★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ミュージカル‘宮’日本進出10日控えて玉の汗ダラダラ
2012年08月24日 (金) | 編集 |
ミュージカル<宮>が日本公演を10日控えた中で練習に真っ最中だ。

俳優は去る二ヶ月あまりの間振りつけと歌を習って作品の中キャラクターに憑依するために最後の努力を傾けている。 各自キャラクター分析はもちろん、髪の毛の先端からつま先まで派手な‘皇室スタイル’をお目見えするためにすべての俳優と関連スタッフは最終会議を経て点検を完了した。 すべての俳優もやはりすでに各自配役に合うヘアースタイルも備えた状態だ。

だが、公演を控えて実際の公演をほうふつさせる程の強力な練習のおかげで最近俳優に負傷が多かった。 2011年よりより一層強化されたイシンとユルのフェンシング場面を練習したカンイン(スーパージュニア)とソン・ウォングン(歌手RUN)は鋭いフェンシング刃に傷跡を着ながらも笑いで渡して練習に没頭した。

<宮>は俳優の他にも舞台、照明、衣装、扮装など日本に移動するスタッフだけ百余名になる予定だ。 大規模人員が長期間海外に滞留するだけにいちいち航空および公演会場近隣宿泊を確保するのに一度騒動を払った。 製作使用側は“現地広報はもちろん、MDプロモーションまで直接管理運営するので現地の雰囲気把握と調整は必須”と伝えた。

一般的に韓流公演を海外に販売することとは違って全部日本現地で直接進めるミュージカル<宮>は公演会場賃貸を直接と各種システムと舞台、小道具を移動することから侮れなかった。 すでに舞台セットと小道具、衣装をいっぱいのせた40フィート コンテナ4個は2週前釜山港を出発して東京に向かっている状態。

事前に製作が完了した舞台と小道具は船で一度に運送が可能だが、練習中間新しく追加される小道具は各分野のスタッフが直接運送する予定だ。 小さい小道具一つでもなくなったり、時間内到着できない場合には公演に支障が生じるため。

製作使用側は“普通公演が舞台に上がる1~2週間前は俳優とスタッフが最も高段と体力もすっかりなくなる時期だ。 また、公演が果たして観客にどんな評価を受けるかという緊張した心に心理的に非常に鋭敏でストレスを受ける時期でもある”として“それにもかかわらず、すべての製作スタッフは観客に完璧な姿を見せるという共通した一念一つでより一層拍車を加えている”と伝えた。

一方韓国公演なしで日本舞台にだけ上がるミュージカル<宮>は9月1日(土)から13日(木)まで日本、東京ゆうぽうとホールで公演される。

[unionpress 2012-08-23 13:21] 元記事はこちらから

20120823-1.jpg

※明日で公演初日まで残り一週間?一番キツイ時かな、ファイティーン(>_<)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。