★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 FTアイランド ソン・スンヒョン、生涯初めてのミュージカル挑戦‘どうだったか’
2012年08月10日 (金) | 編集 |
男性バンドFTアイランド ソン・スンヒョンがデビュー後初めてのミュージカル挑戦に出た。 初めての公演を無事に終えた彼には熱い拍手喝采があふれた。

ソン・スンヒョンは去る8月8日午後8時ミュージカル‘ジャック ザ リッパー’の初めての公演を終えた。 彼は去る7月20日幕を開いた今回のミュージカルでダニエル役を担って熱演を広げることになった。

ソン・スンヒョンが初めて舞台に上がったこの日現場には国内はもちろん日本で彼の公演を見るために韓国を訪問した日本、台湾など海外ファンたちが目について現地で彼の位置づけをのぞくことができた。

グループでボーカルとその他を受け持っているソン・スンヒョンはその間国内音楽放送を通じても優れた歌唱力を誇ったし、日本メジャー進出と同時に数回のコンサートを広げて舞台を導いていく能力も認められた。

アイドル スターのミュージカル進出が流行のように広がっているこの頃、ソン・スンヒョンもやはり船に搭乗した。 このような流れに最近あるミュージカル俳優の一針が伝えられて、アイドル スターのミュージカル挑戦をきれいでない視線で見る人々も少なくない。 だが、ソン・スンヒョンはこのような憂慮をあっという間に飛ばしてしまう程初めての公演で完璧な舞台をプレゼントした。

ソン・スンヒョンは‘ジャック ザ リッパー’で純粋と悪を行き来する好演で観客の没入度を最高潮に引き上げた。 嗚咽して怒る場面では強烈なカリスマを吹きだしたし愛する女性に向かったセレナーデを歌う時は甘い雰囲気を演出やり遂げて、多様な魅力でキャラクターの魅力を十分生かした。

一緒にミュージカルで最もカギということができる台詞伝達力も良かった。 観客に話を伝達する過程で何の問題がないほど正確だったし、歌で結びつける部分もやはりなめらかだった。

彼は公演を無事に終えてカーテンコールの最後を飾って、観客の熱い歓呼を引き出した。 観客は起立拍手で俳優の熱演にうなずく返事をしたし、ソン・スンヒョンは初めての公演を成功裏に終えたという喜びであったか呼吸を合わせた俳優らと抱擁をしながら満面の笑みを浮かべた。

事実上‘ジャック ザ リッパー’は去る2009年初演された。 ソン・スンヒョンは劇中ダニエル役では最も年齢が幼くて周囲の憂慮の声があったことも事実だ。 しかし彼は観客の熱い拍手で先んじた疑問を全部払拭させたわけだ。

FTアイランド所属会社FNCエンターテインメント関係者によればソン・スンヒョンは最も最後に‘ジャック ザ リッパー’に合流しただけ公演に迷惑をかけないために一日12時間ずつ猛練習をした。 彼の歯のような努力が観客の起立拍手を引き出したのだ。

これでソン・スンヒョンは生涯初めてのミュージカル挑戦を成功裏に終えた。 歌手だけでなくミュージカル俳優としての彼の将来にも期待が集められる。

‘ジャック ザ リッパー’は実際の永久未解決殺人事件をモチーフで誕生したミュージカルで、捜査官アンダーソンの事件報告で始めて事件に従っていく捜査劇だ。 来る8月25日まで国立劇場年上がって劇場で公演されて、9月には日本、東京青山で舞台を継続する。

[ヘラルド経済 2012-08-09 08:16] 元記事はこちらから

20120809-1.jpg 20120809-2.jpg

※FTのメンバーやファン大勢の視線が注ぐ中の初舞台、どんなにかプレッシャーだったでしょうに立派です~。ここのところアイドルのミュージカル進出話題が続きますがソンスンヒョンの場合新たなミュージカル俳優の誕生と言えそうですね^^

失礼ながらちゃんと認識できていないんですが来週末観に行くので下調べして臨みます(爆)。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。