★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 キムムヨル、映画MT間楊坪で兵役スキャンダル接して茫然自失
2012年06月21日 (木) | 編集 |
俳優キムムヨルが21日青天の霹靂のような自身の兵役スキャンダルに接したところは他でもない京畿道、楊坪だった。

来月3日クランクインする新しい映画'AM 11:00'(キム・ヒョンソク監督)の1泊2日団結大会が開かれた宿舎であった。 監督とキム・オクビン、パク・チョルミンなど60人余りの俳優、スタッフらと前日夜"がんばってみよう"として意気投合した翌日だと衝撃はより大きかった。

'AM 11:00'のある製作陣はTVリポートと通話で"この日監査院発表を見て皆茫然自失した"として"特にキムムヨル氏が顔をかばって苦しんで皆切なかった"と話した。 キムムヨルはこの日午後所属会社プレインを通じて報道資料を出して"生計困難に兵役免除された事実が合って兵務庁調査に誠実に応じる"と明らかにした。

だがキムムヨルがこの映画にずっと合流できるかは現在では未知数だ。 満35才未満だと兵務庁調査過程で現役入隊の可能性が発生しただけ、製作会社と投資社で色々な場合の数を数えて会議中であるためだ。 事実上キムムヨル下車を議論する席だ。

この映画の投資社CJエンターテインメントのある関係者は"最悪の場合キムムヨルが映画で下車することになることもできる"として"数十億ウォンの製作費が必要とされる映画にリスクが発生できるだけに俳優を交替する方案を置いて論議中"と話した。

だが、キム・ヒョンソク監督と製作スタッフは"武列氏が再調査に誠実に応じることにしたのはそれだけ免除過程で堂々とするという話"として"調査過程を通じて潔白が明らかになることもできるので性急な魔女狩り式接近は自制してくれ"と頼んだ。 キムムヨルの父親は事業不渡り後2002年脳出血で倒れたし2008年癌手術を受けたし2010年他界した。

一方この日監査院は"キムムヨルが2010年生計困難理由で兵役免除処分(第2国民役)を受けたがこの期間公演とドラマ出演で3億ウォンの収入が発生した"として再調査と兵務庁公務員の懲戒を要求した。 これに対してキムムヨル側は"武列氏が深刻な生活苦のために10年超えて実質的な最も役割をしたし入隊を何度も演技したのは合うが実際に施工される法律を破ってはいない"と解明した。

[TVリポート 2012-06-21 18:00] 元記事はこちらから

※現場どんなにか切なかったろう。映画、この状況じゃ難しいかなあ。。。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。