★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 [芸能家レーダー]韓流スターB,Cとの決別に一歩遅れた安堵感
2012年05月27日 (日) | 編集 |
◇最近なかなか姿を見せないでいる実力派男歌手Aがうつ病症状で苦労しているといいます。

歌謡関係者たちによればAが放送と言論などになかなか露出しない理由はうつ病症状で本人自らこれを忌避しているためだといいますね。 所属会社やはりAのこのような状況をよく理解して可能ならばAが願い次第全てのものをしようと努力しているといいます。 Aをよく知っている歌謡関係者はこれに対して"Aが耐えられることができないほど大きい事故を体験したので心に大きい傷を受けてこのような増税ができたといったよ"としながら"うつ病症状が訪ねてくればその歌を上手にした友人が音程がちょうど落ちる。 本当に残念だ"と舌を打ちました。

◇韓流スターBが一時つきあったCとの決別に新たに安心しました。

Bは知人に"Cとずっとつきあったとすればどうするところだった。 本当に大変なことになるところだった"としてCとの往事を言及したそうだ。 すでにしばらくになったことだがBはドラマで恋人で会ったCと交際して一時未来を夢見たりもしました。 ところで当時Cが他の人ができながらBをけってしまってBが涙を拭いて考えをやめるほかはなかったですが。 そのようなBがこの前Cの複雑な家庭事情を分かりながら胸をなで下ろしたそうですね。 しかし人日は分からないのに、万一、二人が結実を結んだとすれば歓呼される韓流スターカップルになりはしなかったでしょう。 わけもなく一度想像をすることになりますね。

◇'あのとは二度と再び…'有名俳優DとドラマPD Eが実際には良くない間といいます。 二人は人気ドラマを共に作ったが、その後ただ一度も私席で会ったことがないとするんですが。 DがEをとても嫌いなためだといいますね。 ドラマ関係者は"Dがドラマを撮影する当時Eがキャスティングを止めた。 幸いドラマが期待以上でうまくいったが、無愛想な性格のDとしてはドラマが終わるということと同時に二度とEに会わないと考えた形だった"と伝えたのです。 Dは気立てが優しい性格ではないが義理があるほうだというんですが。 無名時代自身を助けたPDらを格別に取りまとめるといいますね。 だが、一度ではなくてしたければはっきりと線を引く性格のようだ本来自身をトップスター隊列にのせたEとは冷ややかだ。

◇去る20日放送人チョン・ジュナの結婚式が開かれました。

普段芸能界の噂になった偏平足らしくこの日かなりの芸能人スターはほとんどみな祝いの客で参加したといっても過言ではない程盛大に行われました。 祝いの客で参加したある側近によれば儀式が終わった後新郎新婦と記念写真を撮る大きな課題でこの日如何に多い祝いの客がきたかを実感できたそうだ。 初めには女性芸能人が前に出てきて新郎新婦と写真撮影をした後チョン・ジュナの先輩、後輩だけ別に1~3次にかけて撮影を相次いで進行したほどだったといいます。 ある芸能関係者は"チョン・ジュナがその間ボールを蹴るということたくさん入れた"としながら"人脈広いことで噂になったユ・ジェソク、パク・ギョンニムの結婚式の時より芸能人祝いの客数がさらに多かったようだ"としました。

[スポーツソウル 2012-05-25 09:05] 元記事はこちらから

※AもBもCもさっぱりですが気になる記事なのでアップ~。

ドラマで恋人共演してその後別れた人って結構いるからなあ、チョアンさんマンソクさんとかミニョンちゃんイミンホくんとか・・・(爆)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。