★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ‘スパイ’エリック“ハン・イェスル早く帰ってきてこそ...潜伏正しくない” (単独インタビュー)
2011年08月15日 (月) | 編集 |
エリック(ムン・ジョンヒョク)がハン・イェスルの'スパイミョンウォル'撮影離脱と潜伏などに対する率直な内心を打ち明けた。

エリックは15日ニュースエンとインタビューで"その間'スパイミョンウォル'を撮影して視聴率と成績が良くない状況だったが私をはじめとして俳優が'熱心にすれば良い結果があること'という考えに最後まで我慢して耐えて最善を尽くした"として"もちろん私もやはり窮屈なスケジュールと撮影で大変な部分も少なくなかったけれど視聴者たちとの約束を守ろうと参考努力した"と話し始めた。

引き続き"'スパイミョンウォル'をはじめとして色々なドラマ撮影に臨みながら大変だったことが1,2度だったか。 他の俳優らも同じことではないだろうか"としながら"だが、これを我慢して耐えて作品に臨まなければならない役割も出演者の責任だと考えてきた"と話した。

また"そのように潜水を乗ってドラマ欠放事態まで広がるようにするのは正しくない処置であるようだ。 視聴者と違った俳優らに道理ではないようだ"として"ハン・イェスルが撮影会場にはやく帰ってきたら良いだろう。 もう一度意気投合して有終の美をおさめたい"と付け加えた。

エリックは'スパイミョンウォル'撮影初めからふくらんだハン・イェスルとPDとの不和で中間接点を探そうと努力したと分かった。 エリックは一ヶ月前ハン・イェスルがすでにPD交替要求をした当時"今PDが変わればドラマにさらに悪影響を与える"と引き止めをした。 こういう中でもハン・イェスルを軽く叩いて撮影を円満に導こうと努力したとのことが関係者たちの話だ。 また、8月に入り製作会社とスタッフ、演技者らと対話を通じて両側の解いてみようと努力したという後聞だ。

一方ハン・イェスルはPDとの不和説終わりにPD交替要求をしながら14日から撮影を拒否した。 15日午後3時にはお母さんがおられた米国に発ったといううわさが急速に広がっている。

[ニュースエン 2011-08-15 17:23] 元記事はこちらから

20110815-9.jpg

※主役で視聴率不振の重圧の中、間を取り持ち円満解決に尽力してたエリの気持ちを思うといたたまれない;;

やっぱりこれ以上揉めないよう早く戻って撮影再開して欲しい~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。