★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 [公演]アイドル スターが占領したミュージカル‘光と影’
2012年08月20日 (月) | 編集 |
アイドル スターがミュージカル舞台を占領した。 最近になってアイドル スターが主役を演じたミュージカルがあふれている。 2000年代に入りアイドル スターが本格的にミュージカルに進出し始めたしその起爆剤はまさにアイドル1世代であるグループSESパダとピンクル オク・ジュヒョンだ。 以後数多くのアイドル スターが粘り強くミュージカル界に進出しながらもうアイドル スター主演のミュージカルはありふれている風景になった。 また、アイドル スターのミュージカル国内外観客動員力やはり想像を超越するほど高くて製作者は先を争ってアイドル スターキャスティングに血眼になっている。

少女時代、ジェシカ、カラキム・ギュリ、スーパージュニアイェソンとキュヒョンなどアイドル グループ メンバーらとイ・ジフン、キム・ジョンフンなどアイドル スターなど数多くのアイドル歌手がミュージカル舞台に上がっている。

その中‘エリザベート’で熱演したグループJYJキム・ジュンスは3年連続ミュージカル舞台に立った代表的なアイドル歌手だ。 2009年ミュージカル デビュー後初めてのデビュー作‘モーツァルト!’は世宗文化会館全席売り切れ記録を立てたし二番目の‘天国の涙’は20回公演中17回売り切れという記録を立てた。 三回目作品‘エリザベート’もやはり32回公演が前売りオープン10分目に全席売り切れてチケットパワーを立証した。 ‘第6回ザミュージカルアウォーズ’で3年連続人気スター賞を受賞したし2個の新人賞を握って実力を認められることもした。

キム・ジュンスだけではない. 今年夏ミュージカルもアイドル スターが掌握した。 グループ2AMチャンミンは‘ラカージュ’でゲイご両親下でうらやましいことなしで愛されて育ったジャンミシェル役を担った。 スーパージュニア ソンミンは‘ジャック ザ リッパー’のダニエルに扮し熱演を広げている。 ビーストのチャン・ヒョンスンはJYJキム・ジュンスが興行突風を起こした‘モーツァルト!’に後に続いた。 チャン・ヒョンスンは音楽に天才的な才能を発揮する主人公モーツァルト役にキャスティングされた。 B1A4の山々は‘兄弟は勇敢だった’に出演する。 お父さん葬式で繰り広げられる話で優しい兄と違いカッとする性格の弟チュボン役に観客と会う。

このようにアイドル歌手出身韓流スターのミュージカル出演が急増しているのは観客動員力が大きいスターパワーのためだ。 特に海外市場で脚光を浴びているK-POPアイドル主役がミュージカル市場へ渡ってきて国内外観客を引き込んでいることだ。 チケット販売社であるインターパークに違えば2011年一年ミュージカル公演に対する外国人前売りが前年対比167%増加したしソウル市子供ツアーサイト集計は2011年外国人観客前年対比117%増加したことが分かった。 これはアイドル スターのミュージカル主演化が招いた現象だと専門家たちは分析する。 また、アイドル スターのミュージカル進出が洪水になるのはこれらがミュージカル製作費投資誘致に決定的な役割をするのも一役買っている。

だが、アイドル スターのミュージカル進出が肯定的な部分だけあるのではない。 演技と歌などミュージカルに最も必要な準備と実力不足でミュージカルの完成度を墜落させるアイドル スターが少なくないためだ。 ミュージカル俳優名ナムキョンジュは最近MBC ‘黄金漁場-ラジオ スター’に出演してアイドル スターの無分別なミュージカル進出に厳しい忠告を与えた。 舞台に臨む一部アイドル スターの不誠実な姿勢のためだった。 忙しいスケジュールのために練習量が不足したアイドルのために他の俳優まで被害を受けるというのがナムキョンジュの話だ。

また、アイドル スターに過度に支給される出演料も問題点と指摘されている。 限定された製作費で特定アイドル スターに過度に出演料が支給されて舞台セットなど完成度を高める部門に粗雑にされるほかはない。 ミュージカル俳優のギャランティーは非公開だが関係者によれば知名度があるアイドル スターの場合、一回当たり1000~3000万ウォン近く受けると分かった。

専門家たちは“アイドル スターが公演界に進出しながら国内外観客の関心を呼び起こすのは肯定的だ。 だが、色々な俳優らと呼吸する舞台では意欲だけ持って進出すればかえって毒になることができる。徹底した実力と準備をしてミュージカル舞台に立ってこそ観客の正しくなされた評価を受けてミュージカルが発展することができる”と説明した。

もちろんミュージカル舞台に立ったアイドル スターが低評価されることに反対意見もある。 国内外スケジュールが多いアイドルは特別な場合を除いて一般俳優らと練習量を合わせて特別課外をする場合もある。

[イートゥデー 2012-08-17 11:58] 元記事はこちらから

20120820-6.jpg

※経験値も実力もなくギャラだけミュージカル俳優さんよりも持っていくんだったらいくら契約だとしても本人いやだろうに。。。って誰のことをとあえて言ってるわけでなく一般的に考えて(爆)。

でも新しい才能が開花していく様を観られたら最高だよなあ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。