★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 'パーフェクトゲーム',年末封切り作の中観客評点'最高'
2012年01月03日 (火) | 編集 |
チェ・ドンウォンとソン・ドンヨル、彼らの世紀の正面対決を扱った映画'パーフェクトゲーム'(パク・ヒゴン監督、チョ・スンウ、ヤン・ドングン主演)が2週連続で同時期封切り作らを抜いて観客評点順位1位を走っている。

'パーフェクトゲーム'が封切り10日が過ぎたのにネイバー、ダウム、ネイト全ポータルサイトで各々9.04,9.0,9.1という高い点数を維持していて目を引くこと。

これは封切り後時間が過ぎるほど観客らの冷静な評価が積もって評点が下落する一般的な傾向とは相反することで、作品性と大衆性を共に整えてこそ得ることができる結果だ。 特に同日共に封切りした他のブロックバスターらの評点と少ないのは1点、多くて3点大以上の差を見せている。

映画'サニー'の場合にも同時期に封切りした大作ブロックバスター映画と比較してスクリーン数において劣勢を見せたがポータルサイト評点で9点台を維持して観客らの支持を土台に730万を動員して長期興行に成功したことがある。 'ワンドゥギ'の場合、各種ポータルサイトで9点台の高い評点を記録、うわさを集めて強力な興行突風を追い立てて累積観客数530万を動員して大きい山だった'るつぼ','リアルスティール'を軽く渡した事例もある。

それだけでなく映画に対する好評がポータルサイトやSNSを通じて広く広がっていて映画'パーフェクトゲーム'の興行に対する期待を高めている。 オンライン レビューと観客らの熱狂的な支持を土台にする観客評点は映画の長期興行力を後押しするデータといえるため。

一方上映館数にあって開封日414個で385,356,377個に減って不利な配給環境に処した'パーフェクトゲーム'はそれにもかかわらず、26日38,867人、27日40,067人、28日44,102人、29日43,048人、30日59,559人を動員して観客数が着実に増加する推移を見せてただ映画の力にだけ観客らの呼応を得ていることを見せている。

[OSEN 2012-01-03 08:22] 元記事はこちらから

20120103-1.jpg

※チョスンウ氏が出てるからと慣れない野球映画ながらチャレンジしたらこれが熱い感動作で(TT) 旅の想い出にちょっこし記事を集めてみます~。

太陽月怒涛のアップ前の腕ならしということで(笑)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。