★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ソン・ビョンジュンの妻イ・スンミン、映画で演技活動再始動
2011年08月19日 (金) | 編集 |
「ビースティーボーイズ」ユン・ジョンビン監督-ハ・ジョンウ-イ・スンミン、「犯罪と戦争」で再会

俳優イ・スンミンがユン・ジョンビン監督の新作<犯罪との戦争>に友情出演して演技活動を再開する。

<犯罪との戦争>ある関係者は<オーマイニュース>で"イ・スンミンがユン・ジョンビン監督の<犯罪との戦争>に友情出演する"として"劇中でチェ・ミンシクの嫁でびっくり出演する予定だ"と話した。

イ・スンミンはユン・ジョンビン監督と2008年映画<ビースティーボーイズ>で縁を結んだ。劇中でイ・スンミンはハ・ジョンウの妻で出演して強烈な印象を残した。映画<犯罪との戦争>’でユン・ジョンビン監督、ハ・ジョンウ、イ・スンミンがまた呼吸を合わせることになった。

映画<犯罪との戦争>(パレット ピクチャース製作)は90年代初期ノ・テウ大統領政権の時犯罪との戦争の時期を背景に釜山(プサン)で広がる警察、検察、組織暴力に対する犯罪物だ。映画<許されざる者><ビースティーボーイズ>を演出したユン・ジョンビン監督の3回目作品だ。チェ・ミンシクとハ・ジョンウが主演に出た。

4月から撮影に突入した映画<犯罪との戦争>は8月中旬にすべての撮影を終える。映画は来年旧正月に封切りを目標にする。

一方、イ・スンミンは昨年1月ドラマ製作会社グループエイト ソン・ビョンジュン代表と結婚した。映画<犯罪との戦争>の友情出演を始め本格的に作品活動に乗り出すことになる。

[オーマイニュース 2011-08-08 16:42] 元記事はこちらから

20110818-8.jpg

※イスンミンさんはグループエイト制作のドラマ「タムナ」に悪役ソリン役で出演されてるちょっと雰囲気百恵ちゃんみたいな素敵な女性。去年のミュージカル宮にはよくご夫婦でいらしてて、千秋楽には自ら物販スペースでグッズ販売もされていましたっけ(過去記事はこちら)、今年もソウルでお会いできるといいなあ^^

やっとこ宮ネタにたどりついたんで今日はここまで~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。