★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ミュージカル‘レ・ミゼラブル’プロデューサーキャメロン・マッキントッシュ…韓国公演コゼットを探す!
2012年06月27日 (水) | 編集 |
成人コゼット役オーディション7月14日まで願書受付

2012年11月韓国公演を控えたミュージカル‘レ・ミゼラブル’の世界的なプロデューサーキャメロン・マッキントッシュが韓国‘コゼット’を探すために出る。

今回の韓国公演オーディションには1,700人余りの支援者が集まった。 オーディションは今年1月から進行されたし8~9次に達する手順を踏んでなされた。 配役格別最終候補のオーディション映像はキャメロン・マッキントッシュの確認を経て俳優らを選抜した。 現在の主要配役はキャスティングされた状態だがコゼットは適役を探せなくて追加オーディションを開く事に決めた。

ミュージカル‘レ・ミゼラブル’のコゼット役は幼い時期数多くの苦労を体験してジャンバルジャンの養女になった後、革命家のマリウスと愛に陥って結婚まですることになる人物だ。 作品でコゼットはきれいで弱い声楽発声の声で歌うミュージカル ナンバーが多い。 今回の追加オーディションはハードルを下げた。 既成俳優でない声楽科学生はもちろん、声楽科出身ではなくても18才で25才まで該当する年齢に弱いソプラノ音色を持った俳優は全部志願することができる。

成人コゼット配役オーディションは7月14日まで願書を受け付けて、7月19日から5日間オーディションを進行する予定だ。

ミュージカル‘レ・ミゼラブル’は韓国公演に参加する幼いコゼット、女館主人テナルディに夫婦の娘幼いエポニーヌ、学生軍を助けて命を失う少年カブロッシャーなどの子役も選抜する。 条件は女子役は満7~9才間に背134cm未満、男子役は満9才~11才間に143~146cm未満だ。 子役オーディション申請は7月6日まで受け付けることができる。

成人コゼットと子役オーディションの志願様式と詳しい内容はミュージカル‘レ・ミゼラブル’ホームページで確認することができる。

[newswave 2012-06-26 16:00] 元記事はこちらから

※今年はまだまだ楽しみな作品が登場するなあ、キャストが楽しみだ^^

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。