★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 キム・ジョンフン飲酒運転謝罪'決定的漢方は真正性ある悔やみ'
2011年12月01日 (木) | 編集 |
人は心理的に過ちを犯したら本能的に隠したり否認しようとするはずだ。 幼かった時みな体験してみた経験であろう。 だが、嘘はその嘘を立証するためにまた他の嘘を生むことによって相次ぐ嘘で当事者を抜け出すことができないドロ沼に陥るようにする。

俳優チェ・チョロの後輩暴行事件、チョン・ウソン、イ・ジアの交際、シン・ジョンファンの海外賭博など私たちは大衆媒体を通じて芸能人の焦ったことから沸き出た嘘をたくさん見てきた。

俳優兼歌手キム・ジョンフンが去る7月あった飲酒運転に対して一歩遅れて謝った。 1日午後ソウル、往十里CGVで開かれた映画'決定的漢方'(パク・チュング監督、オディイエンティ製作)マスコミ試写会に参加したキム・ジョンフンは"良くないことで心配をかけて申し訳ない"として"それにもかかわらず、共に力を集めて作業して下さったスタッフと関係者皆さんに申し訳なくてまた感謝するという申し上げたい"と話した。

彼は去る7月30日午前10時40分頃江南のある食堂で酒を飲んで出てきてベンツ乗用車を200m運転した疑惑で不拘束立件されたことがある。 この時の事件を遅まきながら公開席上で大衆に謝ってそのような彼をかばって共に映画作業をしてくれた同僚らに有難いという挨拶を伝えられたこと。

事実キム・ジョンフンの謝罪が真正性で沸き出たといっても多少遅い感がある上に偶然にも彼が出演した映画の封切りを控えて出てきたので大衆の感情に投げかける説得力は多少落ちる。 だが、万に一つ、映画のために飾り的にしたといっても公開的に対国民謝罪をしたという点だけはありのまま受け入れるのが望ましい。 このようにもしなくて頭ポッポッが入っている'水の芸能人'が多いためだ。

同じ飲酒運転のキム・ジスと税金問題のインスンがキム・アジュンが代表的な主人公だ。 誰かは話す言葉多くても無条件間違ったとし誰がさせたのでもないが自ら活動を中断するかと思えば誰かは一言半句解明や謝罪もなしで'頭を下げたことがないけれど'云々して高圧的な姿勢を直すとは思わない。 軍隊階級章や政府の高位官僚職は自らの努力と経歴も重要だが何より国民の信頼と支持が基本だ。 そして芸能スターは徹底して大衆の愛で富と名誉を得ることができることであって完ぺきな自身の能力で成し遂げるのではない。

それでキム・ジョンフンの謝罪は映画興行のための通過的儀礼でも、時期を探せないでおりしも公開席上に立ったついでにその間胸中に閉じ込めておいた真心を取り出したことでも本質を離れて行為自体として肯定的に評価してこそ正しい。

どうせ俳優は演技するのが職業だ。 芸能人という職業は好むと好まざると大衆の前で良い姿を見せるべきで自身のキャラクターを自身が追求するところのままに作っていってこそ大衆の支持の中で人気を謳歌することができるためだ。

したがって芸能人は最小限素朴だったり謙虚でなくてもそのような形で包装することができるプロ意識は整えなければならない。 ペ・ヨンジュンが大衆に見せるイメージは'冬のソナタ'で見せてくれた暖かくてやわらかくて相手方を配慮する'天使'だ。 もし彼が普段葉巻をくわえて裂けたジーンズにライダージャケットをかけて全身に鎖をぎゅうぎゅうと閉じて通うならば今のように日本ファンらに脚光を浴びることができるだろうか?

真実有無を離れて芸能人というのは職業はイメージを売って生きていかなければならない。 彼らが毎作品ごとに引き受けた役割のキャラクターの中にどっぷり浸からなければならないように舞台外で大衆と会う時は芸能人に似合うように話して行動してこそ大衆の愛と共感を得ることができる。

芸能人も人であるから時には仕損じて誤りをする。 その時の'決定的漢方'とは'真正性ある悔やみ'や最小限'飾りティーが出ない謝罪'だ。

[TVデイリー 2011-12-01 19:27] 元記事はこちらから

※ジフニに重ねても考えさせられる記事。そういえばテスもいまだ自粛ばかりで公式謝りしてないなあ(>_<)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。