★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ‘スパイミョンウォル’、10月日本朝日TVで放送…完成度高い編集お目見えするはず
2011年09月08日 (木) | 編集 |
<スパイミョンウォル>が海外市場で新しい突破口を探す。

6日放映終了されたKBS 2TV <スパイミョンウォル>が10月から日本朝日TVで放送される。 <スパイミョンウォル>の製作会社のイギムプロダクションは放送序盤早目に放映権契約を終えたと分かった。 現在製作会社は日本他にもアジアの色々な国家と契約可否を打診中だ。

<スパイミョンウォル>は韓流スターのエリックの軍除隊以後初めての復帰作なのでアジア市場で良い反応を得ている。 イギムプロダクション関係者は“エリック、ハン・イェスルなど主演俳優は日本放送で電波に乗る予告篇紹介映像撮影まで終えた。 計画のとおり10月日本視聴者たちと会うことになるだろう”と明らかにした。

<スパイミョンウォル>が国内市場で特別な反応を得られない悲しみを海外で解けるかも関心事だ。 過去<イタズラなキス><君は私に恋をした>などが国内視聴率は低調だったがアジア地域では高い人気を享受したことがある。

KBSの関係者は“国内ではハン・イェスルの撮影拒否事態で欠放される痛みがあったが海外では事前製作ドラマ形式に放送されるから一層完成度高い編集を見せるはずだ”と見通した。

北朝鮮内に吹いている韓流熱風でモティブル得た<スパイミョンウォル>は韓流スターと北朝鮮スパイの愛を扱ったドラマだ。

[スポーツ韓国 2011-09-07 06:06] 元記事はこちらから

※いろいろあって16話の4.9%よりは上昇したものの17話と最終18話は6.4%、5.2%とさびしく退場。海外輸出で盛り返したいところ! 記事では10月テレビ朝日(?)となってますが実際は11月衛星劇場のようで、衛劇さんのツイから引用~↓

"そして最後に大発表!昨日、韓国にて放送が終了したばかりのドラマ『スパイミョンウォル』が11月、衛星劇場にて放送決定!!エリックの除隊後初出演ドラマが初上陸します!どうぞお楽しみに♫ ※邦題『ラブ・ミッション -スーパースターと結婚せよ!-』で今後は告知して参ります!"



視聴率はともかく無事完走なによりです!
なんで韓国メディア記事は朝日テレビって(しかも10月)出たんだろう。。。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。