★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 チョ・スンウ-ホン・グァンホ2色魅力、ミュージカル‘ドクトルジバゴ’最後の底力発揮
2012年04月07日 (土) | 編集 |
チョ・スンウ、ホン・グァンホ主演のミュージカル‘ドクトルジバゴ’が底力を見せて巡航中だ。

去る1月27日初めての公演を始めたミュージカル‘ドクトルジバゴ’が来る6月3日約5ヶ月間の大長征を終わらせる。 ‘ドクタージバコ’はアジア プレミア公演という対外的な意義だけでなく短い時間に10万観客突破という興行記録を立てて作品性と大衆性を同時に握りしめてくれた。

昨日の5日午後2時、最後の4次チケット オープンを進行したミュージカル‘ドクトルジバゴ’は先んじた3度のチケット オープンごとに前売り順位1位を記録して“初演公演は興行が難しい”というジンクスを破って興行を継続した。

ノーベル文学賞に選ばれた同名の長編小説を原作で映画にも製作されて興行と共にアカデミー賞を受賞したミュージカル‘ドクトルジバゴ’はトニー賞2回受賞のミュージカル‘ジャッジ・ポイズ’演出家デス メガノプ(Des McAnuff)とミュージカル‘シークレットガーデン’で有名な作曲家ルーシー・サイモン(Lucy Simon)等有名な世界のスタッフが参加した。

もちろん初めから良い反応を得たことではない。 公演開幕前チュ・ジフンが声帯結節で下車してチョ・スンウが合流する前まで‘ドクトルジバゴ’はおどおどしていた。 大作公演らしい派手さが不足したし、内容を全部みな理解して受け入れるには不親切な面もあった。

だが‘ドクトルジバゴ’は公演が進行されれば進行されるほどより一層硬くなっていった。 特にチョ・スンウは初めての公演から驚くほど満足な演技実力を誇って‘名不虚伝’であることをまた立証した。 ホン・グァンホもまた、卓越した歌唱力を基盤で自分だけのユーリー・ジバゴを作り出した。

チョ・スンウが強い男の感じがにじみ出るユーリーとするならば、ホン・グァンホは柔弱ながらも限りなくやわらかい原作のユーリーともう少し近いという評価を得ている。 二人とも女主人公のララを心より愛したし、また、妻のトーニャと息子のサーシャに対する愛情もまた限りなくて観客らの涙腺を刺激した。

この二人それだけでなくララ役のキム・ジウ、チョンミドとパーシャ役のカンピルソク、トーニャ役のチェ・ヒョンジュ、コマロフスキー役のソ・ヨンジュは舞台の上で私服を着たひたすら切なる感性を演技と歌で表出した。 アンサンブルらもまた同じだ。 これらのバランスが取れた呼吸はクラシックだということが強力な点の‘ドクトルジバゴ’をさらに硬くさせている。

俳優らそれだけでなく空間をよく活用した演出でも美しいナンバー、細心さが感じられる衣装なども‘ドクトルジバゴ’のまた他の見どころとして作用する。

これに公演を観覧した観客は“クラシック ミュージカルの整数”、“終わってさらに多い余韻が残る作品”、“音楽がずっと耳元にぐるぐる回る”、“演技も音楽もけちをつける所がない”等の後期を残して感動を伝えている。 発展に発展を繰り返している‘ドクトルジバゴ’がこれから公演界にどんな作品で記録されるのかより一層関心が傾く。

4月17日100回を迎えるミュージカル‘ドクトルジバゴ’は6月3日までシャーロッテシアターで公演される。

[TVデイリー 2012-04-06 14:21] 元記事はこちらから

20120406-1.jpg

※もう100回ですか~、苦楽を共にするキャスト方々のチームワークはハンパないでしょう。先日観覧しましたチョジバゴ、カーテンコールでは左右キャスト方々に投げキッスを飛ばしてて(笑)ジバゴとララはダブルキャスト、その他は皆ワンキャストとこの長丁場よくがんばってるなあと感動。観るたび音楽も耳に残りいまだ余韻にひたりつつ千秋楽までにまた再観覧プランを立てようと思っています。チョジバゴ、ホンジバゴふぁいてぃ~ん!

ハイライト映像を下にしまいます~。


<닥터지바고> 하이라이트 1부


`It`s a Godsend` (노래: 강필석, 김지우)
`Now` (노래: 홍광호, 김지우)

<닥터지바고> 하이라이트 2부


`Love finds you` (노래: 홍광호, 전미도, 최현주, 강필석, 서영주)
`It comes as no surprise` (노래: 전미도, 최현주)
`Ashes and tears` (노래: 홍광호)

※二人のベテランでもこの舞台を一回一回こなすのは相当なことだと思うので正直ジフニが降板となったことも結果的には良かったなとも。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。