★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 忠武路‘ハ・ジョンウ全盛時代’
2012年06月22日 (金) | 編集 |
フォーカス-メックスムービー前売り観客2万361人台上チケットパワーアンケート調査
多様なジャンルでソン・ガンホ抜いて1位チェ・ミンシク・アン・ソンギ・イ・ソンギュン‘トップ10’進入

ハ・ジョンウが‘忠武路デセナム’に登板した。

国内最大無料総合日刊紙フォーカス新聞が国内最大映画ポータルサイト マックスムービーとともに5月20日から6月7日まで映画前売り観客2万361人を対象に忠武路チケットパワーに対してアンケート調査を実施した結果ハ・ジョンウが1位を占めた。

‘この俳優が出演した映画ならば劇場で必ず見たい’という質問にハ・ジョンウは全体回答者の12.4%に該当する2530人の支持を得て頂点に上った。

後に続いてソン・ガンホが8.4%(1705人)で2位、ハ・ジウォンが5.5%(1122人)で3位、パク・ヘイルが5.5%(1111人)で4位を占めた。

ウォンビンが5.1%(1034人)で5位、チェ・ミンシクが4.1%(825人)で6位、キム・ユンソクが3.9%(792人)で7位、アン・ソンギが3.7%(748人)で8位、イ・ビョンホンが2.6%(539人)で9位、イ・ソンギュンが2.5%(517人)で10位を記録した。

ハ・ジョンウは去る2011年4.7%に7位を占めたことに比べて7.7%ポイント上昇して1位に上がった。 ハ・ジョンウは最近‘依頼人’ ‘犯罪との戦争:悪い奴等全盛時代’ ‘ラブ フィクション’等多様なジャンルの映画を全部興行させるなど優れた演技力にファンたちの支持を得た。

2位ソン・ガンホは‘青い塩’ ‘ハウリング’等最近作品の興行不振に昨年1位から一段降りてきたが、相変らず観客はソン・ガンホに対して信頼をしていることが明らかになった。

昨年10位圏の外に留まったチェ・ミンシク、アン・ソンギ、イ・ビョンホン、イ・ソンギュンなどは今年10位圏中に新しく進入した。 チェ・ミンシクは‘犯罪との戦争:悪い奴等全盛時代’、アン・ソンギは300万人を動員した‘折れた矢’、イ・ソンギュンは‘火車’ ‘私の妻のすべて’を興行作隊列にのせて再照明を受けた。

二人の美男俳優の悲喜は交錯した。 ウォンビンは今年出演作を出していないことにも5位に上がった反面、軍除隊後新しい作品に出演しなかったチョ・インソンは昨年5位から今年は順位が27位に22階段下落した。

トップ10に女優はハ・ジウォン一人だけだった。 昨年にはソン・イェジンとハ・ジウォン二人の女優が名前を上げたが、今年はハ・ジウォンだけが光栄を享受した。

マックスムービーキム・ヒョンホ室長は“イ・ソンギュンのチケットパワートップ10進入は忠武路の安定した収益を保障する主演俳優登場で見ることができる”と説明した。

また“ソン・ガンホの健在は俳優の新しい試みに対して映画興行可否と別個で観客がソン・ガンホという俳優を相変らず信頼しているという傍証と解説される”と分析した。

[フォーカス新聞社 2012-06-18 11:18:42] 元記事はこちらから

20120622-3.jpg 20120622-4.jpg

※人気実力兼ね備えてすご~い^^

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。