★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ソン・ジヒョ、所属会社代表と熱愛中‘芸能人とマネジャー遠くて近い’
2012年02月01日 (水) | 編集 |
俳優ソン・ジヒョが所属会社シジェスエンタテインメントペク・チャンジュ代表との熱愛を認めた。

1日午前ある媒体はソン・ジヒョとペク・チャンジュ代表と熱愛中だと報道したしさほど経過せずシジェス側は熱愛事実を認めながらも‘まだお互いを知っていく中’と慎重な返事を出した。

これにインターネットユーザーの反応も多様だ。 特にソン・ジヒョが昨年7月突然シジェスエントテインメントと専属契約を結んだのを置いてJYJのあるメンバーとの熱愛説が飛び交ったのと比較することもした。

芸能人と所属会社代表はビジネス的では‘甲’と‘乙’の関係ながらも内部的には一敵のパートナーだ。 したがって最も胸中深い話を取り除くことができる関係やはなはだしくは私生活の隠密な部分までも疎通できる関係。

それで仕事が愛に発展するケースが多い。

MBC TV週末ドラマ‘千度のキス’に出演中の俳優チャ・スヨン(33)は以前に身を置いたし現在のハ・ジョンウ、チ・ジニなどが属しているマネージメント社ファンタジアナ・ビョンジュン(36)代表と5年目結婚を前提に熱愛中だ。

以前二人はサイダスHQに一緒にいる時マネジャーと芸能人で会って愛を芽生えさせたこと。

キム・ユンジン(39)も去る2010年3月自身のマネジャー兼所属会社代表のパク・ジョンヒョク(39)と3年熱愛終わりに結婚した。

歌手ヤン・スギョンは1980年代末自身をスターダムに載せた当時マネジャー兼所属会社代表のビョン・テユン氏と1998年1月結婚した後芸能界を離れて家庭主婦としての人生に充実している。

このように所属会社代表あるいはマネジャーで会って良い関係に発展する場合もあるがそうでないケースも存在する。

チャン・シニョン、シン・ウンギョンなどはマネジャー兼所属会社代表と結婚にゴールインしたが幸せな結婚生活を維持できなくて中間に別れたケース。

芸能人とマネジャー(所属会社代表)は不可根不可院の関係だ。 特に女性芸能人と男マネジャーの関係は特別だ。

女性芸能人ならば女マネジャーをさらに身近だと考えることも一ケ所現実は少し違う。 同じ女なので気楽な点もあるがビジネスの大きい枠組みを見る時はどうしても活動的で物理的動きが活発な男により大きいメリットを感じることもできること。 その上マネジャーが肉体的に難しいことなので女マネジャーには惜しい点がなくなくて男を好む。

場合により違うが女性芸能人立場では成功したマネジャーに寄り添うことが多いはずだ。 特に台本や演技力そして対人関係など作品の全般的な内容をマネジャーと相談するならば彼の能力に好感を感じながら両者の私的関係の端緒が提供される。 推進力など業務能力に反するならば人間的な情まで積もることができてこれが愛で発展する可能性が濃厚だ。 人の常という話はある社会も通じる。

だが、それが必ず模範答案ではない。 お互いに対してあまりにも詳しいという点は相手方に対する配慮までも詳細だという長所があるが相対的にそれが鎖でもある。

愛の感情が充満する時は非常によく分かる業務に疲れた相手方のジレンマを十分に推し量ってくれることができるがその熱いということが少しでも冷めれば‘会食席になぜそんなに長くなっているか’というなどの文句をかけるようになりこれを相手方が‘選手どうしなぜああするだろうか’と不便がりながら間にひびが入ることができる。

それで‘業界の人’どうしの結合は陽極の長短所が共存してそれが薬であることも、毒にもなることだ。

[TVデイリー 2012-02-01 19:40] 元記事はこちらから

20120201-1.jpg

※今日一番のびっくり話題から~。
JYJのあるメンバーとの熱愛説もあったりしたの? なにはともあれジヒョりんには早く嫁に行っていただかないと(爆)。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。