★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 “一度ささったミュージカルは絶対置きません”
2012年08月03日 (金) | 編集 |
留学時代ヨーロッパ ミュージカル成功確信2006年初めての作品‘ドラキュラ’惨敗4年切歯腐心モーツァルトで再起

‘エリザベート’で‘モンテクリスト’まで硬い構成・派手な舞台話題“海外でミュージカル韓流起こすこと”


今年上半期話題作‘エリザベート’は国内ミュージカル界では見慣れないオーストリア ミュージカルだが観客から呼応を得た。

ソウル公演に続き全州・大邱・昌原・大田・光州・高揚など全国6都市巡演を終えた‘エリザベート’は去る6月‘ザミュージカル アウォーズ’で今年のミュージカル、主演女優賞、男優助演賞など9個の部門で賞を受賞することもした。

‘エリザベート’配給会社であるキム・ジウォン テアトロ代表は‘シカゴ’ ‘アイダ’ ‘オペラ座の怪人’等ブロードウェー中心のミュージカル版にヨーロッパの多様なミュージカルを紹介してきた。 オーストリア作品‘エリザベート’の他に‘モーツァルト!’、チェコの‘ハムレット’ ‘ドラキュラ’ ‘ジャックザリッパー’ ‘三銃士’ ‘クレオパトラ’、スイスの‘モンテクリスト’等逃すところだった珠玉のような作品を紹介してきた。

彼女は以前からヨーロッパ ミュージカルを注視してきた。 日本留学時期日本人がヨーロッパ文化を憧れてかつてヨーロッパ ミュージカルを鑑賞するのを見て国内にもいつかヨーロッパ ミュージカル風が吹くことができることだと予想した。

ホテル経営学を専攻してホテリアーで仕事をしたキム代表がミュージカル企画会社EMK・テアトゥロに身を置いたのは2003年. オム・ホンヒョンヒョンEMK代表に会いながら彼女の人生も180度変わった。

キム代表は“ミュージカルを知らずにうっかりして仕事を始めて2006年‘ドラキュラ’を上げたが惨敗した”として“その作品がなかったとすれば今がなかったこと”といった。

当時負わなければならなかった光15億ウォンは一生儲けても触ることはできないお金であったし大きい挫折を経験した。 だが、キム代表は2010年‘モーツァルト’で再び再起した。

初めには良いヨーロッパ ミュージカルを紹介したい心だけ先立ってむやみに現地製作会社にメールを送った。 しかしメールは咸興差使であった。 戦略を変えた。 永らくヨーロッパ ミュージカルを上げている日本の最大公演製作社東宝を通じてウィーン劇場協会会長に会うことができた。

EMKミュージカルカンパニー副代表も兼任しているキム・ジウォン テアトロ代表。 テアトロはミュージカル俳優マネジメントも共にしている。 良い俳優に良い作品を紹介してあげたいのも彼女の欲望。

初めての開始は‘モーツァルト!’であった。

誰でも知っているモーツァルトというキャラクターで人々に近く近付いた。 ‘モーツァルト!’は‘エリザベート’を上げるための前段階であった。 2010年には国内最初にミュージカル ガラショー‘キム・ジュンス ミュージカル コンサート’を開いて‘エリザベート’の歌をお目見えしたし、数年緻密な準備過程を経た。

キム代表はヨーロッパ ミュージカルの強みでクラシック基盤の音楽と硬くて緻密な構成、厳格で忠実な‘基本’があたえる感動、衣装・セットなどの派手でなどを挙げた。

彼女はオーストリア作品二編をさらに準備中だ。 ‘皇太子ルドルフ’と‘レベッカ’がそれ. 知人が紹介したDVDを見てその魅力に捕われた‘エリザベート’のようにオーストリア出張で偶然に発掘したのが‘皇太子ルドルフ’と‘レベッカ’だ。 ‘皇太子ルドルフ’は来る11月、‘レベッカ’は来年初め幕を上げる。 二つとも初演だ。

キム代表は良い作品を選ぶために全世界を駆けずり回る。 彼女は1ヶ月に4番、多くて9番飛行機に乗る。 作品を選択する時“歌詞を分からなくてもひとまず音楽が良ければ選ぶ”という哲学を有している彼女は一度さされば数百番で音楽を聞く。 良い作品を選択して観客にプレゼントすることに喜びを感じる。

キム代表はこの前国内ミュージカル俳優の海外ファンサイン会も進めた。 昨年11月にはミュージカル‘ハムレット’を日本に逆輸出した。

“私たちだけのミュージカル ブランドを海外に再び輸出したい”というキム代表。 ミュージカル‘新韓類’も彼女が持っている大きい抱負だ。

[ヘラルド経済2012-08-02 11:06] 元記事はこちらから

20120802-5.jpg

※代表様、その情熱素晴らしい!
エリザベート上演への過程は先日ゲットした韓国ミュージカルガイドの代表様インタビューに詳しく紹介されてました。エリザベートを上演するためにまずモーツァルト!を任せて欲しいだなんて長期的な計画、そしていまやルドルフにレベッカと、理想を次々実現してる。なんか激しく尊敬!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。