★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 [韓流人ジャパン]イ・スンギ、撮影強行軍にも健康びくともしない秘訣は
2012年04月10日 (火) | 編集 |
目鼻庭新しいなしで忙しい生活を送っているイ・スンギは徹底した自己管理をする代表的な‘模範’芸能人だ。

撮影強行軍で病気で寝ついて病院世話になる芸能人がたまにいるがイ・スンギはプロらしくからだ管理にも格別に気を遣っている。

現在のイ・スンギはMBC水木ドラマ‘ザ・キング トゥハーツ’で王子イ・ジェハ役を担って忙しく撮影に臨んでいる。 普通ドラマ撮影が窮屈に進行されるのはたくさん知らされた事実だ。 イ・スンギは最近までKBS 2TV ‘ハッピーサンデー-1泊2日’とSBS ‘強心臓’を進行しながら誰より忙しい時間を過ごした。

さらに来る6月日本、東京でコンサートを控えていて彼は時々コンサート準備までしている。 いくら20代半ばの若い年齢としても健康に赤信号ができないだろうか心配もなることが事実。

これに対してイ・スンギ所属会社フックエンターテインメントある関係者は“イ・スンギ氏がいつも健康管理をうまくする”としながら“運動も熱心にして栄養剤を支度して食べるなどからだ管理をうまくする方”と話した。

夜明けにドラマ撮影が終わった後午後まで撮影日程がなければ普通の人々は寝るものだがイ・スンギは違うと。 午前に早く起きて体力管理をしながら次の撮影を準備するという後聞だ。

所属会社関係者は“イ・スンギ氏があまりにも勤勉で怠ける性格でない”としながら“自分の管理が徹底してそばで見守る私たちも驚く”と耳打ちした。 実際に普段イ・スンギは誠実で責任感が強い性格だ。 からだが痛くて仕事をするのに支障を与えるかと思ってあらかじめ管理をする彼の姿は普段性格を知っている人ならば大きく驚くべきでない。

イ・スンギは歌手、演技、進行など多方面で優れた活躍を見せている。 こういう誠実な性格が彼を挑戦する分野ごとに最高の席にのせる秘訣ではないか。

[OSEN 2012-04-08 08:17] 元記事はこちらから

20120409-6.jpg

※若いからってあんまりムリはいかんよ~、ヌナは心配です(爆)。

でも意外と逞しいのですよね(*^^*)
週末アップしそこなったのだいぶ片づいたんで今日はここまで~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。