★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 チュ・ジフン五本指出演制の、‘地上波復帰の可能性に関心集中’
2012年06月12日 (火) | 編集 |
チュ・ジフンがドラマ‘五本指’の出演提案を受けてテレビ劇場復帰の可能性に対する関心が集まっている。

11日チュ・ジフンの所属会社側関係者はスターエンとの通話で“現在のチュ・ジフンがSBSドラマ‘五本指’の出演提案を受けた状態だ”と明らかにした。

引き続きこの関係者は“現在まで確定した状態ではないがチュ・ジフン本人や所属会社側でも肯定的に検討中にある”と明らかにして出演の可能性に期待を高めた。

去る2011年11月軍から転役したチュ・ジフンは映画‘私は王である’とミュージカル‘ドクトルジバゴ’等で俳優活動を始めたが麻薬犯人前歴により地上波TV出演には制裁を受けていた状況だ。

また、チュ・ジフンは昨年末復帰作で出演可能性が高く占われた‘大風樹’もやはり終盤に失敗に終わった経験があるからチュ・ジフン側もやはり“(SBS側の)確答を受けられなかった”として慎重な立場を見せている。

だが、チュ・ジフンの‘五本指’出演が成し遂げるならばKBSとMBCの出演制裁もやはり解除される可能性が高くて彼のテレビ劇場復帰成功可否に多くの関係者たちの関心が集まっている。

一方‘五本指’は‘妻の誘惑’を執筆したキム・スンオク作家の新作でSBS紳士の品格後続作に予定された状態だ。

[ファイナンシャルニュース 2012-06-11 17:01] 元記事はこちらから

※‘ドクトルジバゴ’では活動してないですけどね・・・(グサグサ)
結局ほとんどの記事をアップしてしまったんで今日の五本指話題はこれで打ち止め~。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。