★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 '私の妻のすべて'ソウル舞台挨拶全席売り切れ、'興行突風'予告(動画オマケ)
2012年05月20日 (日) | 編集 |
映画'私の妻のすべて'(監督ミン・ギュドン)がソウル舞台挨拶で全席売り切れ行列を記録して観客らの熱い反応を引き出して5月劇場街そうそうたる競争作ら間で爆発的な興行傾向を継続している'私の妻のすべて'が去る19日ミン・ギュドン監督、イム・スジョン、イ・ソンギュン、リュ・スンニョンが参加した中で、ソウル舞台挨拶を進行、映画に対する熱い熱気を実感させた。

議政府を始まりに迷子、誠信女子大、大学路、新村、上岩などソウル市内劇場街で進行された今回の舞台挨拶で観客は爆発的な歓呼とカメラ フラッシュ洗礼をさく烈させるなどコンサート場をほうふつさせる程の開く熱気で雰囲気を高めさせた。

観客は直接準備した贈り物と花を監督と俳優らに直接渡したし、伝説のカサノバソンギを演じたリュ・スンニョンは既存のイメージをひっくり返す映画の中のしらじらしいコミック演技で観客らの爆発的な笑いを呼びおこした。 これにうなずく返事をするようにリュ・スンニョンは映画の中挿入された'毎日あなたと'を歌って、映画中でゴマ粒のような笑い爆弾を抱かせる'フィンガーバレエ'をお目見えすることもした。

ミン・ギュドン監督は"映画を通じて面白味それだけでなくそばに共にいる友人、恋人、家族らとより一層近づかれたら良いだろう"と話したし、イム・スジョンは"チョンインはとても愛らしくて共感できるキャラクターだ。 観客がチョンインを理解して、魅力的に感じられたら良いだろう"とキャラクターに対する満足感と愛情を表わした。

イ・ソンギュンは"私たちの映画は何度も見てもまた他の味が感じられる映画だ。 選択して下さって感謝する"と、リュ・スンニョンは"寒い冬俳優らと本当に熱く撮った。 撮影当時あまりにも骨を折ったことが観客らに会うとみな忘れられるようだ。 また、映画が300万観客を突破すれば牛乳CFが一つ入ってくるようだ。 皆さんの力が必要だ"と話して笑いをプレゼントした。

カサノバに妻を誘惑してくれとお願いした男の決別プロジェクトという風変わりな素材と互いに違う内心を持った個性あふれるキャラクターがプレゼントする笑い、そしてイム・スジョン、イ・ソンギュン、リュ・スンニョンの破格的演技変身がより増した映画'私の妻のすべて'は20日京畿地域で舞台挨拶を進行する。

[ジョイニュース24 2012-05-20 13:24] 元記事はこちらから

20120520-5.jpg

※今週もお忙しく舞台挨拶ですね~。
先週の土日は先行有料試写会だったのですが運良く舞台挨拶付きを観ることができて、終映後の超テンションあがり~で楽しんで参りました! そんな素人マイカメラ動画を下にアップします~。



All about my wife 20120513 CGVワンリムリ by piroringo


ミンギュドン監督さまカワイイ~、イムスジョンちゃんキレイ~。
途中2枚ばかしスマホで静止画撮ってる間カメラそっちのけなのはご愛敬(笑)。
最初にズーム合わせて録画始めるともう倍率換えられないというパボカメラにつきアップばっか、しかも手ぶれで酔いそうですがあの日の想い出おすそ分けです^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。