★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 チュ・ジフン、麻薬波紋以後地上波ドラマ カムバック確定
2012年06月13日 (水) | 編集 |
俳優チュ・ジフンが地上波ドラマ カムバックを確定した。

13日放送関係者によればチュ・ジフンはSBS週末特別企画ドラマ'五本指'の主役を演じて2007年'魔王'以後5年ぶりに地上波ドラマに出演する。

'五本指'とは'妻の誘惑','天使の誘惑'などを執筆したキム・スンオク作家の新作. 麻薬投薬疑惑で自粛の時間を設けて軍に入隊、昨年11月転役したチュ・ジフンが視聴率製造機キム・スンオク作家と手を握って地上波に入城する。

製作スタッフが先にチュ・ジフン側に出演を要請したしチュ・ジフンもまた、苦心の末に最近提案を受け入れながらチュ・ジフンのドラマ復帰が確定した。 所属会社側は"良い演技で報いたいという気持ちだけ"と伝えた。

昨年'大風樹'出演を秤にかけて編成が後ろに押すだろうとしながら復帰を延期しなければならなかったチュ・ジフンはこれを足場にみなして地上波に入城する展望だ。 麻薬疑惑で起訴された後KBS,MBCの出演禁止名簿に上がったチュ・ジフンには現在SBSが地上波復帰のための唯一の通路に違わない。

先立ってチュ・ジフンは2009年麻薬投薬疑惑で不拘束起訴されて懲役6ヶ月執行猶予1年と社会奉仕命令を宣告された。 以後2010年2月特戦司令部常勤予備役で入隊、昨年11月転役するなど自粛の時間を過ごした。

映画'私は王である'撮影が末のチュ・ジフンは撮影を終えた後ドラマ準備に入る展望だ。 '五本指'とは'紳士の品格'後続で来る8月頃放送予定だ。

[スターニュース 2012-06-13 11:31] 元記事はこちらから

※五本指の主役を誠実に勤め上げネチズンの意志を変化させることができたら他局だって! 新月の願い、MBCでの宮2実現も夢じゃない(>_<)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。