★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 チュ・ウォン"オム・テウン実際の姿? 唐突+純粋…'1泊2日'そのまま"(インタビュー①)
2011年11月19日 (土) | 編集 |
俳優チュ・ウォン(24)が先輩演技者オム・テウンに対して"とんでもないながらも純粋な人"と定義した。 チュ・ウォンは映画'特殊本'(監督ファン・ビョングク)でオム・テウンと呼吸を合わせた。

'特殊本'は同僚警察が殺害された後構成された特別捜査本部メンバーが隠された犯罪の実体を明らかにするために広げる捜査劇を描いた作品だ。

今回の映画でスクリーンにデビューするチュ・ウォンは荒い刑事ソンボム(オム・テウン)とことごとにあたるFBI出身犯罪心理学博士'ホ・リョン'役を担った。

チュ・ウォンはKBS 2TV 'ハッピーサンデー-1泊2日'を通じて'オムスンディン' 'オム・テセ'などで呼ばれるオム・テウンに対して"普段にもTVの中の姿そのまま"と打ち明けた。

"兄の普段の姿は'1泊2日'中の姿とほとんど似ています。 とんでもないながらも純粋です。 いかにも強情そうでなくて自然な感じをそのまま見せると反応がさらに熱いようです。"

実際にオム・テウンは映画撮影現場でも安らかな服装で路上をすごすご歩いて人影が少ない路上に横になったりもするなど自由な姿を見せたと。

チュ・ウォンはまた、オム・テウンの意外な容貌も公開した。 彼は"テウン兄は顔をたくさん分ける"として"親しくなる前までは話もよくしなくていたずらも入れる"と暴露した。

"テウン兄を撮影前から好きでした。 そして撮影に入っては演技的姿や人間的姿でも反しましたよ。 普段好む人にぞんざいに言うクセがあるのにいつのまにか私がテウン兄にぞんざいに言いましたよ。 テウン兄が'私は準備にならなかったが君が先にぞんざいに言った'でくやしがられました。(笑い)"

一方、オム・テウンとチュ・ウォンが主役を演じた映画'特殊本'は来る24日封切りする。

[ジョイニュース24 2011-11-15 10:49] 元記事はこちらから

20111119-6.jpg 20111119-7.jpg 20111119-8.jpg

※チュウォンくんはオムテウン氏の同じ事務所後輩、ジフニも紹介されてたりするかな^^

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。