★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ハン・イェスル事態に泣く'エリックとイ・ジヌク'
2011年08月16日 (火) | 編集 |
‘ハン・イェスルのために泣く?’

撮影拒否に続くハン・イェスルの突然米国行にKBS2 ‘スパイミョンウォル’の男主人公エリック(32)とイ・ジヌク(30)がため息をついている。

他の出演陣もハン・イェスル事態によって不快感が極に達したが特にエリックとイ・ジヌクは誰より物足りなさが大きいためだ。 2人の俳優の場合、今回のドラマが軍除隊以後テレビ劇場復帰作だけに。 熟慮の末に作品を選んだことだし心的苦衷がより一層大きい。 その上劇中エリックとイ・ジヌクがハン・イェスルと三角関係を成し遂げる構図とハン・イェスルの撮影復帰なしで二人のキャラクターを導くことはやはり容易ではない。

ドラマ関係者は16日“ハン・イェスルの撮影拒否とそれにともなうドラマ欠放などで最も大変な人はエリックとイ・ジヌク. 二人の男主人公”としながら“二人とも除隊後初めての作品らしくいつの時より意欲的に撮影に臨んだから現在の状況にとても惜しんでいる”と伝えた。 また他の関係者は“非常に騒がしい状況だが二人とも最後まで最善を尽くすという覚悟で撮影準備をしている”としながら“製作スタッフと同じようにドラマが早期放映終了される事態は望まないでいる”と話した。

一方.エリックは先立って2006年MBCドラマ‘オオカミ’撮影途中スタント車輌に轢かれる事故に遭ってドラマが早期放映終了される不運を体験したのに続き女主人公の撮影拒否によるもう一度ドラマが早期放映終了される状況に置かれた。これにファンたちはドラマ掲示板などに“早期放映終了はならなかったら良いだろう” “エリックさんがんばってください”等応援の声を送っている。

[スポーツソウル 2011-08-16 11:05] 元記事はこちらから

※そうだ、オオカミも主役二人が撮影中事故にあうという不測の事態で早期終了という史上初のドラマでしたっけ(過去記事こちらとかこちら)、撮影環境の劣悪さは当時となにも変わっていないなあ。なんて気の毒なエリック;;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。