の直前シーン。
ユルくんとチェギョンのシーン、かなり長くなってます。必ず幸せになるんだぞって、ユルくん。チェギョンはハグで答えますが何回も何回もハグしてたの今回初めて見たけどこれホントに演出なのか、もしかしてソンモの出が遅れたから時間稼ぎしたのか(爆)これも明日チェック~(今日はちょい短め)。

ユルオンマの迫力ソロ、そしてソンモ、チェギョン、ユルくん加わる一幕ラスト。
ソンモの時声は聞こえたのに姿はしばらく見えなかったのは2階だからだったか? 舞台真ん中にスポットライトがあたってるのになかなか姿が見えなくて、見えたと思ったらちょっと歌詞飛んで(爆)、ここも明日再チェック。
※ここ、今日はちゃんと真ん中からソンモ登場、まっすぐスポットライトの中へ。初日はトラブったのですかね・・・。

ユルオンマの背に今回印象的にセットに使われている皇室のマーク(?)がはためき一部終了~。

二幕は結婚式からスタート。
豪華絢爛、シンくんチェギョンの婚礼衣装はいつみてもいいなあ。
いつもみたく笑えよ~と肘鉄したりしてたのかな?2階からだとよく見えなくて明日要チェック。式のあとはそのままチェギョンは左(20と21の間)、シンくんは右(33と34の間)をお連れを引き連れ退場。ここ上からだと姿は見えないのに音楽が終わるまでずっとずっと歓声悲鳴が聞こえてきて羨ましすぎ。通路はいつも左ばかり、今回初めて右が使われたんで近くの方は嬉しかったでしょうね~。

あとの展開はほとんど同じ。日本語のアドリブ多し。
フェスティバルの出し物、イケメンブラザーズの組み手は至ってシンプル。チェギョン友だちからの歌のプレゼントにその後は待望の! ここ先にネタバレ字幕が先行してちょっと・・・でもみんな知ってるか(笑)。

フェスティバルでの皇太子の行動が問題になって皇室会議の後のシーン、ホントなら皇太后専属女官(?)がカゴを担いで登場して~という流れなんですが、その前からなにやら奧でバタンバタン的不審な音か(爆)。ソ尚宮がもう一度読んでも出てこず、、、諦めたのか尚宮が皇太后の手を引き歩いて退場するといういまだかつて見たことないアクシデント! でも皇太后役ボンウンソンさんアドリブで舞台退ける直前に唐突でしたがチマを持ち上げジャージをちゃんとアピールして退場したのは天晴れ~。

あとトラブルではないですが2階から見てると舞台奧を黒子さんがコソコソとほふく前進して中央セットに移動する場面が何度か見られちょっと面白かったり、フェスティバルのところとか舞台の床を照らすスポットライトのカタチ(?)が何種類も変わったりして、2階だからわかる楽しさもけっこうありました^^

宮を抜け出すシーンはいつものお約束シーンあり! このあとステージ下手に消えるんですがどうせならここも客席降りてきてくれたらいいのになあ。場内騒然となってヤバイか(爆)。里帰りシーンはとにかく楽しい^^

あとおやっと思ったんですが、前このあたりにあったユルオンマ2曲目の迫力ソロがなかった気が・・・、コンネガンからシンくんの携帯電話を奪ってからの。記憶障害か!?明日確認(やっぱりなかった、今回省略?;;)。

あと大きく変わったのはユルくんが巻き込まれる火事の場面。
ガラスが割れたり建物の柱が落ちてくるような演出でバック炎の映像も相まって迫力。でも次のシーンへの転換で落ちた柱が元通りに戻るのがちょっとかわいかった。

フェンシングのシーンはユジュンくんちょっと息あがってたかな(笑)。
見ながら不届きにもソンモとウォングンの対決を想像して萌え~。いままでシンくんのパートで練習してきたウォングン、今度はユルくんの受け手でやるの、大変だろうなあ。なんかウォングンユルくん負けるような気がしないし(爆)。このシーン、別な意味でドキドキしそう^^

シンくん退場後のユルくんとチェギョンデュエットの後、ユルくんチェギョンのこと肩が壊れるくらいにぎゅ~ってハグ(ぎゅ~っは婚礼の時だったか?あいまいになってきたんで明日確認!←ぎゅ~っは婚礼前のとこでした!息ができないくらいのハグ!)。舞台中央奧の演題でユル君の演説からソロ。ここもユルくんに感情移入すると超切ない~。これがウォングンだったらどんな感じなんだろう、考えたこともなかったら想像できない!ここも明日この目で確認~!

