★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 '高地戦'イ・ジェフン、'ペイグルナム′で注目…28才で合う?
2011年12月28日 (水) | 編集 |
映画‘高地戦’の中隊長イ・ジェフンがこの頃大勢である‘ペイグルナム’隊列に合流した。

‘ペイグル’というのは童顔を意味する‘ベビーフェース’(baby face)と肉感的なスタイルを意味する‘グラマー’(glamour)二つの単語を合成した新造語で童顔容貌とは違い肉感的なスタイルを持った男あるいは女を称する表現だ。

最近、アイドル グループ‘2PM’のメンバー‘ニックン’、‘ウヨン’そして‘ビースト’のメンバー‘イギグァン’等が子供のような顔と違い硬い筋肉質スタイルを誇示して‘ペイグル男’に浮び上がっている。

イ・ジェフンは映画‘高地戦’で20才の幼い年齢に大尉という職級を引き受けることになったシンイルヨン役を熱演した。

だが、彼の年齢は1984年生まれで私たちの年齢で28才. 劇中の役割とは何と8才違いが生じる。

さらにイ・ジェフンは前作‘番人’で高校生役割を受け持つこともした。 当時彼の姿を見た映画関係者たちは20代始めの俳優と考えたという後聞だ。

だが、主に少年のような容貌を見せたイ・ジェフンは映画‘高地戦’では既存映画で見られなかった硬い上半身を最初に露出した。

彼の上半身露出場面は劇中重大院らとせっかく気楽にからだを洗って休息を取る場面で、過度な運動を通じて作られた筋肉でない実際に戦争を体験して自然にさせられたような無駄一つないスタイルを表わして現場にあった女スタッフらの心をときめくようにさせたとのことが関係者の伝言だ。

特にイ・ジェフンは最近ファッション マガジン‘エル’ 7月号画報で男性的な魅力をリリースした。 少年から男に変わっていく過程をコンセプトに進行された今回の画報は彼のあどけない容貌と男性らしいということを同時に見せた。

イ・ジェフンと共にコス、シン・ハギュン、キム・オクビンなどが主演した映画‘高地戦’(監督チャン・フン)は来る7月21日封切り予定だ。

[マイデイリー 2011-06-21 12:11] 元記事はこちらから

20111227-4.jpg 20111227-5.jpg

※そうそう、童顔なのに脱ぐとスゴイってとこはアインちょっと負けてる(爆)。
でも高校生役ホントお似合いで~。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。