★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 キムムヨル、今後はどのように? "現役入隊の可能性↑"
2012年06月21日 (木) | 編集 |
不当兵役免除疑惑にまきこまれた俳優キムムヨルの今後歩みはどうなるだろうか? 現在まで兵務庁の立場発表を総合すればキムムヨルは免除処分取り消し、現役入隊可能性があると見ている。

先立ってキムムヨルは2010年生計維持困難を理由で兵役減免を申請、兵役の免除を受けたが21日監査院はキムムヨルがこの期間中億台収入を上げるなど実質的生計困難に見られないとし関連公務員に対する懲戒を要求した。

兵務庁側は再調査を実施してキムムヨル関連兵役処分を再検討するという立場だ。 兵務庁関係者は21日スターニュースに"監査院でこのような結果を出しただけ兵務庁が後続措置をすること"としながら"兵務庁自体で兵役判定が誤ったのか再調査して監査院指摘が合うならば免除処分を取り消すだろう"と明らかにした。

関係者は"現在の状況で今後結果を予測することは難しいが免除処分が取り消しになって現役で入隊することになる可能性が事実上高い"として"キムムヨルはすでに身体検査などを経て現役入隊処分を受けた状況であったし、満35才まで現役入隊が可能だ"と説明した。

関係者は"監査院でこのように明らかにするほどならば免除処分と関連して相当な問題があるという意で、兵務庁本庁でもすでに監査院側に生計困難者で見るのは難しいという意見を提示した"と明らかにして免除処分取り消し側に重きを置いた。

キムムヨル所属会社プレインはこれに公式立場を出して"監査院を通じて発表された監査結果報告書内容は事実"としながらもキムムヨルが父親の病院費と家族生計維持などのために実質的最も役割をして借金をするなど経済的困難があったと解明した。

キムムヨル側は"まだ兵務庁からいかなる連絡を受けたことはない"として"いかなる調査が必要ならば誠実に調査に臨むだろう"と伝えた。

[スターニュース 2012-06-21 15:08] 元記事はこちらから

※タメイキ・・・

彼女も心配してるだろうなあ。。。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。