★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 キム・ヨンフン"首をくくって殺したヒョンギョンと愛に陥りました"(インタビュー)
2011年09月10日 (土) | 編集 |
奇異な縁だ。 殺人魔-被害者(KBS 2TV '強力班')で呼吸を合わせてから半年ぶりに愛する恋人(KBS 2TV単幕劇'イチゴ アイスクリーム')に帰ってきた。

俳優キム・ヨンフンは"連鎖殺人魔で現驚異を殺す役割であって愛する仲で会うと感じが妙だった"として"それでも最近作品で演技した後また会って呼吸が良かった"と話した。

引き続き"余談なのに戦って私がバスに乗る場面があったがヒョンギョンが'ここで私がにっこり笑えば素敵な複数になるのに'したよ。 それだけ遠慮なく気楽に撮影した"と付け加えた。

キム・ヨンフンは最近進行されたイーデイリースターinとのインタビューでKBS 2TV単幕劇に続けてキャスティングされた所感を伝えた。 キム・ヨンフンは'その男はそこにある'に続き'イチゴ アイスクリーム'で続けざまに単幕劇に出演した。

"キャラクターが強いサイコパス キャラクターを演技して日常的な演技をしようとすればやさしくはなかったんですよ。 今回の単幕劇演技は私が持っているのを置いてしまう演技だったんですよ。"

キム・ヨンフンはこの作品で平凡な会社員クォン・キジョン役を担った。 私たちの周辺で日常的に見ることができる会社員だ。

"ご飯食べるように夜勤して人生に責任感に閉じ込められて生きる男なのにある日会社同僚と偶然に合コンで会いながら広がる話です。 以後社内秘密カップルになってわずかに争って戦う姿が描かれます。"

キム・ヨンフンは永い歳月演劇で内実を固めてきた。 最近SBS芸能番組'ヒルリンケムプ、うれしくないのか'に出演したコチャンソクと同じ学科同期だ。 高唱席が当時明らかにした"新居に7人の友人と同居した"という友人中1人がキム・ヨンフンだ。

"その中私が一番末っ子でした。 兄嫁様も私どもの動機でした。 なので一緒に住むことができたことでしょう。 練習室に新婚部屋を設けたが私どもがみな整えました。 底も新しく敷いて有利も付けてペイントゥ七度してよ。 そのように1年ほど過ごしたことのようです。"

キム・ヨンフンは以後ユン・ソクホPDの'春のワルツ'オーディションに合格する喜びを味わった。 当時共に合格した俳優が偶然にもヨンフンという名前が同じだった。 チュ・ヨンフンが実名のその俳優は現在のチュ・ジフンという名前で改名して活動している。

"'春のワルツ'が撮影が延ばされながらチュ・ジフンは'宮'を撮影したし私は日本でオールロケで映画を撮影しました。 ヨン・ジョンフン氏、チェ・ジョンウォン氏とともにかなり比重ある役割であったのに結局封切りもできなくて消えましたよ。 ほとんど5年をぶらさがったが非常に惜しかったんですよ。"

以後3年ほどを会社事情などで活動できなかった。 そして会社を出て2010年から一人で活動し始めた。

"願望もたくさんしましたよ。 ところである瞬間私がとても自尊心を守ろうとするのではないのかと思いましたよ。 傲慢になったのではないのか、怠惰になったようだという考えになって…. それで直接プロフィールを持って走りました。 'これが何が難しくて'考えながらこれを悪かんでよ。"

キム・ヨンフンは最近新しい会社に定着した。 "演技ができることだけでもうれしい"という心も新しく得た。 屈曲した俳優人生を10年過ぎた今、キム・ヨンフンはまた出発点上に立った。

"俳優という職業は本当に大変な職業です。 多くのことをあきらめなければならなくて。 しかし私は演技がしたくなりました。 俳優としてうまくいくことができるという信頼ではなくて俳優として生きていくことができるという信頼ができました。"

合わせて過去自身を支持したファンたちに久しぶりの安否も伝えた。

"映画'そいつは素晴らしかった'時ファン カフェに2000~3000人のファンたちがいました。30~40人は直接会ってご飯も食べましたし。そうするうちに活動がまばらだから次第に忘れられましたよ。今考えればよくすることを気がします。もう子ママになってしたはずなのにただ一時好んでくれたその人がまだ演技をしているとのことを知らせたいです。"

[イーデイリー 2011-09-09 14:55] 元記事はこちらから

20110909-2.jpg 20110909-3.jpg

※数日前話題にした方ですが、ジフニの名前にドキっとする。
ちょっとパクシフ氏似?日本オールロケの映画お蔵入り残念でした(>_<)


こっちも1つくらいはアップせねばと、今日はこれにて~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。