★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ‘麻薬論議’モデル イェ・ハギョン復帰、‘コカッタル2’で放送出演…チュ・ジフン後に続くか
2012年07月04日 (水) | 編集 |
麻薬論議に包まれたモデル兼俳優イェハギョンが復帰する。

2009年麻薬投薬疑惑で不拘束立件されたことがあるイェ・ハギョンは自粛期間を経てtvN ‘コリアカッタレント’を通じて放送に復帰する。

6日午後11時放送予定のtvN ‘コリアカッタレント2(以下‘コカッタル2’)’タレント ウィーク2弾でイェ・ハギョンはギター演奏をお目見えする予定。 イェ・ハギョンは去るソウル地域予選で“自粛期間の間気に障った心を解きほぐすのにギターにたくさん頼った。 違う姿を少しでもお見せしたかった”として放送復帰所感を明らかにすることもした。

しかし‘コカッタル2’が才能を持った一般人が主となるサバイバル プログラムだけにイェ・ハギョンの出演を本格放送復帰で見ることは大変だ。 次のラウンドに進出可否と放送出演が直結しているため。

一方イェ・ハギョンは2009年チュ・ジフンと共に麻薬投薬疑惑で検察に起訴された。 当時裁判所はイェ・ハギョンに懲役3年に執行猶予4年、チュ・ジフンに懲役6ヶ月執行猶予1年を宣告した。 以後軍入隊したチュ・ジフンは昨年11月除隊したし来月封切り予定の映画‘私は王である’を通じて芸能界復帰に始動をしたことがある。

[ソウル新聞 2012-07-04 22:03] 元記事はこちらから

20120704-1.jpg

※ジフニと並列のように書いて欲しくない・・・。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。