★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 '帰国'ハン・イェスル、'スパイミョンウォル' PDと劇的和解
2011年08月17日 (水) | 編集 |
17日帰国した俳優ハン・イェスルが葛藤を生じさせたKBS 2TV 'スパイミョンウォル' PDと劇的に和解した。

イ・カンヒョンKBSドラマ局EPは17日午後ソウル、汝矣島KBS別館で取材陣と会って"ハン・イェスルがファン・インヒョクPDと握手をして和解した"と話した。 ハン・イェスルはこの日帰国後KBSで直行、ドラマ局局長など製作スタッフと一時間超えて緊急面談をした後午後8時頃離れた。

このEPは"ハン・イェスルが製作スタッフに信頼を見せることができなくて申し訳ないとし謝った"と話した。 そして"ハン・イェスルが有終の美をおさめたいといったよ"という話も付け加えた。

このEPによればハン・イェスルは18日撮影に復帰して演技者およびスタッフらにも(ドラマ製作異常な進行に対する)申し訳ない心を伝える予定だ。

このEPは"ハン・イェスルが入国した後あるインタビューが殉教者のようにあらわれて誤解を生じることもできたが本人の話を直接聞いてみると全くそのような意図はなかったようだったよ"として"話す姿に真正性が感じられてハン・イェスルの謝罪を受け入れた"とした。 ハン・イェスルは製作スタッフと面談中涙声で話してその間大変だった内心も打ち明けた。

この日KBSで会ったハン・イェスル所属会社関係者は今後記者会見など公式的な立場表明などに対しては"記者会見をする状況とは違うようだ"として"ハン・イェスルが帰ってきたので18日所属会社側から公式報道資料を出すようだ"とした。

ハン・イェスルはKBS 2TV 'スパイミョンウォル'撮影を拒否して15日放送が'パンク'出た状況で当日米国に出国して世論の袋叩きにされた。 女主人公として責任感を破った行動という批判が多かった。 こういう状況でハン・イェスルは事態の波紋が予想外で大きくなるとすぐに考えを変えて帰国を急いだし17日帰ってきた。 先立ってKBSと製作会社はハン・イェスル ドラマ復帰の条件で"先謝罪後再発防止約束"を先に要求したことがある。

[イーデイリー 2011-08-17 20:29] 元記事はこちらから

※18日公式謝罪という記事を昼間見たんですが記者会見というわけではなかったようで失礼しました~。

ちなみに今日サイダスが出した公式立場表明全文はこちら↓

ハン・イェスルが明らかにした公式謝罪文全文

こんにちは、ハン・イェスルです。 私によって多くの方々に心配をかけた点心より申し訳ありません。 特にKBS 2TV 'スパイミョンウォル'チームすべてのスタッフ皆さん、出演する先輩ら、私の相手役のエリック氏を含んだ同僚先後輩俳優方々にとても申し訳ない心です。

今のすべての状況に対し大きい責任感を痛感しています。 送ってくださった叱責のお言葉らを胸深く刻んで、 不足するがだけ残った責任を全うするために全力をつくして努力することを約束差し上げます。

もう一度すべての方らに頭を下げて深い謝罪の言葉を申し上げます。 有終の美をおさめられるように最善を尽くします。


明日は笑顔で再スタートですかね!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。