★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 [韓流人ジャパン] CEOペ・ヨンジュンはどんな姿であろうか?
2012年05月20日 (日) | 編集 |
ある会社の‘代表’ペ・ヨンジュンはどんな姿であろうか?

ペ・ヨンジュンは俳優として韓流スターだけでなく国内代表エンターテインメント会社中1ヶ所のキーイーストを運営する首長でもある。

スクリーンやブラウン管に姿を映るペ・ヨンジュンとある会社を導く代表としてその姿はどのように違うだろうか?

まずペ・ヨンジュンは所属俳優らの作品選択に一切関与しないと分かった。 所属会社関係者は“会社マネジャーらと俳優がすべき仕事に関与しない。 作品選択は全部マネジャーと俳優に任せる。 それが彼らのすべき仕事であるためだ。 作品活動に演技など助言や応援をするがマネジャーと俳優がすべき仕事は彼らに全面的に任せる”と伝えた。

また、ペ・ヨンジュンが会社を訪問する時は安らかなトレーニング服装に帽子をかぶってくる形で気さくにしてきてこれを知らない会社訪問客らを‘身近なペ・ヨンジュン’の姿を見てびっくりさせたりもするという後聞だ。 常に気楽に会社職員らと家族のような雰囲気で過ごすが人材を発掘する能力も相当するという伝言。

そうかと思えばペ・ヨンジュンは所属俳優愛も格別だ。 最近では約1年6ヶ月ぶりにVIP試写会に参加して目を引いた。 去る10日午後ソウル コエックス メガボックスで進行された映画'私の妻のすべて'(ミン・ギュドン監督)のVIP試写会に参加したこと。 VIP試写会出席は去る2010年12月封切りした'ケチなロマンス'以後初めてだ。

ペ・ヨンジュンが'私の妻のすべて'の試写会を訪ねた理由は主役を演じた俳優イム・スジョンを応援するためだ。 イム・スジョンは彼が代表であるキーイースト所属俳優でペ・ヨンジュンは所属俳優らの映画試写会にはもれなく出席、気を培ってくれている。 この日ペ・ヨンジュンは‘大勢’理事所属俳優のキム・スヒョンと並んで移動して登場して熱烈な歓呼を受けた。

イム・スジョンは会社代表ペ・ヨンジュンに会った所感を聞かせてくれという話に“新しい家族に会って共に仕事をして良いとハシトダ。 実際に尋ねればキメ細かくて身近でとても親切なスタイルだ。 人間味あふれて”として“俳優が基本的に持っているカリスマが誰よりあふれられる”と伝えた。

[OSEN 2012-05-20 10:41] 元記事はこちらから

20120520-6.jpg

※ヨンジュン氏~、ジフニのときも格別の愛情をよろしくお願いいたします(>_<)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。