★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 '烏鵲橋'延長10回+α.."来年2月放映終了予定"
2011年12月10日 (土) | 編集 |
人気の下に放送中のKBS 2TV週末ドラマ'烏鵲橋兄弟ら'が来年2月頃放映終了される予定だ。

9日関係者によれば'烏鵲橋兄弟ら'製作スタッフは延長放送を検討した結果、10回あるいは10回以上で決めた。 当初'烏鵲橋兄弟ら'は50回放送を予定した。

ある関係者はスターニュースに"来年2月まで放送をすることで糸口をつかんだ"としながら"10回ないし12~14回程度になるだろう"と伝えた。

'烏鵲橋兄弟ら'はドラマ'ただ眺めて'を演出したキムミンスPDと去る2005年MBC日々連続ドラマ'がんばれクムスン',2007年SBSミニシリーズ'外科医師ポン・ダルヒ'を執筆したイ・ジョンソン作家が意気投合した作品。

このドラマは熱血ママ不幸者、真相パパ ファン・チャンシク、一瞬に世の中に投げられたペクジャウン. そしてファン氏家4兄弟. その家族がソウル近郊農場で大家族を成し遂げて生きていく話だ。

家族を中心に広がるエピソードを暖かく描き出してどん詰まりコードない温かい家族ドラマで愛されている。

[スターニュース 2011-12-09 10:43] 元記事はこちらから

20111210-7.jpg

※10話以上延長だなんて、ミニシリーズとは違うなあ。。。

これから再起動してレポに手をつけよう

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。