★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 [公演] 'モーツァルト!'キム・ジュンス引き続きチャン・ヒョンスン、興行神話繋ぐだろうか?
2012年05月17日 (木) | 編集 |
ミュージカル<モーツァルト!>が新しいキャスティングで重武装して興行追求に出る。

去る2010年国内で初演された<モーツァルト!>は当時派手なキャスティングで話題になって世宗文化会館3千席売り切れを記録した。 また‘韓国ミュージカルアウォーズ’、‘韓国ミュージカル大賞’、‘ゴールデンチケットアウォーズ’等各種授賞式トロフィーをさらって大衆性と作品性全部認められたし昨年再公演でまた、その人気を立証した。

1999年ウィーン劇場協会(VBW)が製作した<モーツァルト!>はドイツ、スウェーデン、日本、ハンガリー公演で千万観客を動員して全世界的に愛されている作品だ。

<モーツァルト!>は‘モーツァルト’といえば浮び上がるクラシックの真剣さと困難を脱離して熱情的なロック、甘美なポップ、やわらかいジャズを通じて18世紀天才音楽家を大衆スターで表現した。

来る7月10日公演を控えたミュージカル<モーツァルト!>はもう一度の派手なキャスティングで観客らの目を引いている。

コンスタンチェ役には<キューティーブロンド>、<美女はつらくて>等を通してミュージカル界ディーバで席を占めたチェ・ソンヒ(パダ)が引き受けた。 チェ・ソンヒはすでに3回目モーツァルトとして舞台の上に上がるミュージカル俳優パク・ウンテとともに幻想の呼吸をお目見えする予定だ。

特に今回のキャスティングで最も目を引くのはアイドル グループ ビーストのメンバーチャン・ヒョンスンだ。 去る2010年初演当時モーツァルト役を担ったJYJのキム・ジュンスはこの作品を通じてミュージカル俳優と認められたことがある。 モーツァルト役にキャスティングされたチャン・ヒョンスンは“初めてのミュージカル デビューを最高の作品にできることになってうれしい。"や、“魅力でみな固く団結した‘モーツァルト’という人物をよく表現するために没頭している。”とキャスティング所感を明らかにした。

この他にもオ・ジンヨン、イチョンヨル、ユン・スンウク、ミン・ヨンギ、シン・ヨンスク、キム・ジェマンなど実力派俳優が合流して完璧な舞台をプレゼントする予定だ。 また、まだ発表されなかった残った一人のモーツァルト役にもファンたちの熱い関心が集められている。

一方、<モーツァルト!>は来る7月10日から28日まで世宗文化会館で公演されて現在のチケットリンクで前売りが可能だ。

[マックスムービー 2012-05-16 13:41] 元記事はこちらから

20120516-4.jpg

※お仕事超過密時期ではありますが、高くついても休まず行ける海の日がらみで行ってこようかと~、3キャストコンプリート狙います(爆)。

最後のひとりが気になりますが~、超個人的趣味意外なところでイジェフンやらないかなあ、経験ありだし。。。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。