★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 '軍免除'キムムヨルを見る温度差"誰が石を投げるか"
2012年06月24日 (日) | 編集 |
"さぞや大変だったら..." vs "便法は便法だ"

俳優キムムヨルが生計困難に兵役義務の免除を受けたという事実が知らされた後所属会社代表が直接解明に出たが、論議はたやすく鎮まらなくなっている。 彼の難しい事情を理解しながらも便法を動員、国防の義務を守らなかったという事実に怒りを隠せずにいる。

キムムヨルの所属会社代表は“キムムヨルは10代後半から‘生計困難’程度でない‘生存不可’家の家長だった”として板家に住んで知人たちの助けでやっと生計をたてたと伝えた。 特に言論の指摘を受けている億台年俸を受けたというその時期にも儲けたお金よりさらに多い借金をしていたとかろうじて打ち明けた。

このような便りが伝えられるとすぐにネチズンはより一層熱い論争を行っている。 キムムヨルに対する状況と環境を理解する声がますます高まっているけれど、相変らず大韓民国で最も敏感な事案の中の一つの兵役問題と便法に対して決して人情を施すことができないということ。

"誰が彼に石を投げるのか"

キムムヨルの兵役免除に対して認定、いや少なくとも理解するネチズンがますます増加している。 キムムヨル関連記事のコメントを通じてあるネチズンは“正直になろう。 私も軍隊に行ってきたが家の状態が必ず難しくなくても軍隊免除を受けることができる状況ならば免除を受けないことか? どんな事情があっても現役で軍隊を必ず行くという人だけ(キムムヨルに)石を投げろ”としながら“熱心に生きているというのにあえてそのように引き下ろしてこそ気がせいせいしているか。 他人がすれば不倫自分がすればロマンスという心がけだ”とかえってネチズンを非難した。

また他のネチズンはSNSを通じて“大韓民国男ならば国防の義務を負う前に皆その義務を恐れるはずだ。 行ってきたとして自慢するのではなくて、避けたとして叱ることでもない。 いっそお金が多くて力がある者が非合理的に行う兵役回避を一つずつ暴け”とつねった。 その他にも多くのネチズンは行き過ぎた‘魔女狩り’を警戒して、兵務庁の再調査を待ってみようという意見が列をなす。

"便法は便法! 恥ずかしいことだ"

しかしキムムヨルが打つこともしない公務員試験で軍を延期したことに対しては明らかに誤りという意見もやはりきっ抗する。 あるネチズンは“打つこともしない公務員試験で軍隊を延期したことだけで十分に罪をいう。 状況がどうなろうと途方もない無賃乗車をしたことだけは明らかだから。 国民があなたを非難するのは単にキムムヨルひとりを置いて何というのではなくあらゆる便法で兵役の義務を負ってしまった卑怯な者らに対する怒りであることを記憶するのを”と話した。

また他のネチズンらもやはり“受験することもない公務員試験理由を上げながら数回兵役を延期したこと自体が一般の人々見るには兵役忌避目的と見えるのは当然だ。 捜査結果が出てこそ明確になるだろうがとにかくこの状況になったのは本人責任が大きい”、“それ(キムムヨル)よりはるかに難しい状況でも軍隊に行った人々は多い。 それで理解はするが容赦はできないこと”と声を高めた。

一方、キムムヨルと共に映画‘建築学概論’とドラマ‘ザ・キングトゥーハーツ’に出演した俳優チョジョンソクもやはり暮らし向きで軍免除を受けた事実が知らされた。チョジョンソクもやはり大変な暮らし向きにより苦労した過去インタビュー発言が今一度話題を集めて同情世論が広がっている。

[ノーカットニュース 2012-06-23 12:02] 元記事はこちらから

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。