★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 故スンギュ、バイク事故現場"残酷だった"
2012年08月13日 (月) | 編集 |
俳優スンギュ(32.実名イ・スンギュ)が11日バイク事故で死亡した中で事故現場に対する関心が高まっている。

スンギュは11日明け方6時頃2012ロンドン オリンピック サッカー3-4位戦韓国:日本競技を応援するために外部に出て行ってバイクで帰宅している間事故に遭った。 安養方面でコーナーを回っている間ガードレールと衝突した。 ヘルメットを使っていたが頭を大きくケガした。 事故現場で死亡した状態であった。

関係者によれば当時事故現場は残酷だった。 病院に移すために現場に到着したが、その場で死亡した状態と手を使う方法がなかったという関係者の話だ。

一方スンギュは2007年ドラマ'キッズギャング'助演でデビューした。 以後'イサン(2007)' '天下一色薄情金(2008)' 'TV小説青春礼賛(2009)' '彼らが生きる世の中(2008)等が出演した。 最近ではMBC週末ドラマ'武神'に出演中だった。

特有の個性あふれる演技で大衆の関心を集めていきつつあった彼は最近側近に"幸せだ"という話をしばしばして楽しい毎日を送っていた。

特に所属会社では後輩管理をするなど後輩に対する愛が特別で、演技に対する情熱を積極的に育てていっていて遺憾をかもし出す。

故人の葬儀室はソウル 江南聖母病院葬儀場に用意されたし出棺は13日午前、埋葬地は京畿碧蹄追慕公園だ。

[マイデイリー 2012-08-12 16:27] 元記事はこちらから

※演技への意欲、"幸せ"と語る充実した毎日、、、そんなところもイオンくんと重なる。
来週の命日に話題にするつもりでしたが予期せずこんな風にイオンくんを懐かしむこととなりました。彼も早朝、楽しい時間からの帰り道の事故。行きの通勤電車で悲報を知り涙堪えられなかった4年前の朝を思い出します。事故当日の総合記事(こちら)、当時ミニホに残されていた書き込みの話題(こちら)を読み直し、今も薄れない切なさ、悔しさがふいに蘇ってきました。どんなに今が幸せでもある日突然煙のように消えてしまうこともある。だからいつでも今日が最後と思って今この瞬間瞬間を大切に悔いなく過ごさなければ。


イオンくんに会いたい;;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。