★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 [WE+ホットムービー] ‘事物の秘密’隠された欲望、そしてさびしさ
2011年11月13日 (日) | 編集 |
題名をまた付けるならば‘女教授の隠密な私生活’になるだろうか。 ‘事物の秘密’(監督イ・ヨンミ)は中年女性の性と愛に関する断想を独特の書き方で解きほぐした映画だ。

イ・ヘジョン(チャン・ソヒ扮)は人望高い社会学科教授だが夜になればたしなむにもきまり悪くて派手でけばけばしい別称でサイバー世界で欲望を噴出する。 ‘婚外情事’を主題で論文を準備する彼女に助教になるとしてウサン(チョンソクウォン扮)が訪ねてきて、ヘジョンは20才幼い彼を相手に一人だけのファンタジーに陥る。

監督は中年女性の隠された欲望とファンタジーを引き出すために‘20才男’という極端な選択を敢行した。 だから初めには‘どのように40才女が20才男を愛するだろうか。 言葉は通じるだろうか’というむだな悩みがかすが、結局これらは‘孤独’という一つの紐でつながっていることを悟ることになる。

‘重慶森林’(監督ウォン・カーウァイ.1994)でトニー・レオンは事物に自身の感情を移入したが、イ・ヨンミ監督は事物自体に生命を吹き込んで主人公らの孤独を表現した。 CGを通した派手なスタイルのファンタジーでなく、写実的でアナログ的な感じのファンタジーがかえって新鮮に迫ってくる。

ウサンを愛するヘジョンの心は日が進むにつれ深くなって行く。 彼女の頭の中でウサンは容貌、年齢、性格、能力、家などすべてのことが完璧な理想の男に変貌して行く。 さみしさと欲望が表わした幻想。 だが、小さい反転と共にウサンの秘密が明らかになってヘジョンには混乱が訪れる。

‘事物の秘密’はコピー機とデジタルカメラ(デジカメ)を媒介に1部と2部に分かれる独特の構造を持っている。 事物は主人らの心を貫いて盲目的な愛と心配を降り注ぐ。 はなはだしくは危機に処した主人らを求める決定的な役割までする。 監督の視線で主人公を眺めてさわる感じがそっくり伝えられる。

1部にはイ・ヘジョン教授の隠密な欲望と内面の代わりをして刺身料理屋女(ユンダギョン扮)の程度高い全裸ベッドシーンが登場して封切り前から多くの関心を集めている。 ユンダギョンは保身を図らない演技で劇序盤観客らの視線を圧倒したという評価だ。

そして‘事物の発見’でコンジンもう一つの快挙は‘チョンソクウォンの発見’にある。 ただ新人俳優に過ぎなかった彼から大型スターとしての可能性を垣間見られる。 チョンソクウォンは一つの作品中で模範生とオムファタールを行き来する演技変身で観客らに確実な目で存在を知らせた。

ドラマでの‘復讐の化身’イメージを投げ捨ててメロ映画の女主人公で見てらしくなろうとしていたチャン・ソヒ。 内密な感情を表わさなくなってするというのは大変だったはずなのにやはり長い間の演技経験から出た貫ろくが引き立って見える。

教授と弟子の秘密の恋愛談。 隠された欲望の交差。 そしてその本質に敷かれた現代人の孤独が少しは寂しいが小さな慰安に近づく。 青少年観覧不可。 来る17日封切り。

[世界日報 2011-11-12 12:09] 元記事はこちらから

20111113-4.jpg

※ジフニペンミの渡韓中ワンドゥギとこれ観られるかな、超気になる~。

20111113-5.jpg

2回りも年下ナムジャとの妄想ロマンスかあ、萌えそう^^

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。