★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 [単独]ハン・イェスル、知人たちに"私の誤り…幸せに"文字残して潜伏
2011年08月15日 (月) | 編集 |
米国行飛行機に名前確認…所属会社と連絡途絶で引退の可能性まで台頭

ハン・イェスル、あらゆる事を捨てたか。

ハン・イェスルはKBS 2TV月火ミニシリーズ<スパイミョンウォル>の製作スタッフと葛藤により撮影拒否に続き出国説までふくらんで四面楚歌に置かれた。この渦中にハン・イェスルが15日明け方知人たちに"全部私の誤りだ。幸せに暮らして"という文を入れた文字メッセージを残したことでスポーツ韓国取材結果あらわれた。 そのために一部では彼女が引退など極端な選択をしたことでないのかという推測まで出てきた。

その間ハン・イェスルの所属会社は彼女を説得するためにソウル江南区、ノンヒョンドンの自宅に多数のマネジャーを送って撮影会場復帰を薦めた。 だが"一人でいたい"としてマネジャーらにお願いしたハン・イェスルは以後文字メッセージを残して跡をくらました。 現在のハン・イェスルの家には普段彼女が追い立てた車道そのままたてている。

ハン・イェスルが15日午後3時大韓航空KE0017便で米国LAで出国したという話も飛び交っている。 この飛行機の予約者と搭乗者名簿中ハン・イェスルの外国名の'レスリーキム(Leslie Kim)'という名があると伝えられた。

ハン・イェスルが実際に出国した場合、彼女が引退を決心したことという推測まで浮び上がっている。ハン・イェスルは<スパイミョンウォル>他にも映画<塵集めてロマンス>の撮影を終えた状態だ。その上多数広告に出演中だからイメージ失墜を越えて各種民・刑事上訴訟に結びつく可能性が高い。 また、年末まで現所属会社と契約期間が残っている状況で独断的行動を見せたことに対する責任も甘受しなければならない。

所属会社は今回の事態を収拾するために製作会社とともにあちこちで走ってハン・イェスルを撮影現場に復帰させて努力した。 だが、ハン・イェスルの心を変えることはできなかった。 ある関係者は"文字メッセージの内容が尋常でなかった。 出国者の'レスリーキム'がハン・イェスル本人なのかどうかは16日午前になってこそ確認できるものと見られる"と話した。

ハン・イェスルが芸能界に復帰しても視聴者との約束を破ったという部分に対しては免罪符を受けにくく見える。 避けられない事故を除いて製作スタッフと俳優の葛藤でドラマ放映が中断されたことは初めて持つ事態だ。 ある外注製作会社関係者は"今回の事態の原因が製作スタッフにあるのか、ハン・イェスルにいるかは確かめてみなければならない。 ただしハン・イェスルが視聴者との約束さえ破ったという側面で問題が大きい。 今後ハン・イェスルをキャスティングする製作会社も探すのに難しくないだろうか"とつねった。

[スポーツ韓国 2011-08-15 17:51] 元記事はこちらから

※アメリカにはご家族がいるとのことですが本当に国外脱出なら相当の覚悟の上の行動と思われ、メール文面も心配です。ドラマだったらわがまま女優のコメディで済むところ現実は厳しい。。。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。