★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 チュウォン"経験積んだ後またミュージカルすること"
2012年05月24日 (木) | 編集 |
俳優チュウォンがミュージカル舞台に愛を伝えた。

チュウォンは23日午後ソウル、汝矣島63シティ コンベンションセンタージュニパールームで進行されたKBS 2TV新水木ドラマ'カクシタル'(脚本ユヒョンミ演出ユン・ソンシク)製作発表会で"またミュージカル舞台に上がるつもりがあるのか"という質問を受けた。

彼は"ミュージカル舞台の魅力はドラマや映画とは違う。 観客と直ぐ前で疎通すること自体が魅力的だ"として"私が汗を流してよだれを垂らすそうしたことが魅力だ"と話した。

引き続き"'製パン王キム・タック'をして2年が過ぎた。 まだ学ぶ段階で、ドラマや映画側に経験をもう少し積んだ後ミュージカル舞台に上がるつもりだ"と付け加えた。

チュウォンは劇中鍾路警察署刑事で英雄カクシタルに変わるイガンド役を担った。 他人に負けてみたこともなくて、人のためにした配慮と譲歩はヘボク的もない人物だ。 京城最高のチャドナムであり社交界の皇太子で名をはせたが、カクシタルによって運命が変わる。

一方'カクシタル'はホ・ヨンマン画伯の同名漫画を原作にした作品だ。 '赤道の男'後続で来る30日初回放送予定。

[マイデイリー 2012-05-23 16:17] 元記事はこちらから

20120523-4.jpg

※チュウォンくんのミュージカル観たいなあ^^

フニたんがまだ戻ってこないんでその日の疲れも取れないし不眠ぎみな日々。
でもいい加減今日はここまでに~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。