★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 キム・ジュンス ミュージカル‘エリザベート’幕興行、起立拍手に熱い涙
2012年05月04日 (金) | 編集 |
キム・ジュンスがミュージカル デビュー後3番目作品で選択した‘エリザベート’で熱い感動をプレゼントして最後の公演を成功裏に終わらせた。

キム・ジュンスは2009年ミュージカル デビュー後2個の新人賞を各々握ってその実力を認められる中で三回目作品でミュージカル‘エリザベート’の超越的なキャラクター‘死’役を担って熱演した。 ミュージカル‘エリザベート’で彼が出演した総32回公演回送が前売りオープン10分目に全席売り切れる驚異的な記録を立てたし毎公演安定した演技力と優れた歌唱力でミュージカル俳優で本人のブランドを固めた。

彼の初めての公演を観覧したミュージカル‘エリザベート’の作曲家シルベスター・ルベイは“‘キム・ジュンスがシーン別に劇を導いていく姿が驚くべきであるように立派だったし彼が演技した死はさらに言うまでもなく魅力的であり彼は完璧な公演をする俳優だ’という絶賛したしキム・ムンジョン音楽監督は“彼の動きとディテールに驚いた。 彼はミュージカル天才だ”と言ったことがある。

5月2日ミュージカル‘エリザベート’の最後の公演でキム・ジュンスは160分の公演ずっと舞台を掌握して超越的なシーンを演技する多様な動きとカリスマある目つきと動作で始終一貫観客を圧倒した。 また‘死’がエリザベートを誘惑するナンバーでキム・ジュンスだけの特有のハスキーなボイスで暗くて夢幻的なキャラクターを完璧に表現したし喜び、悲しみ、怒りなど感情船を引き出す演技を披露してこの日ブルースクエア1700席をいっぱい埋めた観客らに途方もない歓呼とともに起立拍手を受けた。

公演を終えたキム・ジュンスは“ミュージカル エリザベートに会ったことは幸運だと考える。 我が国最高の俳優らと共に一つの素敵な作品を作ったとのことが個人的に光栄であったしミュージカル俳優として多くのことを学ぶ作品だった。 初めから今日この席までこちらをいっぱい満たして下さった観客皆さんに心より感謝申し上げる”と所感を明らかにして熱い涙を流した。

一方、キム・ジュンスは初めてのソロ正規アルバム タランタルレグラ(Tarantallegra)発売を控えて昨日公開したミュージックビデオ2次ティザー映像が話題になったことがあって5月19日、20日国内正規コンサートを始まりに6都市アジアツアー準備にまい進する予定だ。

[2012-05-03 12:21] 元記事はこちらから

20120504-4.jpg

※エリザベートは宝塚のにすごく興味があったんですが機会もなく、韓国版をいきなり観て作品自体に魅了されまくり(>_<) 来週は日本版初日を週末の予習(復習?)しに行ってきます!(爆)ジュンスは早々終了ですがこの後はリュジョンハン氏、ソンチャンウィ氏ダブルキャストで13日の千秋楽までファイティーン!

というわけで来週渡韓ではWキャスト堪能してきます!
でも聞いたところによると日本版は韓国版とは雲泥のレベル差だとか(爆)。ちょっと恐いけど楽しみ~^^

コメント
この記事へのコメント
質問です
ジュンスのファンですが、
参考までに日本と韓国のレベル差があるとは
どちらが上なんですか?
韓国が上↑?

2012/05/06(日) 13:07:08 | URL | ハット #-[ 編集]
実際観てみないと一概に言えませんが
ウィーンにも観に行った知り合いのエリザベートマニアに寄ると韓国版はアンサンブル含め日本より相当レベル高いと言ってました(^-^)v
2012/05/06(日) 13:26:52 | URL | piroringo #rN1LClbI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。