★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ‘愛情万万歳’青田買い日輸出! ‘やはり大勢ドラマ’
2011年10月22日 (土) | 編集 |
話題のドラマ‘愛情万万歳’が日本に輸出される。

まだドラマ中盤部もまだ終えることが出来ない状態で青田買いされる気炎を通した‘愛情万万歳’は先月末日本の大型ビデオ流通会社のCCC(Culture Convenience Club)が版権輸入を決めて日本ドラマ ファンたちと会うことになった。

‘愛情万万歳’製作会社の(株)キム・ジョンハクプロダクションによればドラマ版権を持ったMBCは最近日本のCCCと版権輸出契約を締結したと明らかにした。 輸出価格は公開されなかった。

ミニシリーズや20部作内外のドラマでない‘愛情万万歳’(脚本パク・ヒョンジュ演出チュソンウ)のような長編現代劇が放映中に海外に輸出されることは多くない場合だ。

日本のCCCは‘愛情万万歳’が運命的な愛と離婚を素材で愛と離別の痛みをドラマチックに解きほぐした秀作家族ドラマという点を考慮してドラマ放映中に輸入をしたと分かった。

DVD発売とともにケーブルや衛星チャンネルを通じて初お目見えする‘愛情万万歳’日本公開は来年上半期になる展望だ。

[韓国経済新聞 2011-10-05 08:08] 元記事はこちらから

20111022-8.jpg

※「フルハウス2」がなんで日本が先なのか調べついでにぜんぜん関係ないけど韓流話題でこんなの見つけた~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。