大団円のハッピーエンドは変わりなく、でもちょこちょこ変更ラストはキャーって感じ。
カーテンコールは手拍子。アンサンブルから主要キャストが順番に登場して思い思いアピールしながらステージに。

そうそうユルくんここではシンくんとチェギョンが平民になって(字幕確認するの忘れた!)新皇帝として正装で登場するのですが、シンくん役では着る場面がありませんでしたこの衣装、このたびまさかのユルくん抜擢でRUNくんウォングンが初めて着るわけでここは超見どころ、想像しただけで超興奮! 舞台写真記録に残して欲しいなあ、プロマイドとして売って欲しいくらい(>_<)

全員登場のあとはみんなで"Parhaps Love"の合唱&ダンス~。
楽しいカーテンコールが終わり、鳴りやまないアンコールに応えてソンモ再登場。

超新星メンバーは帰ってしまったけど僕は皆さんと一緒に残ってがんばりました。
一年ぶりでしたがどうでしたか? 100%満席ですか?とか、そして
火、水、木がすごい心配って(爆)。それで会社と話してハイタッチ会をしますと!

明日もやりたかったけど(会場が借りられず?)残念ですって。
時間があれば、なくても。僕がプライベートで仕事が成功したら超新星の名前も上がるからよろしくと(爆)。

その後コンネガン役イフンジンさんも呼んで挨拶。
彼は毎日ソンモの歌を覚えていつもみんなのためにがんばっていると紹介。
今日は♪君はシャイニスター♪って途中アドリブ歌ってたし(ソンモも合房のとこで)次はなんだろうってこれも楽しみなポイント。今日は最初で残っている公演が多いからよろしく、8/29発売のアルバムも~とちゃっかり宣伝しておしまいでした。

ハイタッチ会と一緒に発表されたのは来場者へのリピーターチケット販売。
ソンモの平日とカンイン出演日、S席チケットを8000円でのご提供、ただし現金のみ。
なけなしのお札をかき集めソンモ×ウォングンデーをもう一枚ご購入~;;

20120901-15.jpeg

ハイタッチも追加しなきゃなくらいソンモでさえ平日やばいってカンインどうするよー(失礼)。もういっそキャスト全員とハイタッチとかにしちゃえば!(爆)もう主役だけでなんとかなるわけでもないし通販だけに写真つけて小金稼げばいいレベルじゃないと思うのですが~。まずは劇場での直売を伸ばすことを考えないと!(余計なお世話か)

この先も後出し企画が出るんでしょうが来場者全員対象の企画を希望~。
熱心なファンの気持ちに頼るリピーター割引、それでも高額なチケット代、一人の負担を増やすよりも観客を増やす工夫をしないと! ホントかガセかわからんですがカンインの日に100枚くらいしか売れてない日もあるという応援拡散ツイも見かけ超不安高まり~。

今回の東京公演が成功しないことには次に続かないわけで、来年5月大阪かもという噂もありますので(会場で代表様から聞いたというツイ拝見)盛り上げていかねばと。この窮地を救うにはウォングン、あなたの出番です!(爆)

ぜんぜんプロモーション的にアピールされてませんが、初演のユンホからキュジョンくんとダブル、トリプルキャストで同じ皇太子シン役を演じたRUNくんが今度は本名ソンウォングンとしてミュージカル宮に、今度はユルくんとして戻ってきてくれました。これってすごい貴重な舞台! なのでユンホペン、キュジョンくんペンにもぜひ見に来て欲しい~。(そこ頼みか・爆)

明日はウォングンの初ユル舞台、忙しい月曜だけど早退できるかな・・・。
チェックするポイントはいくつもあるんで明日もメモ取りつ堪能してきたいと思います~。
というわけでウォングンver.レポはまた後日、次はもっと手短にできればと(爆)

こんなレポですが最後までお読みいただきありがとうございました。
今回進化しましたミュージカル宮、ぜひぜひ一人でも多くの方にご覧いただきたいです^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。