★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ‘宮’ソン・ビョンジュン“日本公演が成功できた理由は..”
2011年09月20日 (火) | 編集 |
ミュージカル‘宮’のソン・ビョンジュン製作者が日本公演を人気の下に終わらせることができた理由を明らかにした。

ソン・ビョンジュンは20日午後2時ソウル、国立中央博物館内位置した劇場 龍で進行された‘宮’記者懇談会に参加して“‘宮’というミュージカルを持って日本に行かなければならないと決心した理由はまさにドラマ コンテンツが日本で成功をしたため”と話した。

彼は引き続き“日本DVD業者で韓国ドラマが好きな日本人たちを対象にアンケート調査をしたが‘宮’が韓国ドラマを見ることになった契機になったといったよ”として“そのため‘ドラマを愛する方々がミュージカルも愛さないだろうか’と考えた。 そのような予想が運良くも合致して人気を呼ぶことができたようだ”と笑ってみせた。

SS501のキム・キュジョンとドラマ‘きらきら光る’に出演したカンドンホなどスターキャスティングで開始から関心を集めたミュージカル‘宮’は愉快で溌刺とした女子高生チェギョンとカササギを横柄皇太子シンが作る皇室ロマンスを描く作品だ。

特に21世紀皇室の派手な舞台セットと衣装など多様な見どころを提供して観客らに多様な見どころはもちろん、笑いと感動をプレゼントする。

一方‘宮’は来る10月9日まで国立中央博物館、劇場 龍で公演される。

[ヘラルド経済 2011-09-20 16:35] 元記事はこちらから

20110920-19.jpg

※日本ファンの気持ち、伝わってますよね^^

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。