★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ‘ラブアゲイン’チョン・ヘス、‘宮’チェ尚宮合う? 演技変身注目
2012年05月06日 (日) | 編集 |
総合編成チャンネルJTBC水木ドラマ‘ラブアゲイン’に出演中である俳優チョン・ヘスが演技変身に成功した姿で視聴者たちの目を引いた。

チョン・ヘスは4月26日午後放送した‘ラブアゲイン’でソ・ヨンウク(リュジョンハン扮)の妻オ・スジン役に出演して以前とはまた他の姿をお目見えした。

その間ドラマ‘ホ・ジュン’、‘大長今(テジャングム)’、‘宮’、‘宮S’、‘帰ってきたイルジメ’等大型の史劇作品に出演して顔を知らせた彼女だけに現代劇がぎこちないこともしたが自然な演技で3年の空白期を台無しにしてしまった。

特に夫ヨンウクにへっどろっくをしていたずらをする姿は以前作品での姿と比較して風変わりな魅力をプレゼントするのに充分だった。 また、デビュー13年目俳優の彼女は簡単でない演技力を誇示して劇の面白味を一層高めた。

チョン・ヘスは最近本紙と会った席で“突然演技変身に対する負担感が大きかった”として“ために台本を見ながらキャラクターの真実性を感じようと努力した。 久しぶりに視聴者たち前に立つだけに完璧な姿を見せてあげたい”としてしっかりしている覚悟を伝えることもした。

一方‘ラブアゲイン’は田舎男女共学中学校卒業生が30年ぶりの同窓会のために集まって、純粋だった時期の思い出に映った現在の姿を直面することになる話を扱っている。

[ヘラルド経済 2012-04-26 22:11] 元記事はこちらから

20120506-22.jpg

※やっぱりチェ尚宮だったんだ~、ちょっとふっくらしてたからチェギョンチングの眼鏡っ子の彼女かと思ったら(笑)。でもチェ尚宮はご結婚されたはずですが(こちら)当時チョンスヨンさんだったのにお名前変えたのか?

さらに詳しい記事を次に~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。