★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 韓中日合作ドラマ'ストレンジャー6'製作発表会取り消し…対策準備苦心
2012年05月21日 (月) | 編集 |
韓中日合作ドラマ'ストレンジャー6'が製作発表会が突然取り消しになった。 現在製作会社とドラマ関係者たちは対策準備のために会議を進行中だ。

21日午前11時製作発表会が開く予定だったが、日本側で事前協議にならなかったという理由で公文書を送って突然製作発表会中断を要求した。 これに製作発表会は電撃取り消しになった。

'ストレンジャー6'はすでに2011年3月MBC側で製作発表会を開いた。 だが、突然編成が取り消しになったし、結局2012年チャンネルAで編成が確定して製作発表会を控えていた。 だが、先週末20日広告代理店側はメールを通じて製作発表会が失敗に終わったと知らせて内部的な葛藤があるということを示唆した。

チャンネルAの関係者は"'ストレンジャー6'に対してはどんなこともお知らせすることはできない。 全てのものは代理店側に尋ねるように願う"としながら"30日初放送もやはり正確に計画されたことはない"と確答を避けた。

広報代理店ワイトゥリメディア関係者は"現在のドラマ製作会社とドラマ関係者たちが対策準備に入った。 現在の対策準備のための会議中であり、会議が終わってこそ立場を知らせるようだ"としながら"いつ会議が終わるかは分からない"と話した。

業界関係者たちはドラマの内部的な葛藤が水面上に浮び上がったという立場だ。 'ストレンジャー6'は本来MBC側で編成が議論されていた。 事前製作ドラマの'ストレンジャー6'は期待ぐらい完成度が落ちるとすぐに結局MBCとの編成が失敗に終わったと業界関係者たちは用心深く推測している。

'ストレンジャー6'は韓中日三国合作ドラマで国際機関専門家6人が秘密勢力と対決するという内容だ。 日本の人気ドラマ'白い巨塔'の主人公唐沢寿明、キム・ヒョジン、オ・ジホ、チャンポンポンが出演して注目をあびた。 だが、内部葛藤により放送が失敗に終わる危機に処して視聴者たちを切なくさせている。

[アジュ経済 2012-05-21 11:42] 元記事はこちらから

20120521-3.jpg

※う~ん最初はMBCだったのに断られてたとは、日本側相当投資して作ったものを視聴率0~2%な世界の総編チャンネルで放送だなんてプライドが許さないんじゃないかなとか勝手に想像。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。