★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 '特殊本','ワンドウギ'とらえてボックスオフィス1位固めた
2011年11月28日 (月) | 編集 |
封切り当日、5週連続ボックスオフィス1位'ワンドゥギ'をとらえてボックスオフィス1位に上がって話題を集めた映画'特殊本'(監督ファン・ビョングク)が封切り初めの週末累積スコア42万人余りを記録した。 'ワンドゥギ'が5週連続興行独走中である中で久しぶりにボックスオフィス1位を交替した新しい映画が現れて活気を帯びている。 最強特別捜査本部'特殊本'が24日封切り以後初めての週週末までボックスオフィス1位を固めた。

28日午前映画振興委員会統合コンピュータ・ネットワーク集計によれば'特殊ボン'は27日まで累積観客数41万9042人を記録して封切り初めの週末ボックスオフィス1位を無難に達成した。

前売りサイト マックスムービーによれば'特殊本'は前売り観客中20代の比率が35%、30代の比率もまた、35%を占めて2030世代に功を奏したことを立証した。 また'特殊本'は前売り観客中男性観客が44%、女性観客が56%の比率を見せて男女皆の選んだ選択と支持を受けていて、来る12月劇場街を主導すると期待されている。

'特殊本'のこのような結果はオム・テウンの前作'シラノ:恋愛操作団'の初めての週スコアを跳び越えた成績だと目を引く。 270万人余りの観客を動員した'シラノ:恋愛操作団'は当時'無籍者' 'レジデントイブル4:終わらなかった戦争3D'と正面対立して開封日だった9月16日から19日まで29万8722人の観客を引き込んだ。

反面'特殊本'の場合、開封日の24日から27日まで総40万2761人の観客を動員した状況. オム・テウンは'特殊本'で'シラノ:恋愛操作団'より10万人余りを越える初めての週興行成績を見せて'特殊本'の最終スコアに対する期待値を上昇させるということと同時に、チケット パワーを持った興行俳優であることを自ら証明するとみられている。

'特殊本'でオム・テウンと良い演技呼吸を見せて好評受けているチュ・ウォンもまた、成功的なスクリーン デビュー申告式を払うことになった。

封切り初めての週劇場街を占領した'特殊本'は現在の絶賛上映中であり興行に加速度を高めている。

[ジョイニュース24 2011-11-28 13:08] 元記事はこちらから

※とうとうトップを譲りましたか(>_<)
とかいってこの渡韓中チュウォン目当てに観客動員に1名貢献しましたが~(笑)。


20111128-5.jpg

初日は念願の「ワンドゥギ」、2日目は朝イチ「特殊本」を堪能しました~。
このテウン氏、なんだか「魔王」のカンオスまんま系な熱い刑事でスピンオフを見てるようでした(爆)ってことはチュウォンくんはジフニ~? にしてもどちらも台詞がわかればもっともっと楽しめたろうに、日本公開を楽しみに~;;

ひさびさまともな食事に~

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。