★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 'ザ・キング・屋根裏部屋・赤道'…真の水木ドラマ勝者は'視聴者
2012年05月26日 (土) | 編集 |
24日、そのどの時より激しかった水木3社戦争が幕を下ろした。

各ドラマは独特の特色で視聴者たちをひきつけたしこれに視聴者はそのどの時よりチャンネルを選択するのに多くの悩みがあっただろう。 3社水木ドラマが全部放映終了した時点で真の視聴率勝者は誰であろうか?

上下に揺れ動いた視聴率だが落ち着いて整理すれば答が見える。

'屋根裏部屋の皇太子'は14.8%最後の回自らの最高視聴率を記録して同時間帯1位を記録した。 20回平均視聴率は11.6%を記録した。

'赤道の男'は14.1%で最後の回視聴率を記録して同時間帯2位を記録した。 20回平均視聴率は12.4%を記録した。 自らの最高視聴率は4月26日記録した視聴率15.2%であった。

'ザ・キング トゥハーツ'は11.8%で最後の回視聴率を記録して同時間帯3位を記録した。 20回平均視聴率は12.2%を記録した。 自らの最高視聴率は3月22日記録した視聴率16.5%であった。

結局、平均視聴率で確かめてみた時微妙な差があるだけ真の勝者を分けるには無理があると見ることができる。 '屋根裏部屋の皇太子'はファンタジー的要素を加味して面白味と笑いで視聴者たちをひきつけた。 そこにパク・ユチョンとハン・ジミンの組合せが話題を産んだ。

'ザ・キング トゥハーツ'はユンジェムンという新概念悪役の登場とチョジョンソクの狂った存在感、韓国現実批判で新しいドラマ試みで視聴者たちをひきつけた。

'赤道の男'は線の太い男性的要素が濃厚なドラマに復讐劇という暗い点ために視聴率に困難があると予想された。 ところがオム・テウン、イ・ジュニョクの優れた演技力は視聴者たちの心をとらえた。

今回の3社水木戦争の真の勝者はまさにチャンネルを行き来して幸せな悩まなければならなかった視聴者でないかと思う。

[エクスポーツニュース 2012-05-25 09:33] 元記事はこちらから

20120526-19.jpg

※太陽抱月が終わって少しは息つけるかと思いきやさらに月から木まで毎日見たいのばっかで忙しかったけど幸せだったなあ。

屋根部屋は明日の再放送でチェック~。赤道は日本放送を楽しみに。。。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。