★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 [写真]チュ・ジフン、'シャバンシャバンな微笑を浮かべて'
2012年05月16日 (水) | 編集 |
15日午後建大ロッテシネマで進行された映画'金の味'(イム・サンス監督) VIP試写会にチュ・ジフンがフォトタイムを持っている。

'金の味'は皆が気になった大韓民国最上流層の隠された姿を公開する。 その間私たちはTVと映画を通じて財閥分ける囲んだ数多くの権力争い、愛戦いの話を扱ったドラマを見てきた。 それだけ韓国社会で良い意味にも悪い意味にもお金は第1の話題で、'金の味'はその話題を全面的に扱っている。 だが'金の味'が以前作品らと違う点は財閥らの派手な外面でない腐った内心を表わして話して、それを通じて資本主義韓国社会の佩符に向かって露骨に冷笑を送るという点だ。 そして美しくて派手な外見でない仮面を脱ぐことは彼らの本当に姿を見せる。

'金=権力'の韓国社会で最高の富を通じて最高の権力を手に握ったペク氏家の人々. 財産を相続受けるために老いた父親に・は女たちを捧げる'ペク・クモク'。 お金があたえる権力の味を放棄できなくて絶えるということなしで黒い闇取り引きをしなければならなかった'ユン会長'。 お金の味に魅惑されて自身の肉体を捧げて苦しんだ'チュヨンジャク'などのキャラクターを通じて映画は果たして韓国社会でお金はどんな意味かという意味深長なメッセージを投げる。

'金の味'は来る17日封切りする。

[OSEN 2012-05-15 21:20] 元記事はこちらから

20120515-9.jpg 20120515-10.jpg
右写真は別記事から拝借~

※ジフニ金の味観たんだ、いいな~(爆)。先週末に先行で観られるかと思ったら有料試写会してなくて残念でした。と無理矢理ジフニネタに~

本日5月16日ジフニ31歳のセンイルチュッカヘヨ~。
映画撮影見学ツアーは参加できなかったけど、期待させられた来日ファンミはなくなってしまったけど、今日この日を笑顔で迎えられることだけで感謝です。ジフニがこんな風に堂々カメラの前に立ってくれていることにも。

今日はジフニの誕生日でありゴムちんの命日でもあります。
5年前ゴムちん(5月6日にお家にきたからゴム)がジフニソウルセンパの直前に天国に旅立って、数ヶ月傷心で過ごしたものの堪えられずにお迎えしたフニたん(ジフニのフニ)ですが先週5月7日からお外に抜け出したままいまだ戻らなくて心からはお祝い気分になれないのだけど、なにかこれも運命めいたものを感じずにはいられず少しずつですが気持ちを整理している最中です。でもまだジフニセンイルに合わせてひょっこり帰ってくるかななんて期待もしてて。

今日はジフニのセンイル記念でシネマートさんにメッセだけ貼りに行こうかなと(爆)。そしてケーキでも買って帰ろう。ゴムちんとフニたんも一緒のつもりでお祝いです。ジフニのこれからの1年が輝かしいものとなりますように。映画が公開され、きっとテレビ劇場に戻ってきてくれますように。もちろんMBCへの出演禁止が解除になって宮2実現が最大の野望ですが。そしてきっと日本に来られますよう!(希望願望)

センイルの今日からBSジャパンで宮の一挙放送が始まるのだとか。
なんだか嬉しい偶然だな、もしもわざと合わせてだったらグッジョブです。
30代のジフニをこれからも一年一年こうしてお祝いしたいです。
あらためてセンイルチュッカヘヨ、クリゴサランヘ^^

というわけでノルマ達成、おやすみ~

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。