★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ‘カン・イェソル熱愛’ホン・グァンホ、最年少ファントム ミュージカル界‘狂った歌唱力’
2012年06月22日 (金) | 編集 |
俳優カン・イェソル(28)と熱愛中だと知らされたミュージカル俳優ホン・グァンホ(30)に関心が集中している。

カン・イェソルとホン・グァンホはケウォン芸術高等学校先後輩の間で十年近く知り合ってつきあって最近恋人の仲で発展した。 カン・イェソルとホングァンホの所属会社側全二人が熱愛中だと認めた。

ミュージカル俳優ホン・グァンホは中央大学校演劇学学士出身で2002年ミュージカル‘明成皇后’でデビューした。 以後2006年ミュージカル‘ミス サイゴン’、2007年‘初恋’ ‘スウィニ トドゥ’、2008年‘種ワッ子供ワーナー氏’、2009年‘ジキルアンドハイド’舞台に上がって‘狂った歌唱力’という修飾語を得た。

引き続き彼はイム・チャンジョンと共にミュージカル‘洗濯’に出演した後ミュージカル‘オペラ座の怪人’ラウル役を取り出した。 そしてホン・グァンホは2009年第15回韓国ミュージカル大賞人気スター賞を受けてミュージカル俳優としての位置づけを強硬にした。

また、2010年には‘オペラ座の怪人’に最年少ファントムに抜擢されたし直ちに‘ジキルアンドハイド’、‘ドクトルジバゴ’、‘マンオブラ マンチャ’の主演席を横取りした。

特にホン・グァンホは同じ所属会社先輩のチョ・スンウとは懇意な間で有名だ。 チョ・スンウの主演映画‘GoGo70’に出演したことがあるホン・グァンホはチョ・スンウに格別な意味を伝える後輩中一人だ.

チョ・スンウは‘ジキルとハイド’で第5回ザミュージカルアウォーズ主演男優賞を受賞してホン・グァンホが自身をぐっとつかんでくれたと感謝の挨拶を伝えたし、今年のはじめチュ・ジフンの下車で苦しがるホングァンホの説得で‘ドクトルジバゴ’出演を決定することもした。

現在のホン・グァンホは去る19日幕を上げたミュージカル‘マンオブラ マンチャ’にセルバンテスとドンキホーテ役を担ってファン・ジョンミン、ソ・ポムソクと共に熱演中だ。

一方2006年春香選抜大会ミス春香出身のカン・イェソルは東国大学校演劇映画科休学中でSBS ‘チャミョンゴ’、MBC ‘マイ プリンセス’、SBS ‘あなたが寝ついた間’等に出演して演技者としての地位を固めた。 カン・イェソルは現在去る20日初回放送されたtvN ‘ロマンスが必要で2012’でウ・ジヒ役に出演中だ。

[TVデイリー 2012-06-21 15:48] 元記事はこちらから

※グァンホ氏、ジバゴお疲れさまでした。ヘンボッカセヨ~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。