★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 [単独]ミュージカル[兄弟は勇敢だった]映画で製作される
2012年06月09日 (土) | 編集 |
チャン・ユジョン演出、“準備して1年なった。 封切りは来年ぐらい”

ミュージカル[兄弟は勇敢だった](作/演出チャン・ユジョン)が映画で製作される。 去る7日KT&G想像の広場シネマ音楽映画祭に参加したチャン・ユジョン演出は“現在のミュージカル‘兄弟は勇敢だった’の映画シナリオを準備している。 作業始めて1年ほどなった。 封切りは来年ぐらいするだろう。 もしかしたらもう少しかかることもできる。 急だと考えていることはない”と話した。

引き続き“ミュージカル‘キム・ジョンウク探し’を映画で製作する時はぴったり1年かかった。 それより2倍程度多くの準備をしている。 それでこそさらに効率的に仕事が出来るということを分かった”とし、“来る26日からミュージカル‘兄弟は勇敢だった’がアンコール公演される。 既にした公演だと大きく変わった部分はないが、キャラクターにリアリティーがのせられるだろう。 真正性を生かそうと一場面を新しく追加した。 これは映画作業で影響を受けたこと”と説明した。

チャン演出はこの日映画‘キム・ジョンウク探し’を観客らと共に観覧した後‘観客との対話’の時間を持った。 行事を終えた後本紙(ニュースカルチャー)と短いインタビュー時間を持った。

“‘キム・ジョンウク探し’はロマンチック コメディとある程度決まったルールに従ったが、‘兄弟は勇敢だった’はそうではなくて容易ではない。 二番目映画作業とかさらに完成度あるようにお目見えしたい。”

一方、ミュージカル[兄弟は勇敢だった]は宗家二兄弟がお父さんの葬儀場で会ってどうのこうのする理由を描く。 6月26日から10月1日までコエクスアティウム ヒョンデアートホールで公演される。

[公演情報]
公演名:ミュージカル[兄弟は勇敢だった]
作/演出:チャン・ユジョン
作曲/音楽監督:チャンソヨン
期間:2012年6月26日~ 10月1日
公演会場所:コエクスアティウム ヒョンデアートホール
出演:キム・ドヒョン、キム・ジェボム、ソン・トソプ、チョ・カンヒョン、サンドゥル(B1A4),アン・セホ、シンムンソン、イジュウォン、カン・ジウォン、イム・ソンエ、ソンヨルソク、チェ・ナレ、ユン・スミ、チェ・ヤンファ、パク・フン、チェ・ヨンジュン、パク・ユジョン、イ・ジンソク、パク・セウン.
観覧料:R席7万ウォン/ S席5万ウォン/A席3万ウォン


▲チャン・ユジョン演出が去る7日KT&G想像の広場シネマ音楽映画祭に参加して'観客との対話'を持っている。

[ニュースカルチャー 2012-06-08 02:22] 元記事はこちらから

※来月観る予定のミュージカルが映画化の話題。キムジョンウクみたくスフィルムだったりするかなあ、ジフニ絡んだりしないかな(なんの根拠なし・爆)。

今日唯一の記事がこんな宮外ネタでスミマセン(爆)。
今週はとにかく仕事ハードで昼間から目を酷使するせいで帰ってPC前に座っても30分も経たずに夢の中~とかいう世界でほとんど更新できなかった・・・。土日でその遅れを取り戻せるかどうか、一眠りしてからがんばります~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。