★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ‘愛の雨’視聴率初回放送成績表衝撃、季節シリーズと比較してみると
2012年03月27日 (火) | 編集 |
ユン・ソクホPDの復帰作で放送前から話題を集めた'愛の雨'が衝撃的な初回放送視聴率成績表を受けた。

視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによれば3月26日初回放送されたKBS 2T V間月火ドラマ'愛の雨'は全国基準5.8%の視聴率を記録した。 '愛の雨'初回視聴率結果は前作の'ドリームハイ2'最終回が記録した視聴率6.6%より0.8%P下落した数値でありユン・ソクホPDが演出した季節シリーズと比較しても最悪の結果だ。

その間ユン・ソクホPD演出作の中最も視聴率面で低調だった作品は'春のワルツ'であった。 2006年当時ハン・ヒョジュ、ソ・ドヨン、ダニエル・ヘニー、イ・ソヨン主演の'春のワルツ'はTNS集計結果10.9%で出発して8.8%という比較的低調な視聴率で幕を下ろした。

だが'秋の童話'と'冬のソナタ'は場合が違った。 これより先立って季節シリーズ中ユン・ソクホPDが一番最初にリリースした'秋の童話'は2000年放送されたし当時TNS調査結果視聴率40%を上回って爆発的な視聴率を記録した。 また'秋の童話'は現在まで視聴者たちにソン・スンホン、ソン・ヘギョ、ウォンビンなどをトップスターで位置づけるようにさせたドラマで記憶されている。

引き続き去る2002年お目見えした2番目季節シリーズ'冬のソナタ'は視聴率で問い詰めれば国内では'秋の童話'にはるかに至らなかった。 だが、ドラマが日本に輸出されながらペ・ヨンジュン、チェ・ジウはあっという間にトップ韓流スターに登板した。 また、海外だけは違うが当時'冬のソナタ'はAGBニルスンミドリソチ集計結果初回放送16.3%、最終回視聴率24.5%を記録、国内でも熱い愛を受けた。

反面1年後の2003年ベールを脱いだ'夏の香り'は多少振るわなかった。 ソン・スンホン、ソン・イェジン主演で話題になった'夏の香り'は9.3%という低調な視聴率で出発してずっと10%に留まった。 もちろんユン・ソクホPDだけが持っている映像美と優れた演出力でマニア層が形成されたが'秋の童話','冬のソナタ'のような光栄を再現することができなかった。

一方その間作品とは違って当初から韓流スターのチャン・グンソク、少女時代、ユナを主演で前に出した'愛の雨'初回を見守った視聴者たちの反応は克明に交錯した。 "2012年にもこういうドラマが通じるだろうか?","多少陳腐だった","時代も変わって人々も変わったがドラマが変わらなかった","冬のソナタの時が頂点だったようだ"等と同じように酷評を残すこれらがいるかと思えば一部では"初回だけ見て盛りが過ぎたというには早いと見る","ユン・ソクホPDは信頼できる","期待値が大きくてそうしたことでないだろうか?","ユン・ソクホPDだけの感じがあって良かったが.."のような意見を表わすこともした。

だが'愛の雨'視聴率に対してすでに判断することは早い。 '愛の雨'がユン・ソクホPDの繊細な演出力と主演俳優らの好演、郷愁を呼び起こすほどの各種劇中要素らだけは好評を受けているだけにうわさが立って季節シリーズをつなぐ名品ドラマが誕生することができるか成り行きが注目される。

[ニュースエン 2012-03-27 11:45:11] 元記事はこちらから

20120327-1.jpg 20120327-2.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。